--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/07/11 (Fri) ノーブレーキ



リサイクルショップで。
左500円(←300円値切った)と右300円


あからさまに疲れている。疲労がピークだ。毎朝、起きるなり疲れている状態が先月から続いている。
しかし、一種の躁状態なのか、前々から計画していた数日後からの長期ビッグイベントを控えているせいか、毎朝起きるなり、とにかくじっとしていられない。
今まで、1週間のうち外出するのは病院とカウンセリングだけで、それすら帰ってきたら寝込んでいたのに、明らかにここのところの私は、おかしい。
「ボーダーは、張り切らないほうがいいよ」とは、友人N氏のアドバイス。
言ってくれている主旨は理解できるのだが、私のフルスロットルな脳は止まらないのだった。
体調が悪くても、頓服をいつもの倍に増やして、躍起になって毎日あちこち出かけては何かしら、やり続けている。

今日は、さすがにこれではいかん、と自覚した。
外には絶対に出ないことにした。それでも、何かあると出かけようとした。自分を抑えた。
できるだけ寝ていることにした。少し眠れた分、体力が回復したのが分かった。

しかし、起きても躁状態の私は、優柔不断な母の予定まで作り上げた。パワーが有り余ってしまい、人の世話までやってしまったのだ。明日12日は、母が泊まりに来て、私希望のアート展に行ってから、有機野菜の店でランチを食べて、夜はアフリカ料理の店に行く。翌日は、母の美容院について行って、私がオーダーすることになっている。
店の検索、店の予約、交通ルート、タイムスケジュールを完璧に組み立ててメールにして送信。母の「かわった料理が食べたい」という希望に沿って、アフリカ料理の店にしてみたけど、アフリカ料理って何だろう。食べたことないなぁ。楽しみだ。

午後に、家の不用品を知的障害者授産施設に寄付した。捨てるしかないかと思っていたけど状態を見てもらって感謝されたから、かえって申し訳ないくらいだった。他にも服やバッグ、色々持ち込んでいる。そしてかわりに、まけてもらったり、納得いかない値段にはつい値切っちゃったりして利用させて頂いている。

このショップに、私はとてもお世話になっている。ここで買って私の生活を助けて貰ったこと数知れず。主に、靴はここのばっかり。トップの写真は、数日前に躁状態で「いかんいかん、疲れている私は、この疲れを吹っ飛ばすべく1時間でいいから、ひとカラ(ひとりでカラオケ)に行って悦に入らねば!」と思い家を飛び出した足で、何故かこの店に吸い込まれていたのだった。お陰で、更に体力を使うカラオケに行かずに済んだ。出費はショックだったが、同時に嬉しさや楽しさも味わえたから、大人しく家に帰った。良い買い物だったし。
帰ってきて、買った靴の数、はけなくなった靴を捨てた。
リリースした分、キャッチできる。
キャッチできた分、リリース。


心の病気、
虐待・暴力の残酷さへの理解を広げたく、ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。  
  
a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

関連記事

日々日記 |


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。