--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/04/27 (Mon) ひとつながりの日々

20090427.jpg

疎かになっていたので先週の記録を書きとめておこう。

週前半は、ダンスレッスン。レッスン仲間と帰りにお茶に行って、あらゆる意味で自分が異質であることを感じる。後の鬱の一因となる。

その帰り道、近所の友達Hちゃんと出くわした。Hちゃんは、ブルースハープを始めたそうだ。私は、ダンスとバンドを始めたことを話したら、「ダンスとかヴォーカルとかしたいと思ってたなんて思わんかった。今まで持ってたイメージと違うわぁ」とHちゃんは言った。やはり、私は他人に見せる顔を無意識にコントロールしているらしい。

翌朝、物凄く悪夢で魘されて目が覚めた。私の原動力となっているとある人物に邪険に扱われる夢だった。実際そうされても仕方の無い後ろめたい事情も自覚しているため、一気に心の安定を失う。このままでは異常を来すと確信し、正気なうちに連絡しようとしたが繋がらず不在。
なるべく自分を落ち着けさせ、行きたくもない「カラオケ半額デー」に出かけ、3時間半バンドの課題曲を延々練習し続ける。たかが数時間で以前より数段上達したことを実感し、無理なスケジュールで審査を受けねばならなかった数日前を呪った。

帰宅すると、バンドメンバーから課題曲のスコアの束が届いていた。あまり見る気になれず、お礼だけメンバーにメールする。
何とか気分を建て直し、読書などに専念して気を紛らわせようとしたが、電話が気になり、精神状態は分単位で乱高下。幻覚、幻聴が酷い。バンドメンバーから、ヴォーカリストの心得を説くようなメールが来て、何がしかカチンと来たと同時にへこんで、一気にド鬱に。
自己評価が、一気に大暴落した。「私などゴミだクズだ丸めて捨ててしまえ」などの言葉が蛆虫のように涌いてくる。なぜか、カウンセラーへの敵対心も強まった。カウンセラーには申し訳ない限り。全く無関係なのに。


翌朝、バンドのプレッシャーをベタに表現した悪夢で魘されて飛び起きる。眠りも浅く、禄に眠れない。件の人物から連絡が来た。それだけで勇気を取り戻し、私は私の為すべきことを為すのだ、と思い直す。しかし、音楽など一切関わりたくない。日課だったボイストレーニングを初めて休む。

病院に行くと、薬を増やされた。他にも薬を微調整したり、一番頼りにしている入眠剤をなくそうかと言われ、不安で断った。解離性障害について、医者から説明を受ける。「解離には、相手の攻撃意欲を失わせる効果もあるんです。肉食獣に追い詰められた草食動物が仮死状態になることがあります。解離性障害は、それと同じです。そうしなければ、あなたは生きて来れなかったんです」と言われた。過去が朧な私には、曖昧でよく分からないが、理屈は分かる。特に、「相手の攻撃意欲を失わせる効果」に納得した。敵はいつも、歯向かえば嗜虐心を煽られ残虐になるものだ。


翌日も、ボイストレーニングはやらず、スコアの封筒は、封を切っただけが精一杯。一度も見ない。音楽のことも考えたくない。考えないと決めた。
ブロ友さんから、嬉しいプレゼントを頂いた。自筆の絵の上手さ可愛さにしばし茫然とする。あまりにほれ込み、写メまで撮った。プレゼントは、最近買った帽子につけようと悪戦苦闘するが、いまだならず。温もりある交流に救われる。

心入れ替え、文鳥もも(長老のため飛べない)を抱っこし、一眼レフを首からさげて淀川へ散歩に出た。クローバーの中に我が子(文鳥)をあらゆる角度から撮ってみたが、十歳半という長老級になると泰然としていて、悟りを開いた聖人の趣き。ずっと目を閉じていて、半眼にも見え、奈良の大仏に見えてきた。

夜にバンドメンバーから電話。言いたいことはきっちり言う性質なので「貰ったメール読んでから返信にも書いたけど、ほんまノイローゼみたいになっててん。音楽聴きたくない。でも頑張るわ」と伝えた。ついでに病気についてカムアウト。色々話す。気が合うような合わないような、まだ分からない相手だ。

翌早朝、鬼のように大阪市内の音楽スタジオの位置と値段と設備を調べ上げ、きっちりリストを作り上げてメンバーに送付。調べものが得意で、リスト作りなど大好きだ。多少、音楽を受け付けられるようになったが、依然ネガティブ。ダンスで使うアフリカンミュージックは大丈夫だったので、とりあえず鏡でチェックしながら3,4曲分踊る。

週一杯、不眠。熟睡できず、頓服も効かない。

朝起きた時点でカウンセリングに行きたくない、と感じる。そのまま午後になっても身体が動かない。
「カウンセリングに行きたくない自分に負けたとカウンセラーに思われたら悔しいから」という理由で、カウンセリングに行くことにする。準備は順調だったが、自宅を出た瞬間から眩暈と頭痛と解離。電車でパニック障害の発作に襲われそうになり、頓服を齧った。朝から計4つ。解離を誘発すると言われた薬だが、生活するには必需品。

カウンセリングはうまくいっていたのに、途中カウンセラーが偶然口にした「失語症を経験されたから分かると思いますが」の瞬間から、フラッシュバック。後、記憶なし。「失語症」の時代は、私にとって最悪だったのかもしれない。「殺したかった」ばかり泣き喚いたことは覚えている。後のことは、交代したらしいAの日記で知った。今度は、まるで記憶がなかった。行きにまずいと思っていた。頓服を飲んだのがまずかったのか。先週自分で行って帰って来れた嬉しさを思い出し、今回の有様に落胆。Aは無邪気で羨ましい。一気にド鬱になった。


病院へ行った際に薬を増やされたが、そのせいか過食が続いている。口内炎があちこち出来て痛い。ボイストレーニングを再開。キーボードを引っ張り出してきて、ようやくスコアと向かい合う。あまり眠れず、常に気分は悪い。少しだけ部屋を片付けた。音楽について、あまり考え込まないようにして、考え始めたら別のことで気を散らす方法で乗り切ろうと決める。課題曲4つのうち比較的楽なもの2つをどうにかチェック。過食傾向の時は、必ず買物欲求も強くなる。ネットで中古本を7冊購入。

本日。
相変わらず過食。一食で二食、三食分平らげる。欠かさず甘いものも食べる。誰か止めてくれと思いながら唐揚げなんかの高カロリーばかり。ダンスを始めたせいで筋肉を作るために身体が必要としているのだ、などと言い訳を考えるが吐きそうになるまで食べるのは、やはりおかしい。
吐きそうな腹で腹式呼吸して、ボイストレーイングを終了。
鬱が悪化している友達から連絡。ブログで知り合い現在リアル友達となっている。久しぶりに話した。自殺しそうだという友達。冗談ではないことが分かる。互いの色んなことが分かる。ネットではない、現実に繋がり支えあう機会があることが幸いだ。心が暗くなることの苦痛、死にたいという気持ち、死にたいのに足掻く無様さ、少しでも知っている人と話せることは、とても重要なことだ。
昨日まで最悪で、少し調子が良くなった隙に話そうと思って美鳥に連絡した、と彼が言うから、最悪なときにこそ連絡して、と伝えた。

友達が夕飯にツナ丼を食べるというので、食指を刺激されツナ丼を食べた。デザートにアイスクリームまで食べた。もはやダンスでも消費しきれぬカロリー数。諦める他無い。ためしに、増やされた薬を元の数に戻してみようと思う。

これから、キーボードで耳に正しい音程を叩き込む。苦痛の作業。
私の長所は、アバウトで山っ気があるところだが、短所は、アバウトで山っ気があるところだ。これまでは通用していた。聞く者などいなかったから。人前で歌わなければならなくなった。アバウトは通用しない。プレッシャーを感じているのは私だけではなく、メンバー全員のこと。スタジオ入りの日時も決まった。逃げられない。

今週も、軽いノイローゼ状態が続く予想。
うまくかわして、気を散らしつつ、ブログもちゃんと書きたい。



心の病気や虐待について理解が広がりますように。ランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。  
a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

関連記事

日々日記 | comment(6) |


<<廃墟・ガラクタ・錆びマニア | TOP | カミングアウト ? 精神疾患 ?>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

私がフラを始めた頃も、周囲からもう散々「イメージと違う!!」と言われまくりましたよ。
そういう外野は無視しましょう。後になって、先生も「この人なにを思って・・・」と内心驚いてたらしい。(笑)

私は、美鳥さんが、いま現在生きていて、なおかつ歌って踊る、という事に身体でぶつかっていっている事に賞賛と感動を覚えます。
症状は症状で抱えながらも、同じアホなら踊らにゃソンって感じで・・・歌も含め。
ボイストレーニング、以前から憧れてます。

返信、マジに気にしないで下さいね。
(そのうち、自分でどこに書いたのか忘れるはず・・・^^;)

2009/04/28 14:50 | ばーばら [ 編集 ]


 

こんにちは。
写真、一目惚れしました…!!
素敵すぎますっ
彩度が強い色ではないですが、周りの色を抜くことによってとても印象深いです。
写真って、撮った後の加工も楽しいですよね^^

「最悪なときにこそ連絡して」

という文、思い当たるところがありました。
中学の文芸部の先輩で、精神的に苦しんでいて休学している人がいるのですが、
その先輩から先日、似たようなことを言われました。
でも、「私よりも先輩の方が苦しいんだ。だから迷惑なんかかけられない!」と暫く連絡出来なかったのですが、それは違いました。
前も、同い年の子に「何で苦しいの言ってくれなかったの!」と言われました。
私は、この言葉、とても優しくみえます。
美鳥さんは、その人の支えになってると思います。

ボイストレーニング、ハードですね…
私なんか音楽のテストで1人で歌うというのだけでよく涙目になってました。
カラオケじゃまた違うのですが…;;
他の人とやる分、難しいところもたくさんあるみたいで、うまく言葉が出なくて、なかなかコメントできませんでした……
すみません。。。

乱文、失礼しました。。。

2009/04/28 17:14 | 泡沫 [ 編集 ]


 

この前はブログへのコメントありがとうございました(*^_^*)
子どもも入学して1ヶ月、いまだ怒濤の日々です・・
写真も素敵ですね。私もこういうの、好きですよ。
そういえば、しばらく前にうつ病の中で「非定型うつ病」という種類があるのを知りました。
私もこれだったと思うのですが、虐待を受けていてうつ病に
なった人にも多いそうで、パーソナリティ障害との区別も
今の段階では難しいそうです。
まだ日本の医療関係者のほうにもよく知られていないようです。
(外国では研究が進んでいるようですが・・)
ブログに記事をアップしてますのでもし興味があれば
みてみてくださいね。
参考になればいいのですが。

2009/05/04 14:12 | sakura [ 編集 ]


>>ばーばらさんへ 

ばーばらさん こんばんは。今頃は、どうされてらっしゃるでしょうか。旅行を楽しんでらっしゃったらいいな、と心から願っています。

ばーばらさんのサイドブログは、不思議な空気が漂っていますね。フラのお話も拝見しました。日本人って、踊らないイメージなんでしょうか。ダンスを始めるというと「イメージが違う」のかも。

> そういう外野は無視しましょう。後になって、先生も「この人なにを思って・・・」と内心驚いてたらしい。(笑)

そうですね。外野は無視すべし、ですね。自分もイメージと違うことをやれるようになったのかーなどと変な感慨はありますが。しかし、先生も「この日となにを思って・・・」と驚いてたのは、笑ってしまいました。私も、アフリカンダンスを始めたきっかけは「油絵教室を探していたら、なぜか即決でダンスにしました」というわけのわからない理由なので、似た感じかもしれません。


> 私は、美鳥さんが、いま現在生きていて、なおかつ歌って踊る、という事に身体でぶつかっていっている事に賞賛と感動を覚えます。
> 症状は症状で抱えながらも、同じアホなら踊らにゃソンって感じで・・・歌も含め。

「身体でぶつかっていっている」という感覚は、なるほどそうなんだよな、とあらためて思いました。自分の身ひとつで出来ることに今専念したい気分なのかもしれません。色々と心境が変わった中で、病気や過去を抱えた自分をありのまま受け入れた後で、自分らしく生きたいと思いました。
本当に「踊らにゃ損」「歌わにゃ損」ですよね。

> ボイストレーニング、以前から憧れてます。
私は、絵を描くことに憧れてます。

> 返信、マジに気にしないで下さいね。
> (そのうち、自分でどこに書いたのか忘れるはず・・・^^;)

私の更新ペースが最近落ちているので、様々な方にお気使い頂いて恐縮です。
ばーばらさん、ここに書いてるで~(笑)
土産話、楽しみにしています。
楽しい旅行をどうぞ☆

2009/05/13 00:05 | 美鳥 [ 編集 ]


>>泡沫さんへ 

泡沫ちゃん 深夜にこんばんは。コメントありがとう!

写真、褒めてくれてありがとう(涙)
そのままだとつまらない写真だったので色々いじっているうちに、こんな感じに。
いわば誤魔化しの結果だったのだけど、褒めてもらえて有難い限り。
もうちょっとうまく加工した別ものを近々アップする予定なので、それも見てもらえたら嬉しいです。

今回コメントに書いてくださったのもそうだけど、ブログで拝見するのもそうだけど、泡沫ちゃんは人生を歩く時のコツを知っているというか、心通わせて励ましあう人を見つけるのがとても上手いのではないか、とよく思います。
それだけ、相手に自分を見せることが出来ているし、相手も見せてくれるんだろうなぁと。

友達はその後、本当に最悪なときに電話してきてくれて、感謝でした。やっぱり迷惑だなんて思わない。勝手に死なれちゃ腹が立って悲しくてたまらなくて、ほんまそれだけはやってくれんなよ!て思いますね。

ボイストレーニングって、何か地味です・・・。
ひたすら毎日20分、CDにあわせて「グッグッグッグッグッグッ♪」と歌うのです・・・・。毎日同じことしてるのに、毎日同じところで引っかかるのです・・・・。どうやったらクリアできるのか考えて、翌日クリアできたりするんだけど、その翌日にまた引っかかったりするのです・・・orz

最初から格好良く歌えたら苦労しねぇよな、と実感。
東京事変のジャズみたいなやつばっかりが課題曲で、そりゃ歌えりゃ楽しいだろうけどよ~とグレぎみですw

カラオケはいいよね、カラオケは。
ボーカルの自分が足引っ張ったら皆の努力や練習時間を無駄にしてしまう事態に追い込まれると、今は全く楽しめる状況じゃありません。
まさに、音楽のテストで一人で歌って涙目という泡沫ちゃん状態ですよ・・・!w

バンドは、なかなか奥深くて、あれをやる人種は面白い人種らしくて、そんなことも書いていけたらいいなと思っています。
乱文なんてとんでもない。思いつくまま書いてもらえたら嬉しいです。
私も、しょっちゅう遊びに行ってるのにうまく表現できずにコメントし損ねて帰って来てます。
とりあえず、まだキューピーTシャツ、激しく気になってるよ。
また是非気軽にコメントください。

2009/05/14 00:41 | 美鳥 [ 編集 ]


>>sakuraさんへ 

sakuraさん こんばんは。コメント欄では、お久しぶりです。
お子さんのご入学、本当におめでとうございます。怒涛の日々ですよねきっと。大人に比べて何もかもがスタートしたばかりの子どもはやることがいっぱいあって、親御さんは本当に大変そうです。子どもの人生って、ぎっりしり詰まってる感じがします。

sakuraさんが、こういう写真も素敵と言ってくださって嬉しいです! これもおずおずと出したもので、こういうマニアックな写真が山ほどあります。いつか出せたらいいのですが。

> そういえば、しばらく前にうつ病の中で「非定型うつ病」という種類があるのを知りました。

出てきましたね~。鬱病に限らず、人格障害にもあっちにもこっちにも、病名の細分化というものがなされてきました。私はこの状況に対し、ある種の胡散臭さを感じています。

> 私もこれだったと思うのですが、虐待を受けていてうつ病に
> なった人にも多いそうで、パーソナリティ障害との区別も
> 今の段階では難しいそうです。

そんな私なので、この一文もとても興味深く拝見しました。「パーソナリティ障害」というと私が罹患しているものの範疇なのですが、私はしばしば鬱状態になります。区別が難しいというよりも、区別しようというほうが無理なのではないか、と学者方に言いたくなります。
「生きづらさ」というものは、過去に虐待など受けた人間は逃れられない感覚だと思っています。またそこに現在進行形の問題が重なり、複合的な要因で現在の自分の心理状態を作っていると考えられるので、顕微鏡をのぞいてウィルスを見つけるようには、○○病とは認定できないだろうというのが今のところ私の考えです。人の心と心の苦しみ、如いては人生そのものを一義的に捉えることは、とても危険だと思っています。その危惧をうまくというか、巧妙にすり抜けた形で学者が病名をせっせと作り続けているので、患者は混乱しそうです。

現在、とても関心を持っている事柄でもあり、さっそくブログで拝見しました。かなり詳しい説明を書いてくださっていて、とても助かりました。
なるほど、認知行動療法主体の治療法なのか、と理解しました。
この認知行動療法についてですが、なかなか有効なようでいて曲者です。近々私の個人的な体験と意見を書ければ良いなと考えています。

ところで都電!東京に行ったときに乗りました。最高に楽しかったです。
特に私がどうしても欲しかったのは都電モナカなんですが、目にする機会がなくて、sakuraさんのブログで見て、おー!これが都電モナカ!と感動しました☆
中身も都電なんですね。
また遊びに行きます。
コメント、本当にありがとうございます。

2009/05/17 04:48 | 美鳥 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。