--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/11/16 (Fri) 春に似てる

2007.11.16_diary.jpg


昨日の私のブログを見たHちゃんが、
心配してメールしてきてくれた。
ごめん、ありがとう、Hちゃん。
パニック障害との付き合いは、もう10年近くになっていて、
私の日常に組み込まれてしまった。
やや、麻痺している。
付き合うしかない、という諦めと覚悟が出来るようになった。
パニック障害は過ぎ去ってしまえば、
何ということはない状態に戻ったりする。


知らないHちゃんは、物凄く心配してくれていた。
Hちゃんは、なんだか本当に、なんで?という位優しい。
私は全然人の優しさが分かってないのかも、と反省した。
ご飯ももりもり食べたし、もうすっかり大丈夫だよ、とメールを返したら、
今度またドライブ行こうよ、話そうよ、
ブログ読むだけなんて友達として辛いよ、とHちゃんから返ってきた。
ありがたくて、ちょっと涙が出た。


普段は、私はとても病気には見えなくて、
というのも、ある程度元気なときにしか外出しないからなのだが、
人懐こいし、動物好きで、根が関西人なので笑い好き、
不健康なのでなかなか出かけられないけれど、遊び大好きな人間だ。
そんな面も、私にはたくさんある。
でも、ブログを書きたいと思った動機は、
自分の病気や気持ちを伝えたいという思いなので、
まず先に私の中の影の部分を言葉にせずには、いられない。


言葉に出来るようになった分、私は大丈夫やで?!
Hちゃん。ありがとう。
今度のドライブスポットは、私が探しておくよ。
ライトアップされた紅葉を、見に行こう。
淀川の、あの息をのむような夜景の橋も、また渡ろう。


写真は、最近買ったペンダントライト。
一日の大半を過ごすベッドの枕元に吊り下げて、朝から晩まで灯している。
キラキラ乱反射する光と、その奥に灯る春の太陽みたいな電球と、
壁に映される木の葉のようなやわらかい光で、
私の心をじわじわ温めてくれている。
時々、死の真っ暗闇に自分がのまれてしまいそうな恐怖が襲ってくる。
でも、もし私が本当に、この世で一人ぼっちならば、
多分こんなに綺麗なライトだって、こんなふうには感じない。




ランキングに参加しています
クリックしてもらえたら とてもうれしいです
         
 a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


関連記事

日々日記 | comment(0) |


<<ツッコミ気質 | TOP | ブログを訪れて下さった方へ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。