--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/04/21 (Mon) 俄然ネコぼけ

先週、買った。
ついに、うちに、憧れの岩合光昭氏のネコ写真集が来た。


他の写真家の猫写真は、まったく興味がなく、
魚眼レンズで撮ったような、頭でっかちな猫写真にも、子猫写真にも興味がない。
美しく、気高く、緩く、凛々しく、飾り気のない、
岩合光昭さんの撮る猫が、大好きだ。


買うときに、一緒にいたN氏は、
「そういうのは一度見たら見ないんじゃ・・・」
と、うっすら忠告してきた。
「違う!岩合さんの猫写真は、そういうんじゃないんです!」
と言い張って、買った。
そういう人も、多くいる。
しかし、私は違う。
猫も好きだが、岩合光昭もまた、好きなのだ。


なのに、まだ一度も開いていないのは、何故だろう。
N氏の忠告が、耳に痛い。
書店が自分の本棚と考えて、この本は買うべきではなかったか。


とにかく、帰ってきて真っ先に「テンションをあげるためのコーナー」に飾った。
我ながら、ひどいネーミングセンスだが、
見るとテンションがあがる物を
日替わり、または週替わりで、飾るコーナーと決めている。
物への愛着を最大限、自分自身に還元するために作った、
実に優れたコーナーなのだ。


今は、バイオリンと、「そっとネコぼけ」
そして、ブログのお友達土鍋ごはんさんが手作りして送ってくださった
編みぐるみのうさぎと、直筆のお手紙を飾っている。

そっとネコぼけそっとネコぼけ
(2008/04/09)
岩合 光昭

商品詳細を見る



カメラを持っているときには、常に猫を探してしまう。
とにかく猫好きな、私。

しかし、猫は、熱っぽく直視されるのが苦手。
暑苦しい愛情表現も、タブー。
近からず、遠からずの距離で、さりげなく好意をアピールするのが、
猫づきあいの基本だ。

しかし、私は、猫が好きで好きでたまらず、
好き過ぎて猫に嫌われるという、ありがちな猫好きだ。


散歩時、外出時、常に猫餌を携帯している。
いつ出くわしても、猫様に媚びへつらうためだ。
仲良くして頂くためだ。
できれば、ちょっと顔など覚えて頂くためだ。
いわば、あからさまな賄賂。


この気迫からして、猫に嫌われる理由を十二分に備えている。

気迫に溢れているので、うっかりノラ猫などを見かけると、漏れなく
「ぐはぁぁっ!」
と、叫んでしまう。
嬉しすぎて、声が出る。

これでは、猫は寄ってこない。

猫を飼っていたことがあるから、分かっている。
猫の気持ちは、分かっている。
こんな人間は、鬱陶しくて嫌だろう。
そんな気持ちも、先刻承知だ。

しかし、抑えようにも抑えられぬ猫への愛着。
全身から、暑苦しい想いが、ダダ漏れに漏れているらしく、
猫餌携帯の努力の甲斐なく、いまだに友達猫は、一匹も、いない。


一向に報われないにも関わらず、
猫のご機嫌を損ねないように、と
常に猫餌の新鮮さに気を配り、定期的に買い換える私が、いじらしい。
比例して、一切消費されることのない猫餌が、実に侘しい。


そんな私に必携と思われる、この本。

ネコを撮る (朝日新書 33) (朝日新書 33)ネコを撮る (朝日新書 33) (朝日新書 33)
(2007/03/13)
岩合 光昭

商品詳細を見る


猫との出会い、猫との会話、猫の撮り方、
猫のことなら、とにかく岩合に聞け!

この本で学ぼうと、考えた。
こんな素晴らしい猫写真を撮る彼は、
猫への情熱を、一体どのようにして抑えているのか。
抑えきれるものであろうか。
いや、抑えきれまい。

立ち読みしてみた。

何気なくページを開くなり、岩合大先生の忠告が。

猫に対して、暑苦しい愛情表現はタブー。
と、書いてあった。


彼は、写真を撮ってよいと猫からお許しが出るまで、
気がないふりをして、
何十分でも猫の傍に座り、無言でとにかく座り続けるらしい。

やっぱりな!


諦めた。
私には、永久にネコは撮れそうにない。
写真集を買って良かった。
表紙に飽きたら、1ページ目を開こう。



心の病気、
虐待・暴力の残酷さへの理解を広げたく、ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
         
a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
関連記事

お知らせ | comment(12) |


<<メイクトリック | TOP | 遠く冬に届け>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

やっぱりな!


楽しめた。
私(に)は,ついつい引き込まれて読んでしまいました。

2008/04/21 22:14 | df504 [ 編集 ]


好きなコと、そうでないコ 

私も基本的にネコ好きだけど、『どんなネコでもいい』訳じゃぁなく、たまらず追いかけたくなるネコと、『あっネコだ…』だけで済んでしまうのとある。犬も。生き物はみんなそうかな。人相手でもそうね。興味ない人にはまったく相手しないもん。
今度休みにでもペットショップいってネコ眺めてこようかなぁ。
…またネコと一緒に暮らしたいなぁ。

2008/04/22 04:50 | monokuro [ 編集 ]


わかるにゃ~ 

私も猫、大好き!
身体が受け付けなくても、心で受け付けてるから
アレルギー出ても、触れ合いたい!
猫に対して暑苦しい愛情表現しちゃうもんな(笑)
動物、大好きだけど、猫のマイペースさは、また
格別なんだよね。もさもさっと撫でまわしたい。
餌を持ち歩いてる、美鳥ちゃんの気持ちわかる!

2008/04/22 15:21 | あおぞら [ 編集 ]


ふふふ 

ミトさん、同じ感覚でうちのぷんにも賄賂を?ww

相当な猫好きですね~
そして猫には相当嫌われるタイプですね~(笑)

私はご存知の通り犬派だけど、最近は猫ちゃんもいいな~^^
なんて思ってます。
でも、私もミトさんと同じく猫には相当嫌われるタイプだと思うのでww

餌付け、頑張ってくださいね(笑)

2008/04/22 19:01 | [ 編集 ]


>>df504さんへ 

df504さん こんばんは。
コメント、ありがとうございます。
df504さんは、誰かお好きな写真家さんなど、いらっしゃるのでしょうか。
空気が凛とした写真を撮られますね。

楽しんで頂けて、ありがたき幸せ!

>私(に)は,ついつい引き込まれて読んでしまいました。

謎のコメント。しばらく頭を捻りましたが、(に)の意味が分かっておりません(笑)よろしければ、ご連絡くださいませ。
駄文好きで、たまにこんなのも書いていきたいと思っています。
引き込まれてくださって、ありがとうございます。

2008/04/22 21:24 | 美鳥 [ 編集 ]


>>monokuro姐さんへ 

姐さん こんばんは。

>私も基本的にネコ好きだけど、『どんなネコでもいい』訳じゃぁなく、たまらず追いかけたくなるネコと、『あっネコだ…』だけで済んでしまうのとある。

姐さんらしい!w
追いかけたくなるネコと、どう違うのですか・・?
どこらへんがポイントなんだろうか。歩き方?面構え?何だろう?

私は、まっしぐらに駆け寄るのでネコの顔とか、ほとんど見てません。猫と見るや、奇声をあげて走りますので。

>犬も。生き物はみんなそうかな。人相手でもそうね。興味ない人にはまったく相手しないもん。

かこええ・・・!そういうところ、いいなぁ。
男らしいです(笑)
姉さん、ではなく、姐さん、と呼びたくなる気持ちが、分かってもらえるでしょうか。

>今度休みにでもペットショップいってネコ眺めてこようかなぁ。
…またネコと一緒に暮らしたいなぁ。

犬とネコは、また全然違うもんなぁ。うちの近所のペットショップは犬しかいないです。なんでだろう。ガラス越しにネコをあやせるのが楽しみなのに。
ネコとの暮らし。憧れです。
今は、ネコ似の文鳥と暮らしています。


2008/04/22 21:39 | 美鳥 [ 編集 ]


>>あおぞらさんへ 

あおちゃん こんばんは。

ネコ仲間キター!!!

>身体が受け付けなくても、心で受け付けてるからアレルギー出ても、触れ合いたい!

分かるなぁ。対人恐怖症なのに、人が大好きな私みたいなものですね。

>猫に対して暑苦しい愛情表現しちゃうもんな(笑)

してしまう。どうしても、愛に嘘はつけない。
暑苦しいの、嫌われるよね。私は、ネコへの愛で多分、ムンムンしてるんだと思う。若干、きもいんだと思う(笑)

>動物、大好きだけど、猫のマイペースさは、また 格別なんだよね。もさもさっと撫でまわしたい。

そうです!自分哲学で生きている猫は、とにかくマイペース。我を通す術に長けてるね。
私は、どうしたいだろう・・・とにかく、眺めたい。ぴかぴかの目。ぴーんとはったヒゲ。くねくねのしっぽ。つやつやの毛。ネコという全てをこの目で!
とか思ってるから、嫌われるんだよね。
切ないっ・・・しょっぺぇなぁ・・・!

>餌を持ち歩いてる、美鳥ちゃんの気持ちわかる!

わかってくれるか。
常に携帯してるよ。なのに、取り出す暇もなく逃げていく猫様。賄賂くらい渡したい・・・。

2008/04/22 21:47 | 美鳥 [ 編集 ]


こんばんは。 

やっぱりな!


諦めた。
私には、永久にネコは撮れそうにない。
 ↓
のフレーズにどうしても韻を踏みたかったのです。
韻と言いませんか。リフレインというか何と言うか,書きたかったのです。悩ませてしまい,すみませんでした(笑)。

2008/04/22 21:57 | df504 [ 編集 ]


>>空さんへ 

>ミトさん、同じ感覚でうちのぷんにも賄賂を?ww

そうかも。ネコには魚。犬には骨付き肉。
私の中で、定番。ぷんちゃん、今度行方不明になったら、私、泣くからねw

>相当な猫好きですね~
そして猫には相当嫌われるタイプですね~(笑)

毎回ふられてしまう男のような気持ちです。
切ないです。嫌われるって・・・悲しい・・・。


>私はご存知の通り犬派だけど、最近は猫ちゃんもいいな~^^
なんて思ってます。
でも、私もミトさんと同じく猫には相当嫌われるタイプだと思うのでww

一緒かーい!w
2ダックス、たまらんね。一緒に草原(つっても淀川か)を駆け巡る日を今から妄想してます☆


>餌付け、頑張ってくださいね(笑)

励みます!ありがとう!
これだけふられ続けてるので、万が一、億万が一、ふりむいてくれる猫に出会えたら、私は大事に大事にしようと思います。
猫友達を作るべく、とりあえず奇声を抑える訓練から始めてみるよ。

2008/04/23 09:41 | 美鳥 [ 編集 ]


わたしは犬派です 

でもネコも好きっす
てか…動物…魚…昆虫
生き物大好きです
大体の生き物にゃあ
好かれるんですが
若い頃は…
同年代の♂(オス)に
何故か悲しいほど
好かれませんでしたね
(近寄っても来にゃい)
爺ちゃんや若い園児にゃあ
モテモテだったんですがね(笑)

まぁ~たったひとりだけ
熱烈歓迎で寄ってきた
奇特で殊勝な物好きさんが
今のダーリンなんすがね(笑)

∩∩
*・□・)b

2008/04/23 19:14 | マミー [ 編集 ]


>>df504さんへ 

遠慮ない質問に、さっそく答えてくださって、ありがとうございます☆

>諦めた。
私には、永久にネコは撮れそうにない。
 ↓
のフレーズにどうしても韻を踏みたかったのです。

おおおっ!そのようにシャレたことを考えてくださったとは!無粋で、すいまっせん。
本当に、私、永久にネコ、撮れません。
df504さんの以前のカモメの写真の素晴らしさに「ぐはぁぁっ!」と叫んで見惚れたことがあります。あのテクニックでどうか、ネコを撮ることがあれば、ご一報ください。勇み足で参ります。猫餌持って、拝見に参ります。

>韻と言いませんか。リフレインというか何と言うか,書きたかったのです。悩ませてしまい,すみませんでした(笑)。

ありがとうございます!
df504さんの、意外にキュートな面を発見し、今回コメント頂いて、にまにま致しました。
楽しいコメント、ありがとうございます!
次回、お題を出してくださることがあれば、韻に韻で答えるという無謀なことに挑戦してみたいと思います(笑)

2008/04/23 22:17 | 美鳥 [ 編集 ]


>>マミーさんへ 

マミーさん こんばんは。
マミーさんは、「犬派」ですか。

ノロケ、キターー!!!(笑)

ていうのは、勘違いですか。
ダンナ様は、めっきり犬気質ですよね。
そういう意味ですか。
なるほど。
うん。
ご馳走さまです(笑)

>若い頃は…
同年代の♂(オス)に
何故か悲しいほど
好かれませんでしたね
(近寄っても来にゃい)
爺ちゃんや若い園児にゃあ
モテモテだったんですがね(笑)

♂オス!て表現に、爆笑。
オスって言われると、あんまり近寄ってきて欲しくないよ(笑)

>まぁ~たったひとりだけ
熱烈歓迎で寄ってきた
奇特で殊勝な物好きさんが
今のダーリンなんすがね(笑)

マミーさんの、愛犬ですなw
何年経っても変わらないという、「犬のような目」を是非リアルで見てみたいです!潤んでそうだなぁ・・・!

2008/04/23 22:23 | 美鳥 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。