--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/05/02 (Fri) 照りつける電灯 と わたし

照りつける電灯と、今、私は戦っています。
今、現在も戦っています。
昨夜は、照りつける電灯の下、無理やり眠剤で眠りました。

健康の条件のひとつ、快眠を、私は大切にしています。
役に立たぬシリーズですが、一つお役立ち情報としまして、
鬱や心の病気に、良質な睡眠は効果絶大。
落ち込んでも、落ち込んでも、地の底まで落ち込んでも、
とにかく眠剤かっこんで眠れば、翌日は、
頭の先くらいは地上にのぞいているもの。


昨夜も、さて寝るかと部屋の明かりを落として、
いつもの枕元のガラスのペンダントライトをキラキラつけて、
眠ろうとしたときでした。

天井の電灯の紐を引っ張って、消灯。
引っ張った瞬間に、スポンとスイッチの紐が抜けてしまいました。

消灯、ならず。

普段から物を壊すのが得意な方なので、さほど慌てず、
(奥歯を破壊した私に怖いものはない死闘◇芋けんぴ と わたし
 参照)
おやまあ、眠る前に修理ですか、と天井を見上げました。


しかし。

あれ?
紐って、どっから下がってたっけ?

眺めてみたけれど、記憶なし。
思えば、買ったときから紐はついていて、自分で取り付けた記憶もない。

ペンダントライトタイプではなく、天井に張り付いた形の電灯で、
横からスティックが出ています。
このスティックの先の穴に紐が通っていて、スイッチ部分は隠れていたような、
いなかったような。
台を持ってきて、電灯カバーを外してみて、じっくり眺めてみたけれど、
構造が分からない。

考えるのが嫌になって、ちょっとカバーを拭いてみたりして、現実逃避
綺麗に磨き終わってから、いやいやおかしいよ、これから寝るんだもの、
と、また我に返りました。
この時点で、ちょっとイラッとしました。

これから寝ようというときに、
快眠に臨もうというときに、あってはならぬストレスを感じます。
それがまた、ストレスになってきました。
上質な睡眠を得るために、時間通り床に着こうとして、
眠剤も飲んで、さあ寝るかというときになって、何だこのアクシデント。

プラプラの紐を持ったまま、紐の細さまで腹立たしくなってきました。
もっと太くしとけよ、電灯会社、毎日毎日、引っ張るんだぜ?
とか、言いたくなってきました。

いかんいかんいかん。
これから快眠するんだもの。
思っていること、考えていること、悉く夢になるので、眠る前の精神状態は重要。
落ち着け、私。


手元スイッチもないし、リモコン式でもないし、紐は切れたしで、
冷静に考えて、今日はもう、消灯は不可能と判断。
全ては、明日、考えれば良い。
明日は、幸せ。

もう知らね!と、潔く諦めて、煌々と照りつける電灯の下、
布団を頭から被って、無理やり眠りました。
眠剤が、こんなときに役に立ってくれるとは予想外。

今朝起きたときも、当然のごとく煌々と電灯は点っていました。
そして、私の喉が腫れていました。
猛烈に痛いです。
文鳥たちに、朝の挨拶をするのも無言でした。
一言も、発したくない。

電灯のせいだ。
滅多に風邪なんて、引かないのに。
電灯が照りつけることで、あれがああなってこうなって、
そうなったから、結果喉が腫れたのです。

今日は、全てを放り出し、一日中眠り続けて、回復に努めました。
しかし、この喉を治すにも、とにかく快眠は大切です。
夕方になればなるほど、煌々とした電灯と、ひりひりと痛い喉が苛々する。

たまらず、修理に臨みました。
構造を調べてみれば、これはどうやらカバーを外したくらいでは修理できず、
たった一本、細い紐一本なのに、天井から電灯本体を取り外さねば
取り付け不可能なことが判明しました。
電灯本体は、すごく大きい。
大きくて、重い。
一人暮らし歴が長いから、切れた電球くらい取り替えられるけど、
「ひとりでできるもん」なんて切ない一人暮らし漫画で、そんなシーンを見て、
もの悲しくも誇らしく、
そうだ、私もひとりでできる、生きていけると胸を張ったものだけど。

これは、一人でできねぇ!


唯一の頼みは、今月頭に来る予定の男友達N氏。
依存心かしら、と思ったけれど、これは純粋に、依頼心。

依頼したい。
うちの電灯を、消してもらいたい。

N氏よ、いつ来てくれるんだ。
あと何日照りつける電灯の下、眠らねばならないのだ。

頼むから、紐をつけてくれ。
うちの電灯、消してくれ。


電灯が消えないため、前回予告しておりました
「絶対腐ってるスープ と わたし」は、次回へ延期となりました。
あいすみません。
全ては、24時間、消えない電灯のせいです。
部屋が明るいということは、良いことだと思っていたけれど、
煌々と照りつけられては、一切のやる気を失うことを知りました。

頼むから、うちの電灯消してくれ



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
次回、何かしらv.sわたし シリーズ 第5弾は、
予告しておりました「絶対腐ってるスープ と わたし」で、お送りします。


暇でたまらん方だけ、どうぞ↓

シリーズ第1弾◇腐ってたっぽい牛乳 と わたし
シリーズ第2弾◇腐ってたっぽいサラダ と わたし
シリーズ第3弾◇芋けんぴ と わたし


心の病気、
虐待・暴力の残酷さへの理解を広げたく、ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
         
a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

関連記事

大阪駄文 | comment(8) |


<<One Line Of One's | TOP | すべらかな絹の愛撫>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こんばんは。 

まだ,まばゆい光の中なのでしょうか。
う~む。ブレーカーを落とせば消えるとは思いますが,回路がコンセントと共通であれば冷蔵庫も消えてしまいます。逆に真っ暗闇の世界になってしまいますね。照明系統とスイッチが別であると上手く消えるとは思いますが…。
ま、これも人生。何事も経験です。楽天的にね。

2008/05/02 23:41 | df504 [ 編集 ]


お久しぶりです! 

お元気ですか。
先日ネットカフェでコメントを書き込みしていたら突然繋がらなくなり、しーん。
時間になって帰ってきちゃいました。
今日は自宅からです。
こちらもようやく桜が咲き始めました。

電灯、カバーがついているタイプなのかしら。
うーん!

2008/05/03 00:41 | 土鍋ごはん [ 編集 ]


>>df504さん 

df504さん こんばんは。
もう、めっきりブログにお邪魔できず、ただただ自ブログで手いっぱいな私の、やけっぱちな駄文にコメント、ありがとうございます。
アクシデントです。
予想外の戦いを、今、こうして返信を書いています今、この瞬間にも、続けております美鳥です。

>まだ,まばゆい光の中なのでしょうか。

めっさ、まばゆいです。
しかも、風邪引いたので、まばゆい光に包まれて、どっかに行ってしまいそうです。フラフラしてます。電灯が・・・電灯が私に追い討ちをかけています・・!

>う~む。ブレーカーを落とせば消えるとは思いますが,回路がコンセントと共通であれば冷蔵庫も消えてしまいます。

そうなのですよね!
真夏に私、外泊時にそれやって、一度冷蔵庫の中身全部ダメにしたことがあります。友達に、「節電のためにさぁ、ブレーカー落としてきた。賢いやろ」と話したら、「冷蔵庫も落ちてんで、それ」と一言。最悪な夏でした。

>逆に真っ暗闇の世界になってしまいますね。照明系統とスイッチが別であると上手く消えるとは思いますが…。

真っ暗な世界が恋しいですわ。
もうほんっと、明るい!
部屋、明るい!風水的には、いいのかもしれませんね。体調的には、最悪ですが。

>ま、これも人生。何事も経験です。楽天的にね。

慰めの言葉(?)ありがとうございます!
とりあえずは、楽天的に記事にしてみました。
しかし、笑えねぇ現実でございます。
煌々とした明りの下、発熱しております体に風邪薬流し込んで眠ります。眠剤が、「電灯が消えなくなったときにも役立つ」とは思いもしませんでした。
とりあえずは、眠れています。
コメント、ありがとうございます。
そちらへ遊びに行って、知的で美しい写真を拝見しに行きたいのに、ふらっふらです・・・。


2008/05/04 01:22 | 美鳥 [ 編集 ]


>>土鍋ごはんさんへ 

土鍋ごはんさん 来てくれた!

お久しぶりです。ご無沙汰しております。
お元気ですか?

私の方は、へろへろですw
まばゆい毎日を過ごしております。
今日、ちょっと思いついた消灯方法があるのだけれど、体力ないので試すのは、明日にします(笑)

>先日ネットカフェでコメントを書き込みしていたら突然繋がらなくなり、しーん。
時間になって帰ってきちゃいました。
今日は自宅からです。
こちらもようやく桜が咲き始めました。

本当に、ありがとうございます。記事、更新されてて、めっさ嬉しかったです!今、私の体調が不甲斐ない故、人様のブログにお伺いできぬ体たらくなのですが、回復しましたら、いざ参りますょ。
ネットカフェでネット繋がらんって、致命的じゃないですか?(笑)
しーん・・に、笑ってしまった。
桜、咲き始めましたか!
こちらは、つつじが満開です。
つつじの香りをかぐと、思わず蜜を吸いたくなります。
コメント、ありがとうございます!


電灯、カバーがついているタイプなのかしら。
うーん!

2008/05/04 21:49 | 美鳥 [ 編集 ]


消えたかな? 

美鳥ちゃん、再びこんにちは。

電灯つきっぱなし…考えただけで頭痛くなってきたよ。
そんな中、熱と戦っているなんて…大丈夫???
私ならどうするだろう…と考え、とりあえずブレーカーを落とすかな?と思った。で、腐りそうなものは冷凍庫へ移動させて、とりあえず真っ暗闇にして夜は眠る。日中、起きることができるなら、ブレーカーを上げて、冷蔵庫を動かす。冷凍庫へ移動したものは、冷蔵庫内が冷えたら戻す。たぶん、それを繰り返すかなあ…寒い時期ならブレーカー落としっぱなしでもいけるんだろうけど、今の時期は難しいからね…うーむ…

またもや参考にならないコメントでごめんよ(/_;)

2008/05/05 17:18 | U [ 編集 ]


>>Uちゃんへ 

Uちゃん こんばんは。

>電灯つきっぱなし…考えただけで頭痛くなってきたよ。
そんな中、熱と戦っているなんて…大丈夫???

なれてきた昨日、妙案を思いついたよ!
でも、熱でふらふらだったので、危なくて、計画は今日に延期。
見事!
消灯に成功しました~!

丁寧に、ありがとう。ブレーカーだと、冷蔵庫まで落ちてしまうのです・・・。前にそれで失敗して、ドロドロに中味とけました(笑)

方法と言っても、台によじ登って、電灯の中のとあるコード?みたいなのを引っこ抜くという方法だったのだけど。早く気づけばよかった!
でも、そうやってのぼって点灯、消灯繰り返さねばならんもんだから、熱ある今は、程ほどに、結局つけっぱなし。
本格的な修理は、誰か友人が来たときになりそうです。近所の友人に、応援要請をかけようかと思案中。
コメント、ありがとう!


2008/05/05 18:29 | 美鳥 [ 編集 ]


 

このシリーズ、とっても好きです。ごめんね。美鳥さんは辛いのにね。
干物に、前歯の一部をもって行かれた身としては、とくにvs芋ケンピは他人事のようには思えませんでした(笑)

以前、一人暮らしをしていた時は、電球が切れても構造が分からず、テレビを明かりに生活していました。
逆に、明るいままなのも、考えものですねぇ。
今は、もうなおりましたか?
快適な生活環境が、訪れることを願っております。

2008/05/06 23:37 | akatokikudachi [ 編集 ]


>>akatokikudachiさん 

akakikuちゃん こんばんは。
コメント、ありがとう!

>このシリーズ、とっても好きです。ごめんね。美鳥さんは辛いのにね。

いや。実は、私が多分一番楽しいです。大阪人は、体張るのが大好きです(笑)

>干物に、前歯の一部をもって行かれた身としては、とくにvs芋ケンピは他人事のようには思えませんでした(笑)

akakikuちゃんもか!(笑)干物?聞いたことないわ~w前歯は痛いねぇ。私の奥歯も痛いけど。ほんと、敗北仲間だねw

>以前、一人暮らしをしていた時は、電球が切れても構造が分からず、テレビを明かりに生活していました。

テレビを明りに・・・!涙を誘うねぇ。知恵をこらすんだよね。電球取り替えられなくても、テレビつけて生活できるとか、そういう知恵は湧くんだよね。分かるな~!(笑)

>逆に、明るいままなのも、考えものですねぇ。
今は、もうなおりましたか?
快適な生活環境が、訪れることを願っております。

今も、厳密にいえば直ってません。
どうしてるかというと、電灯はカバー取りっぱなしで、つけたり消したりする度に台に上って、蛍光灯内部にあるちっちゃなソケット?様のものを、抜いたり差したりして、上ったり下りたりしてます。熱がまだあるので、若干ふらついて、文鳥たちには騒がれるし、早く直したいものです。
週末には、友達来てくれるかなぁ。

コメント、ありがとう!

2008/05/07 21:25 | 美鳥 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。