--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/10/25 (Sat) つれづれと孤独

20081025turezurenaru.jpg


つれづれと孤独

さくさくと歩き

つれづれと孤独

否 否 とつぶやき


煌々と飲み屋のあかり

ジュージューとソースが香り

わやわやと賑わいの声

さやさやと風が飛ばす

ガラガラとシャッターが下り

ひたひたと夜が充つ


すたすたと家路に着き

ひゅるひゅると夜風

さらさらと前髪が散り

ざわざわと風渡る

つれづれと孤独


ひえびえと指先

ほろほろと頬を伝い

否 否 と歩調を速む


ウォンウォンとエレベーター

やれやれと安堵し

ガサガサとコンビニ袋

つれづれと孤独

否 否 とうつむきがち

否 否 と顔をあげる


ガチャガチャと鍵を開け

ぱたぱたと靴を脱ぎ


慣れた手探り

パチンと部屋に灯りをともす




心の病気への理解を広げたく、ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
         
 a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

関連記事

詩と写真 | comment(17) |


<<狂乱を生きる - 境界性パーソナリティ障害・希死念慮 - | TOP | 行きはよいよい>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こんばんわ 

はじめまして

とても綺麗な写真ですね!
私もカメラを握りたくなってしまいました!

境界性人格障害の現実
というブログを書かせていただいております
興味があれば覗いてみてください
よろしくお願いいたします

失礼いたしました
http://kyoukaisei.kitaguni.tv/

2008/10/25 22:53 | 三田 [ 編集 ]


音・におい・感情 

調子が悪い時、音とかにおいに敏感になって
感情までもがコントロール不能になります。

今、美鳥さんの記事を読んでいて
調子の悪い時は、「音を文字で表現したものにさえ、敏感に反応するのか」と、そんな事に気づきました。

日常ではあまり意識しないものを、病が過剰に気付かせる。不思議なものです。

2008/10/26 09:51 | @marie [ 編集 ]


 

こんにちは。美鳥さん♪
よろしければツイスターに参加させていただいていいですか?

都合の良いときにお返事をください。

2008/10/26 12:18 | Johnny M [ 編集 ]


>>Johnny Mさん 

お返事前後します。
どうぞどうぞフォロってやって下さい☆
HNが違う場合は、ダイレクトメッセージでお知らせ頂ければフォロ返しますよ~

あと、以前頂いたアドレスにメールしたのですが、届いてますでしょうか?

2008/10/26 12:20 | 美鳥 [ 編集 ]


 

お返事ありがとうございます。
メールもちゃんと届いています。
ご連絡おくれてごめんさい。

ツイスターの使い方は分かっていませm(_ _)m
登録すれば書き込めるんですか?
又教えてください。


2008/10/26 12:27 | Johnny M [ 編集 ]


>>Johnny Mさん 

敢えてツッコみませんでしたが、ツイスターでなく「ツイッター」です(笑)

http://twitter.com/home

↑のアドレスから登録します。
確か、名前とメールアドレスを登録するだけだったと思います。
私のツイッターでのHNは「mitorin」です。友達を検索するボタン3つの中の「検索」でmitorinと入れてもらえれば私が出てきます。もしくは、登録されたツイッター名を鍵コメでも教えて頂ければ、私の方から見つけて声かけますよ~
分からないことあったら、また訊いてください。

2008/10/26 12:32 | 美鳥 [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/10/26 13:26 | [ 編集 ]


>>Joonny Mさん 

OKです。見つけましたよ~!
よろしかったらフォロ返してください。
そしたらツイッタースタートです。
お疲れさま~☆

2008/10/26 13:31 | 美鳥 [ 編集 ]


ふむふむと読みました。 

キラキラした夜景の反射
つれづれと孤独

話は変わりますが,「無能の法則」というのがあります。知っていますか?私は妙に納得しました。
というのは,人は能力が認められて昇進する。その部署でまた認められて(勝ち抜いて)昇進する。またその続きがずっと続く。結局,昇進できなかった人が「○○長」としてその部署にいすわる。つまりどの部署も無能の人で埋まる,という話です。ちょっと違うけど孤独もおんなじかな~って思いました。幸せを追い続けても,ず~っと孤独はついてくるような気がします。

2008/10/26 22:49 | df504 [ 編集 ]


おはようございます^^ 

一週間休んだ仕事に今日から出ます。
久々だと体が重いですね。

一歩外はサバイバルロード・・・最近よくそう思います。
美鳥さん、とりあえず行ってきます(^^)/~

2008/10/27 07:21 | Johnny M [ 編集 ]


わたしも 

写真をとるのが好きで、よくひとりでカメラをもって散歩しています。
あと、ものをとらえる感覚も美鳥さんと似てる気がします。気分を悪くされたらすみません…

わたしも自分の考えたことを中心にブログ書いてるのでできたらのぞいてみてください

2008/10/27 10:14 | ねこ [ 編集 ]


ご無沙汰です 

綺麗な写真と詩の世界に浸りました。
つれづれと孤独・・・
どんな状態であれ、人間って
やはり孤独な生き物かな~なんぞ
勝手に思っております。
いつもついてまわっている感じです。
つれづれと孤独、とても心に染みます。

2008/10/27 17:24 | あおぞら [ 編集 ]


>>三田さん 

三田さん こんにちは。
ご訪問くださって、ありがとうございます。
写真は趣味なのですが、なかなか上達せず修行中です。褒めてくださって、ありがとうございます。

当事者としてなかなか伝えられない実情を当ブログで綴っています。ぜひまた遊びに来てください。
コメント、ありがとうございました。

2008/10/29 14:03 | 美鳥 [ 編集 ]


>>@marieさん 

@marieさん こんにちは。
コメント、ありがとうございます。

依存症を抱えていた私にとって「孤独」は大きなテーマです。
調子が悪いとき、孤独なとき、人は過敏になるものですね。
刺激に対して反射するだけで、コントロールが不可能になると本当に辛いです。

それでも、私は頑張る、頑張れる、一人で立ちたい、といつも自分に言い聞かせます。
生きていくには孤独を否定し、けれども心の内にあるものは、表現して外に出さなければ気が済まないたちのようです。
孤独も、否と否定する自分もひとつの詩で表現したくなって書いたものでした。

孤独ほど人を苦しめ、孤独ほど人を殺すものはなく、孤独ほど人を強くするものもないと思います。

ブログを拝見しているのですが、なかなか言葉が出てきません。一人で立つことに立ち向かいながらも、同じように闘っている人がいる、と思うと、共感と励みと絶望と希望と、色んなものが襲ってきます。

コメント、本当にありがとうございました。

2008/10/29 14:09 | 美鳥 [ 編集 ]


>>df504さん 

df504さん こんにちは。
いつもコメント、ありがとうございます。
写真はどうですか!?と、やや緊張の面持ちです。意識するだけ、前より私もちょっとばかり写真に傾倒して来れた証かもしれません。
夜景の反射と分かって頂けて、少しほっとしました(笑)

「無能の法則」=「ピーターの法則」ですね。面白い考え方だと思いました。というか、ズバリ世の中そうですよね(笑)
こいつが上司か・・・!という職場ばかり。しかし無能の法則にあてはめればピタリと符号します。
「階層社会学」というのですね。
私は、仕事面では最早階級から脱っし、何やらもう評価されようがされまいが私だけがわかっていればよい、貧しくとも生きられる、というような脱階級生活を目指しているように思います。これはピーター博士言うところの「創造的無能」であれば良いなぁと思うのですが。

孤独にあてはめるのならば、一人は孤独、しかし二人はもっと孤独、というような感覚に繋がるのかもしれないと思いました。
私は結婚したことがないので、結婚すればこの孤独が幾許か解消するかもしれないなどと考えるのですが、既婚者は全員、そうではない、と口をそろえて言います。理由を聞いてみれば納得できないでもなく、人はどこまでも孤独なのだと実感するばかりです。
この孤独が人を殺すのか、強くするのか、それぞれが出す答えを見るのが、私はとても好きです。人間観察が好きなのは、孤独と向き合う人(自分も含め)が好きだからかもしれません。

ところで、df504さんがコメント欄で褒めてくださった私の花の写真だとかですが、実は私は工場・廃墟マニアで、よく分からない人には「何を撮ってんの?」と訝しがられることが多く、更には「汚くない?」と聞かれることが多く、ついには「気味悪くない?」と言われるものまで撮りたがります。そういう写真が積もっているのですが、マニアックなので廃墟マニアぐらいにしか見るポイントは分かってもらえないだろうと思い、温存してあるのです。
そんな折、df504さんの写真で、廃線になった鉄道の写真を拝見しました。
あれは私にとっては垂涎もの、錆びだとか鉄だとか古びた木だとか、全てがたまらんのです。かぶりつきで何度も眺めたものですが、当初体調が最悪に悪くて絶賛コメントを入れられずにいました。

ということを、お伝えしたかったです(笑)
工場と廃墟と人工物(使い古されたものが最高です)と人の足、裏規則性を持った配列(最新記事の階段の写真や「明治・昭和・平成」のような)が大好きです。
ということもお伝えしたかったのですが、後者はそちらにうかがって書けば良いのに、と今気づきました。

2008/10/29 14:32 | 美鳥 [ 編集 ]


>>ねこさん 

ねこさん こんばんは。
初めまして。
こちらにお立ち寄りくださって、ありがとうございます。

海外に住んでらっしゃるんですね。
ブログを拝見しました。
アメリカのニューヨークと、カリフォルニアのある町に長期滞在することが私の夢の一つです。英語の勉強をしなくてはならないのだった、とねこさんのブログを拝見して、1年ぶりくらいに思い出しましたw

カメラはいいですよね。手ぶらで散歩をするのは何となく外出が億劫な私には難しく、カメラは良い口実になっています。持っていると、色んな人と話せたり。特典があるので、楽しいです。

またゆっくりとブログを拝見します。
よろしければ、お気軽に遊びに来てください。
コメント、ありがとうございました。

2008/10/30 21:19 | 美鳥 [ 編集 ]


>>あおぞらさん 

あおちん こんばんは。
こちらこそご無沙汰です。
元気かな?大丈夫かな?とブログが更新されないので、うろうろしてたよ。更新されて、ちょっと安心。新しいお薬が効くこと祈ってます。

生活の殆どをボーダーの症状で浪費して七転八倒、詩を書いたのは久しぶりでした。もう書けないのかもしれないな、などとしんどいときはどうでもよくなってしまって考えるものだけど、自然に書けたこの詩は、かけたという事実だけで私は嬉しかったのでした。

あおちんに何か伝わったのだな、何か感じてくれたのだなぁと、しみじみとなりました。
一人でも孤独。二人でも孤独。集団の中にいても孤独。
色んな種類の孤独があるのか、それとも人は元々孤独なのか。
孤独は、私にとって大きなテーマです。
たまにはアホみたいな詩も書いてみたいです。
暗いなぁ・・・私って根暗かもしれんなぁ・・・と時々思うから。

また遊びに来てね。
風邪に気をつけてね。
だんなさまとメルちによろしくお伝えください。

2008/10/30 21:24 | 美鳥 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。