--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/09/18 (Thu) 形から入ります。冬に使えるアルパカはんこ - 消しゴムハンコ -

大阪には、抜く草がないのですよ。趣味の一つが草抜きの私には、その点で過酷な環境です。頭の整理をするのに丁度よい作業だから。
しばらく草抜きをやってないせいか、先日手が震えるわ、そわそわするわで精神を衛生的に保つべく、久しぶりに消しゴムハンコに取り付かれてみました。

2008091801.jpg
インクを集めてます。単純に集めてます。インク高いんだなー。でも持っているだけでカラフルさが幸せ気分にしてくれて、大変重宝します。特に、何でも形から入りたい私は、インクをズラーッと並べたいんですね。この画像は、私が悦に入ってる画像です。札束とかあんまり興味ないんですけど(貯める前に使いたい人なので)インクとか絵の具はズラーッと並べたいです。色の名前を見てるだけで楽しいです。


消しゴムハンコから離れてちょっと久しいので、スパンもあることだし何を彫ろうかなぁと、しばらく図案集をめくって、「そうだ!アルパカを彫ろう!」と決定。
寒くなってきたときに、色々使えるなぁと思ったのでした。
使うインクを変えれば、紙にでも布にでもガラスや陶器にも押せてオリジナルグッズが作れる点が、ハンコの最大の魅力かと思います。
毛糸の靴下やマフラーに使えるアルパカはんこが目標。

1時間くらいで彫りました。久しぶりなので出来が不安でした。けれど、いつも彫りっぱなしで友達にあげちゃうか、一度も押さずに次を彫るといった感じで、彫ることが目的なので押したことが殆どなかったです。けれど、今回ツイッターを見てくださった方がアルパカハンコ見たいとメール下さったり、コメントくださったり、ツイッター見てくださってるだけで感激でして、公開してみますことに相成りました。


アルパカハンコ
2008091802.jpg

本当は、綿布に押して、マフラーのタグのように縫い付けたりすると可愛いんだけども、根がおおざっぱなので、プレゼント用紙バッグの端っこにペタンと。

ちなみに、消しゴムハンコをされたことのない方は、ふーんと思われるかもしれませんけど、これ大変でした。印字されている部分が凹凸でいうところの凸部分です。ハンコで線を描こうとすると、ミリ単位で線を残して、それ以外は削り落とすのですね。アルパカの毛並みが・・・っ曲線の連続がクラクラしました。消しゴムハンコの中では、これが中級くらい・・?
文字とか、ふざけてんのか彫れるわけないやん無理無理とか毎度イライラしながらも、きっちり丁寧に彫ってしまう悲しい性A型。むしろ難易度が高ければ高いほど燃える負けず嫌い。意外と長続きしているのは、ハンコの世界が奥深いからかもしれません。
ちなみに負けず嫌いゆえ、今では彫れないものはないと豪語できるまでに、立派なハンコマニア(彫り専)に成長しました。

読者の方に、「ナンシー関さんの影響ですか?」と訊かれました。皆さん、案外ツイッターの呟きを御覧いただけているようで、密かにブログとは違う方針で設置しているツイッターなので、見てくださってありがとうございます。
「消しゴムハンコが趣味のひとつ」と答えると、必ずそのご質問を頂きます。リアルでもよく訊かれます。
ちなみに、消しゴムハンコをはじめた契機は、ナンシー関さんとは関係がございません。逆に数年前、あまりに同じことを訊かれるので初めてナンシー関さんを知りました。私が知ったときには、ちょうど亡くなられた頃でした。消しゴムハンコ=ナンシー関さん というほど有名な方だったみたいですね。今はメジャーになった消しゴムハンコですが、パイオニア的存在だったのでしょうか。


2008091803.jpg
先述のようにハンコといっても、使い方は幅広いです。今回のように布用インクを使うと布地にも押せます。私の洗顔用どうでもいいヘアゴムに押してみました。横に伸びるので後から気づいたんですけど、装着したらアルパカがダックスフンドになります。マイガッ。アルパカじゃなくて、ダックスって彫ってればよかったよ。最初から狙ってたっぽくすればよかった・・・。


レースハンコ
2008091804.jpg
ハンコは繰り返し押せるので、これは1レース(←単位が分からん)だけ彫って、何度も横に押していってズラ?ッとレースに見せかけるというハンコです。一番最初の画像のアルパカの横にあるのが、レースのハンコ。これ1個でレースが出来ちゃいます。
一番小さい穴は、シャープペンシルでプスプス刺していっただけです。
普段は、漫画のスクリーントーンを削るときなんかに使うデザインカッターと丸刀で彫ってます。
図案が細かければ細かいほど、デザインカッターが大活躍してくれます。


形から入りたい人なので、まだ消しゴムハンコ1個しか彫ったことがない頃、デザインカッターがプロっぽいというだけで無性に欲しくなりまして、しかし「デザインカッター」という呼び名が当時分からず、とりあえず彫刻刀セットを買ったんですが、やはりデザインカッターがないと気分が出ないっていうか、デザインカッターがないと私の腕が存分に発揮されない、道具がよくない、あたら才能をむげにしてしまう、いかんそれはいかん、と考えまして、画材屋にまで足を運びました。

画材屋は、いつ行っても楽しくてドキドキしますが、何だか劣等感も刺激される場所です。
私が行った画材屋には、鉛筆みたいに細くて神経質そうでウンチク好きっぽい黒ぶちメガネ男性スタッフがいました。
消しゴムハンコ彫るから、彫刻刀じゃなくて、ほらプロが使うアレ、あんなんあるやん、ああいうの出せ、と催促しましたら「消しゴムハンコなら、今お客様がお持ちの彫刻刀で十分ですよ」と言い張って、なぜかなかなかデザインカッターを出してくれなかったのです。「皆さん、彫刻刀で彫ってらっしゃいますよ」と言われまして、「皆さん」て誰だよと自意識過剰な私は、大変ムッとしました。(←被害妄想)

なんだ消しゴムハンコ馬鹿にしてるのですかとカチンと来ましたけど、欲しいものは欲しい性分でして、そういうところ聞く耳持たないので、いいからアレよこせという私と、デザインカッターっていう名前すら知らないお前ごときに売りたくねぇよといわんばかりの黒ブチメガネ店員と軽く揉めました。そこらへんちょっと嫌な空気になったんですけど、無事デザインカッターを入手しました。
帰りは、すごく幸せでした。デザインカッターを手に入れた喜びというよりも、今こうして思い返せば、あのスタッフからもぎ取った達成感が大きかった気がするのですが、気のせいでしょうか。


漫画のスクリーントーンなんかも、これで切ったり削ったりできます。スクリーントーンとベタ塗りの作業も大好きです。漫画を描いていた友達のをよく手伝ったものですが、天職じゃないのかと思いました。元来、俯いてみちみち作業するのが向いてるのかもしれません。


こうして写真に撮ってみる機会がなかったので、今回気づいたことですが、ハンコを押したものを撮影するのは案外難しいですね。何せ平面だから味気なく映ってしまう。
しかし、こうして公開できる場があるのだったなぁと気づいて、新鮮な気持ちです。
この消しゴムハンコの趣味が高じて、図案自体を自分でデザインしたいと思い始め、イラストの勉強を始めました。インクも山ほどあることですし、力作のハンコも既にいっぱい彫ってあるので、また機会があれば、こちらでアップしてみたいと思います。


何冊か消しゴムハンコの本を持っています。今回は、こちらの作家さんの図案をお借りしました。

またまた、消しゴムはんこ。 (セレクトBOOKS) (セレクトBOOKS)またまた、消しゴムはんこ。 (セレクトBOOKS) (セレクトBOOKS)
(2006/07/01)
津久井 智子

商品詳細を見る


ハンコなので、もちろん手紙の隅に押したり何度でも何にでも使えます。作家さんたちが最近発表されている作品は、パーツごとに色彩をかえて重ね押しして完成するものになってきてます。
アイディアとデザインを競う作家さんたちのプロ根性を垣間見ることができる、楽しみな世界でもあります。消しゴム(ハンコ用ハンケシくんがおすすめ)、彫刻刀、インクまでついたスターターキットも売ってます。手軽に始められて完成が早いので、楽しいですよ。


心の病気、
虐待・暴力の残酷さへの理解を広げたく、ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。  
  
a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

関連記事

ハンドメイド | comment(14) |


<<なくした言葉が舞い戻る | TOP | ひまどうふ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


神業!! 

まず、思ったのが・・・

すごくね?!

ん~
僕にはアルパカ無理です
てか、文字って逆に彫らないと駄目ですよね??
こんなに綺麗に彫れるんですね!!
すげ~!!すげ~!!
いやぁ~器用だ!

2008/09/18 20:43 | のり [ 編集 ]


可愛い! 

形から入る、一緒一緒~!!!
何事もやっぱ、形から入るよ、私も。
消しゴムハンコ、すごい!
細かい作業だよね、細かさが素晴らしい。
いろんな物にペッタン押せるのもいいな。
あと、色フェチなので、スタンプの色が
カラフルにたくさんあって、たまりませぬ。
色を見てるだけで、楽しいよね!
わかるわかる~~~よ~~~

2008/09/18 22:15 | あおぞら [ 編集 ]


ありがとうございます 

催促してしまった張本人です。
コメントしてしまっていいのでしょうか?

とってもツボなアルパカ!!!
働いていた頃手触りに惹かれて買ったカーデが1枚あります。
まるごとあの手触りな生き物なんて幸せですね。

原案の本読んでみようと思います。

2008/09/18 22:55 | ミミ [ 編集 ]


こんばんは。 

作品はモチーフで決まりますね。
狙い×仕上がり=プロ級です。
脱帽しました(^-^)。

2008/09/18 23:03 | df504 [ 編集 ]


>>のりバー 

>神業!!

ていうなら、きみのロボットだろう。あれは話聞いてるだけでちょっと普通じゃないよ。すごいよ!全身にモーターつけるとか、ロボット選手権に出るべきだよ。

これはねぇ文字は逆に確かに彫るんだけど、手順のおかげでそういうこと全然考えなくていいのね。

図案を書いてそれを消しゴムにトレーシングペーパーで移すから、その時点で反転、それを彫っていくから、押したときには元通り、図案どおりになってるのだよね。説明が下手すぎだねw

文字は、みっしり文字間隔が詰まってると、イラァッ・・・としてくる。でも文字があると出来栄えがやっぱり変わって見えるね。何かすごいんじゃないの?て感じが出てていいよねw

あんまり褒めてくれるもんだから、猿気質なのでどこまでも木に登っちゃう。
アルパカは中級だったのですけど、最上級難易度の「ツタンカーメン」という大作があってね、それを今度アップしてみまーす。

ちょうど昨日、のりバーのところのロボットカテゴリーを増やして欲しいなぁと思ってた。見たいわーロボット!

2008/09/20 11:49 | 美鳥 [ 編集 ]


>>あおちん 

趣味すべて形から入るべし。だよねw

アルパカは細かかった・・・意外に細かかった。直線や曲線がまだましなんだよね。こういう波型は辛いということが分かった。でも癖になる辛さなんだなぁ。

色んな物に押せるのいいよ~!ハンコは他に、クッションの柄を自分で考えて作れたり、カーテンにも押せるし、そんな目で見ていくと、お店で売ってるもので作れないものはないんじゃないかと思うくらい、可能性のあるジャンルかと思う。

色フェチ一緒やぁ~色大好き!いいよね!どんどん色が増えていって、自分のまわり素っ頓狂になってないか心配なくらい・・・。

あおちんのビーズ作りが、すごいと思う。今もこの机の上に、あおちんが作ってくれたうちの子たちとか指輪とか、フリスク入れを飾ってあるよ。特に指輪は、出かけるときにテンション上げてくれて重宝してます・・・!ありがとう!

2008/09/20 14:43 | 美鳥 [ 編集 ]


>>ミミさん 

ミミさん、ありがとうございます☆
催促してくださらなかったら、何かこれアップするのもなぁ・・いいんだろうか・・・とか考えて、結局アップできなかったかもしれません。
想定外にうけがよく、何かこんなのもたまにはいいな、と毎度固い暗い記事が多いので、私自身がほっとしてます。

ツボでしたか!アルパカ!よかったw
可愛いらしさ100%なものが苦手で、ちょっとリアルだったり、ちょっとグロかったりするものが好みです。このアルパカの図案は、アルパカらしさが出ていて大好きです。と書いてから、リアルアルパカをうろ覚えなことに気づきました。
アルパカって何だ!?w

「手触りに惹かれて買った」という一言が、個人的に素敵ワードでした。アルパカの手触りって、どんな手触りだったっけ。服は、視覚が一番重視されるけれど、手触りが実は好き嫌いを肌で区別してたりするんですよね。

>まるごとあの手触りな生き物なんて幸せですね。

うちの文鳥なんかは、羽毛100%でできてますが、ふんわかしていて、まさに丸ごと羽毛な手触りですw あんな感じですよね。まるごとアルパカ。

原案の本の作家さんの絵、なかなかオリジナリティがあって好きです。オリエンタルな柄とか多い人みたい。他には、こまけいこさんのもおすすめです。絵柄がそれぞれ違って面白いです。

コメントありがとうございました。ツイッターも見てくださって。ツイッターは、ちっこい矢印で過去分が見れるのと、あとツイッターのページに行くと私と私の友達の分の呟きが見れるようになっております。
暇で暇で暇でしゃあないわーというときは、よろしければちょこっとのぞいてみてください。症状で七転八倒してるか、アホになってるか、色々ミックスな呟きとなっております。
http://twitter.com/mitorin

そうそう!私、トカゲが大好きでして、トカゲを卵から孵したこと最低20匹。なので、ミミさんのブログが前からちょっと気になってました。
ゆっくり遊びに行きます。
是非また遊びに来てくださいね~!

2008/09/20 14:53 | 美鳥 [ 編集 ]


>>df504さん 

df504さん こんにちは。
午前中でしたか、前回頂いたコメント花の写真を気に入ってくださった件につきまして、私の最悪なコメ返を書きましたが、読んでくださったでしょうか。

作品はモチーフで決まりますか。そうでしょうか。本当にそうですか?(笑)

>狙い×仕上がり=プロ級です。
脱帽しました(^-^)。

df504さんが帽子を脱いだ・・・!
写真的でなくハンコ的だと解釈いたしました。ありがとうございます。
調子乗って、今後も彫りだめてるハンコをアップしていく気満々になりました。
おだてられると木に登ります。
するする。

2008/09/20 14:58 | 美鳥 [ 編集 ]


すごい! 

トカゲ20匹ってすごいですね!
うちはやっと2匹ベビーを大きくしているところで
たぶん今年も殖やす予定です^^

私も真っ黒ブログだったり好きな物載せてみたり
見ている人も↑↓激しくて疲れちゃうかなぁと心配
したりします(苦笑

文鳥かわいいですよね
知り合いが飼っている文鳥が怒りんぼで指に止まってくるのに
何故か怒るんですよ(笑

2008/09/21 01:44 | ミミ [ 編集 ]


>>ミミさん 

ミミさん こんばんは~。

トカゲ20匹は、すごいのか何か分からんです。庭のトカゲなのでw ミミさんのところのトカゲすごいですよね!トカゲって言っていいの?呼んでいいの?て感じです。
庭のある部分が卵を産むのに適してるみたいで、ちっこい恐竜の卵みたいなのを土を入れた水槽に入れて、乾燥しないように霧吹きを続けて孵した覚えがあります。ちょっと前に卵がぶよぶよになったり、中からちっこい恐竜みたいなトカゲが出てくるところは、一言で言えばロマンですなぁ。。。

↑↓ て表現がおもろいw
元気なときには楽しんで、また沈んで(←ありがちw)の繰り返しなんですよね。お互いにちょっとずつ右肩上がりに回復していけるといいですね。
記事の黒さと、リアルみとりの腹の黒さったらないので、黒い仲間で仲良くしてくださいw

文鳥。そうそう、何かしらすぐ怒るんですよ。大人しい性格してても怒るところは怒るのが文鳥。文鳥本に書いてあった名言で「ケンカは文鳥のたしなみです」とありました(笑)
何かミミさんにオーダーもしくは、何か指の角度が違うとか、そういう文鳥的なくだらんことで怒ってるのだと思われます。
うちの場合は、こっそり一人でおやつを食べるとばれて噛まれますw

2008/09/21 19:59 | 美鳥 [ 編集 ]


こんばんは 

>↑↓ て表現がおもろいw

ほーんとそんななんです(笑

黒い仲間!ぜひぜひ!
ほんと冷めてるとか黒いとか後で意外だって
言われても困るんですよねぇ
大人しいのもただ話す事がないかぼんやりしてるっていう(苦笑

文鳥は要求がはっきりしてるんですねぇ
なるほど。頭いいなぁ。

コメント、見てくださるだけでもいいので
体調が悪い時はスルーで全然いいので気になさらないで下さいね

ほんと右上がりになりたいですねぇ~・・・

2008/09/22 20:00 | ミミ [ 編集 ]


はんこ面白いです! 

先日文具屋さんではんこを作る道具がたくさん
売られていました!
以前はそんなになかったので
最近は作られる方の声にお答えして
文具メーカーさんも初心者用キットまで
売られていましたすごいですね。

美鳥さんのスタンプ色を集められる!
私は毛糸のいろいろな色を集めるのが
ただただ好きです。
先日それを見ながら秋深くなってきますと
編み物熱の開始音が頭の中でします。

色を並べるのいいな~と思いました。

2008/09/23 08:45 | モヘア [ 編集 ]


>>ミミさん 

ミミさん おはようございます。ご訪問&コメントありがとうございます。

>黒い仲間!ぜひぜひ!
ほんと冷めてるとか黒いとか後で意外だって
言われても困るんですよねぇ

ぜひぜひ!言われた(笑)
信念がある賢明で腹黒い女が大好きです。ACなせいで吐き出せない鬱憤を抱えて生きてきて行き場がなくなったわけですが、腹黒くも強く誇らしい女であれ、と自分に思うようになりました。リアルでもブログでも基本毒舌ですが、分をわきまえることを信条としております。
そんな黒仲間、ぜひ仲良うしたってくださいw

大人しいときって誰しもにありますね。私は黙っていると「どうした?今日は静かじゃないか!?」と心配されますw喋りなのでしょう。でも沈黙も苦にならないタイプです。ミミさんも似てるんでしょうか。

文鳥は、自己主張が激しいです。愛情もたっぷり、自己主張もたっぷり、私と対等なつもりらしいです。そんな文鳥ズは、最近構ってもらえない寂しさを訴えるべく、私の腕の薄い皮膚のところを敢えてちょびっとだけつまんで、ぐいぐい噛みます。頭良い攻撃です。いやみです。そこらへんが可愛いですよ~文鳥バカですw

お言葉に甘えて、めっきり無気力だったのでコメントのお返事遅れました。指一本動かすのも面倒という、ものぐさ極まれりの鬱状態でした。でも今日はかなり元気です。ミミさんも、良い一日を過ごされますように!
コメントありがとう!

2008/09/25 11:02 | 美鳥 [ 編集 ]


>>モヘアさん 

モヘアさん こんばんは。

はんこが、メジャーになってますね~道具とか見るの、めっさ好きです。うきうきします。
そうそう初心者用キットもあるんですよ。とても簡単に始められるから老若男女楽しめる趣味だと思います。

スタンプ集めてしまいますね。使わないのに集めてしまいます。そういうことをしてしまうのは、スタンプと靴と無料ポストカードと香水と・・・案外自分に収集癖があるのか?と今思いましたw

モヘアさんがブログに書いてた「毛糸貯金」って言葉が忘れられません。分かりますわ~!おいそれと買えないですもん。色んな色が楽しめる点で、毛糸もインクパッドもきりがない楽しさですね。

編み物の季節が来ましたね。モヘアさんの季節。
昨日だったかネットショップで、モチーフを連ねただけの天井から吊るす小さなカーテンのようなオーナメントのような、そんな商品を見ました。すごい可愛かったです。編み物に手を出しては出費が・・と思うのだけど、モチーフだけは編めるので心動いてます。
モヘアさんの新作、これからアップされていくのを楽しみにしてます☆

2008/09/27 22:04 | 美鳥 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。