--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2009/04/20 (Mon) カウントステップ ? いじめ・人格障害 ?

2009420.jpg
何日も連続して好きなことを思う存分やれている。

けれど、いつも頭の片隅に不安がある。
いつまでこの調子で行けるだろう。
明日まで?明後日まで?今週中はいけるだろうか?
体調と精神状態、どちらもシーソーの真ん中に片足で立つように微妙なバランスでどうにか保っている。
身じろぎするのも危ないのかもしれない。
安定を最優先するならば、動かずにずっといられるなら、それでいいかもしれない。
でも、動かず、感じず、生きていないふりをして生きていくのは、もう嫌だ。

私はずっと私でいられずに生きてきた。
好きなことをやらず、やれず、好きだとも周囲に言えなかった。

踊ること、歌うこと、笑うこと、表現すること、一緒にやれる仲間を作ること。
したくても、出来なかった。
自信がなかった。
クズの私に出来そうなことは何もなかった。
私なんかがやれば笑われると思っていた。
出来るだけ目立たないようにしていた。
ずっとどこへ行ってもいじめられてきたのは、何故だったのか未だよく分からない。
ただ、卑屈で他人の加虐心を煽る傾向はあったのだと思う。
それから、弱くて抵抗できない私は、他人からは利用しやすく、玩具にしやすく、実際私は抵抗できずに、泣きそうな顔でへらへら笑うしかなかった。その笑いも、あまりに惨めで引き攣ってうまくできなかった。
そんな過去が私を縛り続けた。虐められた人間の習性から逃れられず、もがき続けた。虐められた経験が、自分の何もかもを作り上げたかのような気すらしていた。

新しい場所、新しい人間関係は、怖い。
すごく怖い。
真っ暗なお化け屋敷を一人で歩いているような心地がする。必ず怖いものが飛び出て来るのを知っているのに先へ先へ進んでいる。
初対面の人間に見せるわけにはいかない恐怖だから、私は笑って色んな人と話す。一瞬一瞬に自分はどうありたいのか自分に問いかけている。
人は怖い。

でも、私は怖くてもやりたいことがある。
もう我慢したくない。

昨日、新たに歌う場所を手に入れた。
審査され、通過しなければ手に入れられない場所だった。ナーバスになりすぎて、昨日が無事終わるまで眠れなかった。5分10分を惜しんで練習した。
そうして、手に入れた。
私が、私らしくいられる場所を自分で手に入れられるなんて、考えたこともなかった。


ダンススクールも、新しく始めた歌うことも、その場で知り合った人たちから私は明るくて積極的でユニークだと思われている。人見知りせず「自由奔放」と言われる。その言葉に明らかな羨望を感じて私は戸惑う。

過去、何もかもに縛られ絡め取られ、生気もなく、馬鹿にされたり嘲笑されたり虐められたり、生きていればそれだけだから、出来るだけ早く生を終わらせたかった。終わりたい。そればかり願っていた。

過去と現在が、不自然に存在している。
過去と現在を繋いでいるはずの時間と記憶が見当たらない。何か重要な記憶や経験が欠落しているのか、随分飛躍している。

時々、ふいに考える。
私は、一体誰なんだろう?
私も、一時凌ぎの人格に過ぎないんじゃないか。
いつか消えてしまうんじゃないのか。
私は、いつから私で、いつまで私でいられるんだろう。
考え始めると、頭の中に毒ガスが充満してきて、恐怖でわけのわからないことを叫びそうになる。
強烈な不安に襲われる。


そんな不安も恐怖も全て消し飛んでしまう瞬間がある。
踊っているときと、歌っているとき。
自分のこの身体と共にあるのだと実感できる。
身体と繋がっていることを実感できた瞬間、重しのような過去を忘れる。何層にも、何次元にも構造を重ね、入り組んでしまった厄介な心のことも忘れてしまう。
音とリズムと身体があればいい。
純粋に「生きている」と感じることが出来る。
音楽が生きているのか、私が生きているのか、身体が生きているのか、心が生きているのか、それとも世界すべてが生きているのか分からなくなる。

帰りの地下鉄のホームで、小さくこっそりステップを踏んだ。
プラットホームを叩く自分のヒールの音が、音楽になる。
人に依存しなければ生きていけない私だったのに、今は一人でも幸せでいられるのだと驚いた。
その瞬間の私は、ちゃんと笑って生きている。


心の病気や虐待について知識が広がりますようにランキングに参加しています。応援よろしくお願いします。  
a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

○お知らせ○

※只今多忙のため、記事内容が現在とずれていること多々あり。
リアルタイムでは⇒Twitterでしょっちゅう呟いてます。ご興味あれば、ぜひどうぞ。

※頂いたコメントへのお返事が遅れています。申し訳ありません。更新の励みに、大切に拝見しています。必ず返信させていただきますので、お気軽にコメント下さい。


関連記事

日々日記 | comment(5) |


<<暗転ミキサー ? 境界性パーソナリティ障害 ? | TOP | 私の時間 ? 解離性障害 ?>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こんにちは 

自分が自分でいられる場所を手に入れたんだね!
新しい所へいくのが怖いという気持ち、すごいわかるよ。私も、いつも過去の自分とビクビクしながら、生きてきたから。まだ、自分の居場所があるのかは、わからないけど、でも、今現在を生きてるんだもんね。過去は過去として、今を精いっぱい生きていければいいんではないかなって、私は思ってるよ。新たな一歩を踏み出したね、おめでとう。
ちなみに、ブログのパスワードやっと思い出したよ(笑)

2009/04/21 14:35 | あおぞら [ 編集 ]


実感 

美鳥さんが生きている実感を感じている。とっても嬉しいです。いつまで続くかと不安もよぎるだろうけど、「いま」をたっくさん感じて欲しいです。自分を生きる快感って言うのかな、何より充実すると思います(何もしなくても)。何か起きたらその時に考えればいいよ。今を楽しんで。

2009/04/23 10:47 | エコペン [ 編集 ]


>>あおぞらさんへ 

あおちん こんばんは。
すっかり疲れ気味~。
ゴールデンウィークは、人がいっぱいでストレスフルだね。

バンドって、1パートに1人しかいないから、余計に自分が自分でいられるのかな、など考えてた。この間、練習に行ってまた分かったけど、バンドマンって皆、体育会系でもなく、かといって純粋な文科系でもなく、独特な空気を皆持ってるなぁ、と。穏やかでありながら、こつこつ自分で努力して追及していくような内向的な部分あり、でもステージじゃオープンな面あり、そういうところが私に合ってるような気がする。

ブログのパスワード思い出したんかーい!w
私、わざわざこっちのブログのリンクまではりかえたのだよ?w
よかったよかった。
どちらのブログも、更新楽しみにしてます。
しゃぼん玉が気になる! あれいいなぁ!

2009/05/05 22:18 | 美鳥 [ 編集 ]


>>エコペンさんへ 

エコペンさん こんばんは。
お元気ですか。

不安定な時はただ苦しく、安全圏らしきところに入ると「これはいつまで続くのだろうか」と不安を喚起する、悪い癖だと思いながらも本能的です。
自分を生きるって難しいですね!
特に今回始めたバンドは、考えてみればスタジオで会って練習するとき以外は、皆それぞれ個人個人で1人でミチミチ練習してるんですよね。
そういった基本的な絶え間ない努力があって、一緒にやって、はじめて楽しめるんだ!というのが最近一番のカルチャーショックでした。
そんなの当たり前やん、と言われそうですが(笑)

次へ、次へ、と自分の技術アップを目指して、スタジオでの時間は思い切り集中して楽しんで向上する。エコペンさんが仰るように、これを一回一回実感していく連続が、充実なんだと思います。
今を楽しみます。
いつも応援ありがとう!

2009/05/05 22:22 | 美鳥 [ 編集 ]


 

人は、過去に自分がされた事を、少しずつ周りに返していくものなのかもしれません。

拒絶されて育ったならまた自分も他人や現実を、己を拒絶しようとする。

そんな中で日々もがいている様相は
私的には是非とも応援したくなります。

ブログの紹介にもある、目を開いて見る、と言うのは難しいことですね。

人は己の子ども心や感情の上に、現実の仕組みを一面的に考え、理解したと錯覚してしまいますから。

2009/05/06 23:57 | K [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。