--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/11/18 (Sun) ツッコミ気質

2007.11.17_diary.jpg


英会話スクールに行くため、地元に戻ってきた。
最初に目にした、ショーウィンドウの中のガラスの塔。


最悪の夢見で、絶叫している自分の声で目が覚めた。
医者から、体が耐性をつけさせないために眠剤を減らすよう言われた。
フルニトラゼパムを2日のまずに寝たせいかもしれない。
二時間おきに目が覚めて、早朝になって、
これでは体がもたないと思い、頓服を飲んでなんとか寝なおした。
薬が効く頃に、起床時間。
発作の前兆に襲われ、脂汗流しながら、電車に乗った。
実家に帰ると、こんな状態がずっと続く。
毎度、覚悟の帰省。


英会話スクールに着くと、なぜかやや治まった。
苦手なおばさんがいない、というのが大きいかもしれない。

ところで、英会話スクールの男性教師は、
モラルが欠如している私が言うのも何だが、
著しくモラルが欠如している。

昼日中に私を呼びとめ、
自分はセックスが好きなんだとかいう話をしてきたり、
勝手に私の髪に触ったり、
自分の趣味の都合でクラスをキャンセルしたりと、
何を考えてるのか分からない、と思っていたら、
今日、教室に入ってくるなり「離婚しました」と話し始めた。
彼の痛々しい話は、とどまることを知らず、
他県にアパートを借りたが、電灯もなく、ガスも未開で、
冷蔵庫もテレビも、電子レンジもないという。
真水のシャワーを浴びて風邪ひきそうだよ、
ハッハッハッと彼は笑ったが、
調子を合わせて笑いながらも、内心全く笑えない私たち。

彼は「私たち夫婦は”amicable"ね」と言った。
「友好的な・平和的な」という意味らしい。
離婚するに当たって、何の口論も喧嘩もなかったらしい。
女が黙って別れるときは、
更に家財一切持たさず夫を放り出すときは、
それは友好的でも何でもなくて、
男に呆れ果て、愛も枯れ果てたときだと思うのだが、
男性は、こういう捉え方をしがち。
重ね重ね、彼が痛々しい。


私たちは、その後も語られる彼の夫婦関係や、
現在の涙の出るような生活など、
授業時間のほとんどを使って彼がペラペラ話すのを、
笑うしかないので、笑いながら聞いていた。
それから、例の痛々しい単語"amicable"
の発音が難しいということで、
生徒全員で、教師の後に続き、
大真面目に”amicable"を何度も復唱させられた。


ネタかよ、と思った。

ここは私がツッこむべきなんだろうかと
関西人の性で、激しい使命感にかられたが、
逆にツッコミどころがありすぎて面倒くさい。
皆に倣って、復唱した。
ボケ倒しは、関西人の中級テクか。


帰りに、母とNさんと三人で近所のお気に入りのカフェへ行った。
ウィンナーコーヒーが久しぶりに飲めて、幸せだ。
お店の雰囲気も好きだ。
Nさんが毒舌を発揮し、三人でしゃべり続けた。
楽しかった。
でも、私の現状など訊かれても、母がいて、ストレートに話せない。
話さないようにしている私に、Nさんは気づいているはずだ。
話せる状況じゃないだけなのだが、その理由すら伝えられない。
もどかしくて、困った。


色々あったけど、
総じて今日は楽しい日だった。
悪夢を一度見ると、連日続くのが今までのパターンだ。
眠剤の制限は、今日は抜きにしよう。
今夜、どうか無事に朝まで眠れますように。





ランキングに参加しています
クリックしてもらえたら とてもうれしいです
         
 a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


関連記事

日々日記 | comment(0) |


<<文鳥の隠居 | TOP | 春に似てる>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。