--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/05/14 (Wed) 記憶も感情もない

ひどい解離と過食だ。
時間が飛ぶ。記憶がない。
時間に、実感が伴わない。

起きている間は、何か食べている。
昼に買い物に行って買い物袋1つ半分、数時間で食べてしまった。
いつもなら4日分くらいの量。
食べ始めたはなから、次に何を食べようかと考えている。
吐き気がする。
もう食べたくないのに、また食べる。
味わうというより、どんどん詰め込んでいく感覚。
詰めても詰めても隙間が空いている気がして、また詰め込む。

味わうことがないから、おかしいと思った。
過食なんだと思った。
私は、一体どうしたんだろう。

数日前を遡ると、記憶がすっぽり抜けた12日が、やっぱり気になる。
それ以上に、その前の11日が気になる。
カウンセリングは明日だが、カウンセラーも今の私を知れば、
11日に何があったのか訊くだろう。

11日は、ブログの友達と会った。とても楽しかった。
そこへ、N氏が合流した。それも、楽しかった。

気を許せる友人(女性)とN氏(男性)と、自分の部屋で話していると、
自動的に頭の中に
「パパとママだ」
と、声が浮かんだ。
嫌な感覚だった。
そんなことを考えるのは「あや」だ。
私じゃない。
自分が自分の体から離れていくのを感じた。
体の自由がきかなくなって、ガタガタ震えて吐き気がした。
変な震えだ。
震える度に、力が抜けていくような、体が統制を失うような。
怖かった。
無意識に二人に隠した。
平然を装えば装うほど、自分が遠のいていくようだった。
友達が「大丈夫?」と言ったのを、覚えている。

友達とN氏が声をかけ続けてくれることが、
何とか私を繋ぎとめていてくれたように思う。

一昨日は記憶がなくて、昨日は感情がなかった。
今日は、感情は少し戻ってきたけれど、過食と相変わらず解離がひどい。
一日の記憶が、ほとんどない。13日も何をしていたのか分からない。
過食は、初めての経験だから、わけが分からない。
どこからどう派生して、私の心が変容したのか。

昨日は、感情がなくて、文鳥にひどいことをしてしまった。
老鳥だから飛べないのを分かっていて、面倒で移動を手伝わなかった。
どれだけ経ったのか、まだ同じ場所にいた文鳥を見て、
あーあ自分って最低だな、と考えただけで、やっぱり感情がなかった。


明日のカウンセリングでは勿論だけれど、
私自身が、ここ数日を振り返って、感情を整理すべきだと思った。
久しぶりに、ノートに書き留めてみようと思う。
記憶がないのも、感情がないのも、食べても食べても満足感がないのも、
ないもの尽くしは、苦しくて苦しくて吐き出してしまいたい。




心の病気、
虐待・暴力の残酷さへの理解を広げたく、ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
         
a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ



関連記事

解離性同一性障害 | comment(2) |


<<孔雀の羽 ? 自我同一性障害 - | TOP | 欠落の時間>>

comment











管理人のみ閲覧OK


どうしてるかな・・ 

解離と過食、ひどいね。
なにか、あったのかな、そうなるきっかけが。
記憶にない、残らない、なにか自分に負荷が
「男女2人」が揃うと、性別で「パパとママだ」
と、「あや」が認識してしまうのかも。
人格が入れ替わる時みたいな、症状をしてると
読んでいて思った。
過食は、はじめてなんだ。
自分を傷つけたいのかな。
次の診察とカウンセリングで話をして
早いうちに、が一番だよ。

2008/05/15 00:12 | あおぞら [ 編集 ]


>>あおぞらさんへ 

あおちゃん 再びおはよう!
こういった記事にコメント貰えると、本当にほっとする。ありがとう。

>解離と過食、ひどいね。
なにか、あったのかな、そうなるきっかけが。

考えようとすると、一日意識がなかったりするから、極力今は考えないようにしてます。でも、過食はひどかったなぁ。N氏にメールしたときにリストを作成したので、あとで載せてみるね。今まで正直、知識として理解はしていたつもりだった「過食」。こんなに苦しい症状だとは思ってなかったです。今はまた治まったけれど、昨日も過食ぎみで、また次どうなるか分からない。
ということは、体型がどうなるか分からんという女性としては一大事な症状です・・・・。

>記憶にない、残らない、なにか自分に負荷が
「男女2人」が揃うと、性別で「パパとママだ」
と、「あや」が認識してしまうのかも。
人格が入れ替わる時みたいな、症状をしてると
読んでいて思った。

状況が一つ、大きいかもしれないとは思った。あとは、気を許せる二人、というのもあったのかもしれず、「パパとママだ」という声しか手がかりがないから、今のところよく分からない。
全く違う話をしているときに、二人には聞こえない声ではっきりと「パパとママだ」とか言われると、ショック。誰も聞こえない声がなぜ私だけに聞こえるのか、不公平さに苛々したり。

>過食は、はじめてなんだ。
自分を傷つけたいのかな。
次の診察とカウンセリングで話をして
早いうちに、が一番だよ。

ありがとう。過食も自傷のうちなのかな。
寂しいとか孤独を感じると、愛情のかわりに食べ物を体内に詰め込もうとするらしい。
私は寂しい、孤独だ、がないけれど、11日からあやと混じり合って自我がなかった状態を思うと、過食の理由は納得できた。だから間を仕切ることに専念してみたら、過食が止まるから、やっぱりそういうシステムなのかなぁ。でも、全然うまくいかないです。何もかも分からないことの方が、今の段階多いのかもしれない。

あおちゃん元気かなぁ。昨日、ブログに遊びに行ったよ。そしたら私がめちゃくちゃ気にしてるDVDを見たのね、あおちゃん!
内容聞きたいような、聞かずに見るまで楽しみにとっておきたいような・・・ミラ・ジョボヴィッチファンとして、コメント書いちゃおうかとか、うろうろしてたよ私(笑)



2008/05/19 11:07 | 美鳥 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。