--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/10/20 (Mon) もぐらたたき ? 解離性障害・睡眠障害・他 ?

20081020.jpg

持っている症状が、一度に襲ってきた。
幾つか重なることはあっても、ここまで何重にも重なることは今までなかったかもしれない。
私が持っている症状一覧 → ◇私の紹介

昨日の朝起きた時点で、酷い鬱だった。
当ブログ右下設置のTwitter(リアルタイム更新)に書きこんでいた昨日の自分の言葉

過眠症に勝てない ひどいこれ

また寝てた 寝るの本当しんどい もうやだ

自分の状態がわからないのが私が持つ病気の中で一番のネックなので、意地で記事を書いた。自分を自分で把握するためだ。
◇ここらが限界 ? 解離性障害・過眠症 ? (10/19)


過食が止まらず、過眠が酷かった。
突発性難聴で耳が聞えなくなったかと思ったら、三半規管をやられて平衡感覚を失う。そのせいで、まともにまっすぐ歩けなくなる。
何とか歩いて家事をこなそうとしても、瞬間に眠りに引きずり込まれる。
何ひとつまともに出来ないことが、鬱に追い討ちをかけた。

入院したい もう無理 8:32 AM yesterday from web

悲痛な気持ちだったわけではない。あくまで冷静で、天気の話をするように無機質だ。いつもそんな感覚で自分を眺めている。「入院したい。もう無理」と書いたのは私の手だが、私の心が叫んだ言葉ではない。淡々と綴っただけ。
少しだけ苦痛を感じた。
一人で暮らすのは到底無理だ、という淡い絶望と苦痛。


昼ごろだったか、急に躁状態になった。
自分の不甲斐なさに逆ギレしたのだった。
死のうが何だろうが生きてやる、一人で生きるのだ、と自分に言い聞かせて、過食も過眠も振り切り、難聴も歩けないのも振り切って、ガシガシ家事をやった。
頭の中にあるのは「一人で生きてやる」その一言だけだ。
部屋を片付けて、掃除して、洗濯機をまわし、その間に食器を洗って、鳥かごを掃除した。


そうしていると気分が高揚してきた。私もまだやれる、と思うと嬉しかった。
意地で止められるものなのか、過食衝動がぴたりと止んだ。気がつくと、眠気も酷かったときの5分の1程度。体を休めていても、眠らずに我慢できる。
自分に自信が出てきた。

けれど瞬間気が緩むときがあって、そんなときは目の前が真っ暗になった。
自分が一体何をしているのか、なぜこんなに苦しいのか分からないことが絶望的に思えた。

気がついたら、リストカットの衝動が抑えがたくなっていた。突然のことだった。
意地で起きていよう、過眠に負けたくない、と思えば思うほど、リストカットが必要になってきた。
切られた手首は、ずっと痛みを記憶している。あらゆる理由で私はリストカットという行為を嫌悪しているが、衝動は全く別もので、理性を総動員しても抑えがたい。
無意識に手首を掻き毟っていた。そのとき、私は泣いていたのかもしれないし、泣かなかったかもしれない。
負けたくない、負けたくない、負けたくない気持ちで頭の中がいっぱいだった。
言葉を司る脳の一部に、ロックがかかったようになった。喋れないかもしれない、という疑念に縛られた。以前罹患した失語症とも違う、最近頻繁に襲ってくる観念だ。

根を上げたくなった。
もう勝手にしてくれという自暴自棄な衝動。たった数時間の間に、どんどん症状が入れ替わる。リストカットの衝動に耐えている間にも、また難聴だ。終わらないもぐら叩きのように、あっちを塞げばこっちから出てくる、永久に苦しみという生き物が死に絶えることはない。


気がついたら解離が酷くて、自分の手足が自分のものに思えなくなっていた。
唐突に平常心が訪れた。


ストレッチとヨガをやって、休憩した。
Hと電話で話した。

ツイッターを読んで、私の午前中の調子の悪さを知っていたHは、午後から意地で挽回した私を褒めてくれた。
何でも自分でできる、やれるんだ、こんなことどうってことはないんだ、と思っていた私も、そうして手放しで褒められると、涙が出てきた。
ここで泣いたら、私はただの赤ん坊のような気がして、泣くのは堪えた。


話している間に、少し呼吸がしにくい自分に気づいてきた。
体が疲れていて、神経が尖っている。
でも夜までは、意地でも寝たくなかった。頓服を飲むと眠くなるので、薬は一切使えない。
過眠は、もう苦痛なだけだった。
起きてできることをやりたかった。


電話を切って、キッチンに立って手早くシチューを作り、蒸しかぼちゃを作った。
平衡感覚がなくて、少し苛々した。スピードを落さずに作った。勢いをとめると、もう何もできなくなる気がしたから、自分を止めないようにした。


目の前の症状に対処していくだけで精一杯だった。
今自分が何をどのくらい無理してやっているのか、そもそも私は今健康なのかそうでないのか、考える暇もなかった。疲れているかどうかも考えなかった。
体調不良なのはいつものことで、調子が良いときの方が珍しいくらいだ。
一々体調を見ていたら、何もできなくなる。
ただ寝てばかりで何もできなかったこれまでの日々を思うと、もう止まりたくなかった。

頑張りたいというよりも、楽しみたかった。
眠くても、過食で苦しくても、難聴になっても歩けなくても、とにかく小さな部屋ひとつの中ででも動いて動いて、楽しみたかった。部屋を綺麗にしたかったし、自分らしく今日こそ過ごしたいと思っていた。それだけだった。
そのためには、目の前を塞ぐ症状に一々当たっていくしかない。
数十分に一度、悲観が訪れるが、構っていたら何もできない。
何かが出来ると、その都度気持ちが明るくなった。これでいいんだと思った。

でも、夜になって限界が来た。
私の精神の内側に真っ暗な断崖があることに私は、まだ気がついていなかった。
解離で体から自分が離れた瞬間、何もない真っ暗闇に、「私」がストンと落ちて消えた。


◇蝋燭人間 ? 解離性障害 ? に続きます。



心の病気への理解を広げたく、ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
         
 a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


関連記事
◇ここらが限界 ? 解離性障害・過眠症 ?(10/19)
◇眠りの独房 (10/18)
◇私は私を喋れない  - 解離性障害・人間不信・摂食障害 - (10/16)
◇ファンタジック ? 解離性障害・パニック障害・突発性難聴・失語 ? (10/11)

関連記事

解離性同一性障害 | comment(8) |


<<蝋燭人間 ? 解離性障害 ? | TOP | ここらが限界 ? 解離性障害・過眠症 ?>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

ずいぶん辛そうで何も力になれないのが歯がゆいです…
何だか美鳥さんのそばに寄り添って大丈夫だよってふんわり抱き締めてあげたい感じです。早く心身共に平安が訪れますように…

2008/10/22 00:29 | sakura [ 編集 ]


はじめまして 

わたしもパーソナリティーに問題があり、通院を8年続けています。
慢性的な虚無感を抱え、重度の睡眠障害・摂食障害があります。
ドクターショッピングを続けましたが今は決まったところに通っています。

小さいころに性的虐待を受けました。
友人関係の躓き、わたし自身ADD(多動のない注意欠陥症候群)でした。

ときどき乖離の症状も出ます。
なんとなくですが、似ている部分を勝手に感じ取り書き込みさせていただきました。

わたしも絵を描いたり、写真を撮ることが大好きです。

2008/10/22 08:15 | しぎ [ 編集 ]


 

何か私に出来ることってないんでしょうか?
コメントをみてほんとに辛い。

先日貴方が励ましてくださった。本当にうれしかった。ありがとう。

少しでも美鳥さんの心が和らげる日がありますように・・・。

2008/10/22 21:40 | Johnny M [ 編集 ]


 

相変わらず、写真綺麗だね。
特に空の写真は好きだから、足が止まった、と言うか、目が止まったよ。まあ、トマトの写真も好きだけど。
私は美鳥さんのことは分からないことが多いから、あれこれ言えないけど、体だけは大事に。

2008/10/25 15:29 | 依里 [ 編集 ]


>>sakuraさん 

sakuraさん おはようございます。
sakuraさんも大変そうですが、お元気ですか?
コメント本当にありがとうございます。

私の病気の長所を敢えて挙げるとするなら、数分単位で症状や精神状態が変わるところです。良い方に出れば、朝最悪でも昼にはけろっとしていることになります。
しかし、この日は、えらい辛かったです。まさにもぐら叩き。最後には自分に逆ギレするという有様でした。
そのまま書いていると、やはり共感してくださる方にご心配をおかけしてしまいます。すみません。

この記事を書いてから数日経ち、相変わらず不安定です。昨夜最悪な希死念慮に囚われていたのですが、今朝は幾分ましになっています。心って、本当によく分からないものだなぁと思います。

今朝は、朝ごはんをしっかり食べて、今日一日を有意義に過ごそう、などと思っています。実行できるかはともかく、とりあえず生きていれば、努力なしで何とかなりもする、と思います。
お互い、波に揺られ揺られて過ごす毎日、乗り切ってひとつでも多く笑って一日を過ごしたいですね。

2008/10/26 08:54 | 美鳥 [ 編集 ]


>>しぎさん 

しぎさん おはようございます。
はじめまして。ご訪問、コメントくださってありがとうございます。

人格障害は、治療が長くかかりますね。薬で治らないところが心の難しいところです。
私も随分ドクターショッピングを続けました。今思えば、人格障害や人間不信のせいで次々と医者を変わらざるを得なかったのかなと考えています。

似ている部分を感じ取ってコメント下さったんですね。私も短い中にもそのような感覚を感じて、簡略な自己紹介なのに、何やらフラッシュバックぎみです。
似た症状を抱えても生きてらっしゃる方の存在は、同時に励みになります。コメントくださって、ありがとうございます。

絵は今練習中なのですが、写真を撮るのは大好きです。上手い下手は置いておいて、文章を書くのが一番大好き。自分がよく分からないから、自分を表現したものを見てみたいと思うからかもしれません。
コメントありがとうございました。
また是非遊びに来てください。お待ちしています。

2008/10/26 09:03 | 美鳥 [ 編集 ]


>>Johnny Mさん 

Johnny Mさん こんばんは。
温かい言葉をかけてくださって、ありがとうございます。
私の病気の特徴で、どんどん症状が変わります。
前日死にかけても翌日はやたらと元気だったり、数分でまた悪化したり。

ありのままをここに書くこと、伝えることが私が出来ることだと信じています。出来るだけ病気が社会で認知され、私のような症状の方にとって何かしら参考にしてもらえたら、経験を共有し支えあえればと、ただそれだけを願います。

この目的が先行するために、私の日常生活の中でも闘病が際立って映ることもあるのかもしれません。
合間合間に、笑ったり喋ったり食べたりまた笑ったりしています。
ブログが書けるということが、まず幸せです。
失語症の時代が最も苦しかったので、言葉さえ失わないのなら私はまだ大丈夫です。
こんな私のブログを、読んでくださることが何よりの励みです。
いつもありがとうございます。


2008/10/28 20:25 | 美鳥 [ 編集 ]


>>依里さん 

エリィこんばんは!久しぶりです。
この写真は、私の部屋の窓から秋空を撮ったもの。あまりにイワシイワシしたイワシ雲が出来すぎているように見えて、ウロコのようできもちわるいのか綺麗なのか微妙な写真だったよw
ちょっとウロコ感を落として加工してみました。
女心と秋の空、とはいうけれど、本当にこの空はあっという間に変わって、雲ひとつない青空になるまで眺めてました。

うっかり二日前に死に掛けて、何とか生きている今日。反動でか、今日はヒトカラに出かけて3時間半一人オンステージ。来年ライブに出させてもらえるかも?という話も聞いて、生きてて良かったなぁと思った今日でした。

エリィは空の写真が好きなのね!
私は何やらマニアックに工場とか廃墟とか、あと人の足ばかり撮るものだから空を疎かにしがち。
また綺麗な空を見たら、カメラで撮ってみます。
コメントありがとう!

2008/10/28 20:30 | 美鳥 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。