--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/12/01 (Sat) 夜の影

眠れない。
万年睡眠障害。
そういえば、病院に行かなくちゃ。
予約をすっぽかしている。
手元の薬が減っていく。
だけど、どこにも行きたくない。
一歩もドアから出たくない。
傷ついた身体が鈍く痛い。


長い夜、
壊れた頭が暴走する。
怖いものを、連れてくる。


カウンセラーに、怖かったでしょう?
と訊かれて「まったく」と答えた。
でも私は、やっぱり怖かったのだろうか。
暴力に屈するものか。
殺されるものか。
怒りでどうにか立っていただけで。


Rに会いたい。
でもこれは恋じゃない。
そう言ってるのも、怖いから?


朝が来れば眠れるかもしれないと期待して、
眠れないまま、いつの間にか朝が来た。

頭が痛い。
指が震える。
息が出来ない。


私は、戦わなくちゃ。
ベッドで呻いてる場合じゃない。
眠れないなら、せめて走れ。

走って。
走って。
走って。


薬がなきゃ、眠ることも立つこともできないのに?


でも、走らなきゃ。
殺される。


何度も自分を殺そうとしてきたのに。
私は、もう殺されるのは嫌だ。

嫌だよ。



ランキングに参加しています
クリックしてもらえたら とてもうれしいです
         
 a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

関連記事

機能不全家族 | comment(4) |


<<一羽と一人 | TOP | 生きてやる 生きてやる>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

はじめまして・・
私のブログに寄ってくださって有り難うございます。
読ませていただきました。
凡人には計り知れない思いがあることでしょう
おっしゃる通り、生きましょう!生きて!生きて!
生き抜いてください。

これからも読ませていただきます。

2007/12/01 19:40 | うつおじさん [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2007/12/01 21:17 | [ 編集 ]


>>うつおじさん 

はじめまして。
ご訪問ありがとうございます。
読んでいただいて、ありがとうございます。
怒りや恐怖でも、人生の背中を押してくれるものだと、妙な感慨を覚えています。
暴力や病気と戦い続けます。
虐待や心の病気で苦しむ人の気持ち、生活、真実を、少しでも多くの方に伝えたいと思っています。

ぜひ、また遊びに来てください。
お待ちしています。

2007/12/01 21:20 | 美鳥(みとり) [ 編集 ]


>>管理人のみ閲覧できます 様 

あなたに出会えたことは、本当にとても偶然でした。かわいいブログだな、と思い、タイトルのユーモアさに笑い、年齢の割に大人びた感覚を持っているあなたに興味を持っていました。
でも、倍も年が違う私の、しかもこんなブログに来てください、というのは気が引けていました。
度々読んでくださって、ありがとうございます。
顔が見えないブログなのに、経験や共感というものは瞬間に分かるものなんでしょうか。
あなたから頂いた心こもったコメントに、涙しました。あなたにとって、苦しく重要な過去のお話だろうと思います。言葉にできませんが、感動しました。

こちらこそ、ありがとう。
あなたが言う通り、周りの色んな人や物に支えられて、今私は生きることができています。
これからも、よろしくお願いします。
ありがとうございました。

2007/12/01 21:34 | 美鳥(みとり) [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。