--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/04/12 (Sat) 曇り空ブランチ

20080411dia.jpg

昨日の写真。久しぶりの外ランチ。



「カウンセリングに行けない」と訳もなく確信した日、同時に、
「次の日の病院も無理だろう」という思いがあった。
キャンセルの電話を入れたときに、カウンセラーと話したときも、
自分の口から、そう言っていた。

私一人の予定ではなく、病院には予約を入れてあって、
予約どおりに行けない私は、毎度、問題児だ。
真面目に通院すると決めて予約を入れたのに、
友人が迎えに来たのに、行けなかった。
無理だ、無理だ、しか言えなかった。

昼過ぎまで、部屋に閉じこもっていた。
窓から見える、灰色の雲が憂鬱だった。
少しずつ少しずつ晴れていくのを、たわいない話をしながら眺めていた。

朝から何も食べていなくて、空腹で眩暈がする。
でも、殆ど固形物が食べられない。
空腹でたまらなくなるけれど、何を食べたいかというと、何も食べたくない。

友人に、半ば強引に外に連れ出された。
そうでもしないと、外に一歩も出なかっただろう。
メイクして、服を着て、気合を入れて、
よく分からないうちに近所のカフェへ行った。
前から気になっていた店だった。
いざ、どこへ行く?と聞かれたら、迷わずそこへ足が向いた。
カップが一つ一つ違うのだとか、雰囲気がいいのだとか聞いていて、
焼き物が大好きな私は、店の前まで行くと入りたくてたまらなくなった。

遅いブランチを食べた。

写真のメニューは、私が頼んだもの。
豆乳カモミールと、スクランブルエッグトーストサンド。
サラダと小さなバナナ付き。
珍しいものには、とりあえず挑戦したい私。
豆乳カモミールに、はまってしまった。
眠る前に、温かいこれを飲んだら、ぐっすり眠れそうだった。
トーストは、卵は、ふわふわで、ほんのりとカレーの香りがした。
全部食べられそうになくて、一つ友人にあげた。
パンは、カリカリサクサクしていて、熱々で美味しい。


サラダが入った皿が、一番味があった。
備前焼で、店主に聞くと現地に買い付けに行ったのだそうだ。
粗く練った土を、ろくろの上で適当に回し、感性のみで一瞬で土を削り取り
作ったような皿で、まさに荒削りな歪な形状。
職人のへらの跡が、そのままデザインになっている。
釉薬を使わない備前焼は、鈍く光る鉄分が美しい。
備前焼の力強さが素晴らしく生かされた成形だなぁ、
と良いものを見せてもらった気分で、幸せだった。


備前焼には、最近、強烈に興味を引かれていたから、
手にとれて、使えて、嬉しかった。
北大路魯山人という人物そのものに興味を持ったら、
彼は、最初は九谷焼に惹かれ、晩年には備前焼に行き着いたのだと知った。
私は、陶磁器の九谷焼が何より大好きで、備前焼に興味はさほどなかったが、
魯山人という心理学の見地からも興味深い人物が現れて、
去年から、九谷焼と共に備前焼も気になる焼き物になった。

思わず、友人に魯山人について話しそうになったのだが、
あまりに果てがない話で、情熱が走りすぎて、結局詳しく話すことは控えた。
ダライ・ラマの話や、カースト制度の話や、アフガニスタンの話をした。
それはそれで、物凄く面白かった。
しかし。
魯山人についても、是非、語りたかった。
思う様、ひとまず3時間くらいは語りたかった・・・。



お皿もメニューも、オリジナリティに溢れていて、美味しくて楽しい店だった。
窓際の数センチの小さな小さな焼き物の花瓶に生けられた
アイビーの葉も、心穏やかになった。
アイビーとレースのカーテン越しに外を眺めていたら、
灰色の雲の隙間から、春の陽の光が射しはじめた。

外に出て良かったな、と心から思った。

このカフェは、家の裏にあって、徒歩2分ほど。
また絶対行きたい、と思った。
外に出られて、良かった。
連れ出してくれた友人に、心から感謝した。
穏やかな午後と、美味しいブランチ、ご馳走さま。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
○お知らせ○
過去記事<水底に至る - 境界性人格障害 - (04/06)>
に貴重なコメント、ありがとうございました。
当事者、健常者から今最もご意見をお聞きしたい病気ですので、
皆さんのご感想を、真摯に興味深く、何度も拝見しています。
然しながら、境界例について、色々と思うところあり、
私自身、まだ整理できてない部分があり、
心身供に不安定な状態で、記事によって、お返事が遅れています。
申し訳ありませんが、もうしばらくお待ちください。
後日必ずお返事書かせて頂きます。



心の病気、
虐待・暴力の残酷さへの理解を広げたく、ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
         
a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


関連記事

境界性人格障害 | comment(12) |


<<涙は枯れないものだな | TOP | 泥中万華鏡>>

comment











管理人のみ閲覧OK


素敵なランチ 

素敵な時間を過ごしたね。食欲ない気持ちわかる。だが、食べないと余計に元気なくなっちゃうよ。私の食欲をわけてあげたい(笑)
九谷焼、備前焼、焼き物に興味あり、ダライラマ、カースト制度、アフガニスタンの話、美鳥ちゃん、博識っていうのかな、こういうの。私、何も知らなさ過ぎて、恥ずかしいー。もっと勉強しなきゃな。。脳が縮んで、覚えられない(涙)

2008/04/12 21:33 | あおぞら [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/13 04:28 | [ 編集 ]


おはよう 

美鳥どん、元気でっか?

食事は、写真のメニューだけで足りるの?
まあ、女性だと、そんなもっか。
しっかり食べて、栄養つけてね。

それと、できたらなるべく外に出て、御日様の陽を浴びよう。

では、また・・・

2008/04/13 10:26 | チュン太郎 [ 編集 ]


焼き物 

私も備前焼は好きです。
大体高い物なので、買える品物ではありませんが。。。

父がおちょこ、ぐい飲みのコレクターだったので、実家の棚にはぎっしり詰まっています。安い物から、一点ものまであったようですが、何も伝授されなかったので私たちにはどれが高価な物か分かりません。でも九谷焼の黄色いベースで鳥が書かれたぐい飲み(父が九谷焼きと言った)と、深い青色のもの、切り子、青磁器、備前らしいざらざらしたぐい飲みが私は気になるのです。
父の生前、年始にはお屠蘇を飲みましたが、いつも棚から自分の好きな物を選んでくるよう言われ、備前焼の様なものを選ぶ事が多かった様に思います。母は「年寄りみたいに地味だ」と言いましたが、派手だからいいと言う物ではないと心の中で思っていました。どうせ、派手ならいいと思っているあの人には、美術品はファッションなんだろうから。。。

お皿は結婚して和食器を揃えようと思ったのに、人から貰ったりして、統一されていないのが現実です。でも、夢は備前焼みたいな和食器に、和食、中華、洋食構わず盛りつける事。実際は食洗機に入れられないので、全部それにすることはないと思いますが。。。
広島の和風な佇まいの洋食屋に入った時、和食器に洋食が盛りつけてありました。とても素敵で、それ以来、関東にもそんな店がないものかと探すのですが、最近は居酒屋で普通に和食器に盛りつけるので、あの時の感動がなく、残念です。。。

2008/04/13 10:48 | 依里 [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/14 01:01 | [ 編集 ]


 

美鳥さん、こんにちは。
穏やかで優しい時間を過ごすことができたようですね。私もとても嬉しいです。ジャストタイミングでそとに連れ出してくださったご友人さんに、感謝、感謝、ですね。
焼き物には詳しくないのですが、美鳥さんの日記を読んで、素敵なご趣味だなぁ、と思いました。

また、来ますね^^

2008/04/14 10:59 | だいず [ 編集 ]


>>あおちゃんへ 

あおちゃん こんばんは。
コメントありがとう。

久しぶりに楽しい時間でした。
気心が知れた人との食事は、食卓恐怖症の私にとっても楽しくて、不思議。

なんだかこの日までは、流動食みたいなもんばっかり食べてた(笑)お腹がすくのに、なんでなんだろうね。不思議。あおちゃんも、分かってくれるか!

>だが、食べないと余計に元気なくなっちゃうよ。私の食欲をわけてあげたい(笑)

オラに分けてくれ!

>九谷焼、備前焼、焼き物に興味あり、ダライラマ、カースト制度、アフガニスタンの話、美鳥ちゃん、博識っていうのかな、こういうの。

焼き物は私好きなのだけど、ダライラマだーカーストだーアフガンだーて話したがるのは、経験豊富な友人です。そこに偉そうに話を合わせているわたし、という構図を思い浮かべておくれ(笑)

>私、何も知らなさ過ぎて、恥ずかしいー。もっと勉強しなきゃな。。脳が縮んで、覚えられない(涙)

いやいや。これはねーちょっとしたコツがあって、記事を書きかけててアップしてないのだけれど、知ったかぶり方で、ちょっと身につけるのであれば簡単なのです。
私、よく知ったかぶりで骨董店とか美術商に言って、知ってるような態度で色々店の人に教えてもらう(笑)恥をかくか、かかないかの際どいやり方なのだけど、一人で勉強するより簡単です。
で、身についてるかどうか、たまにまた行って、店の人に声をかけられるかどうか、オーラテスト?をするのだけど、この前何店舗もまわって玉砕。一店舗だけ相手してくれた。
面白い情報聞いてきたから、また記事に書くね~!
厚顔無恥な勉強法だけど(笑)

2008/04/15 23:07 | 美鳥 [ 編集 ]


>>鍵コメmさんへ 

mさん こんばんは。
忙しそうだけど、大丈夫かなー。
コメント、ありがとう!

そうそう。三日でも語れる。
SMについてなら、1週間でも1ヶ月でも語れる(笑)

>いつの日にか私が聞きましょうかね。

さすが!太っ腹!ありがとう!(笑)
魯山人の超マザコンぶりを、語り尽くしたい昨今です。

焼き物、やってみたいですねぇ。
私は、一度だけあるんだけど、初心者のくせに作りたいものが難しすぎるとか言われて、気づいたら講師のじーちゃんが、私のオーダーに応えるべく、必死で作ってくれてた(笑)
というわけで、私は経験があるようで、ない。
やってみたいよねぇ!

楽しい時間だったよ(*´∀`) (←拝借w)

2008/04/15 23:11 | 美鳥 [ 編集 ]


>>チュン太郎おじさまへ 

チュン太郎おじさま おはようございます。
昨日まで、千鳥足の美鳥どんでしたが、二日連続休息して、頭はリフレッシュ☆しました。

お礼が遅れたけれど、チュン太郎おじさま後援会としては、「himaの助」に続き「美鳥どん」とネーミング頂き、おじさまのハイセンスに二人とも大喜びしております。ありがたき幸せ!

>食事は、写真のメニューだけで足りるの?
まあ、女性だと、そんなもっか。
しっかり食べて、栄養つけてね。

この日まで、流動食のようなもんばっか食ってましたので、これでも多すぎて、友達にパン一個あげました。美味しかったー!これだけで足りるときもあり、足りないときもあり、基本は食いしん坊なので、この後のリバウドが恐ろしいです。健康的ダイエットしたい。
おじさまは、禁煙ですね。
自制というものは、なかなかの苦行ですなぁ。

>それと、できたらなるべく外に出て、御日様の陽を浴びよう。

はい!そうですね。
日光に当たらないと、精神が不安定になる傾向にあるそうです。私、あおっちろいので、ちょっと光合成することにしました。
ありがとうございます。

See you !

2008/04/16 08:25 | 美鳥 [ 編集 ]


>>依里さんへ 

依里さん おはようございます。
依里さんも、焼き物好きですか!
それも、お父様がコレクターとは・・・目が肥えてそうですね。
実は、これを書いてから気づいたのですが、私備前焼ひとつも持ってないわ、と思っていたら、ふと出してきた抹茶碗が、備前焼でした(笑)持ってるやん!てツッコみました。

焼き物、高いですよね。私も、見てるだけーです。
目が肥えたらそれでいいかな、と思い出だけを焼き付けます。

>父がおちょこ、ぐい飲みのコレクターだったので、実家の棚にはぎっしり詰まっています。

見たいです・・・!かなり見たいです・・!

>九谷焼の黄色いベースで鳥が書かれたぐい飲み(父が九谷焼きと言った)と、深い青色のもの、切り子、青磁器、備前らしいざらざらしたぐい飲みが私は気になるのです。

黄色いベースで鳥が描かれている九谷焼・・・想像しただけで、うっとりしております(笑)九谷焼の「九谷五色」というのが、私、たまらなく好きで、あの黄色も大好きです。鳥は何色なのか、どんな鳥なのか、想像するとうっとりが止まりません(笑)
ぐい飲みというのも、ツボです。お酒の中で、私は日本酒が一番好きなのだけど、大好きなぐい飲みでのめたら最高だろうなぁ。。。お父様は、粋なコレクターだったんでしょうか。素敵。

>父の生前、年始にはお屠蘇を飲みましたが、いつも棚から自分の好きな物を選んでくるよう言われ、備前焼の様なものを選ぶ事が多かった様に思います。母は「年寄りみたいに地味だ」と言いましたが、派手だからいいと言う物ではないと心の中で思っていました。どうせ、派手ならいいと思っているあの人には、美術品はファッションなんだろうから。。。

派手と地味ですか。なるほど。
九谷焼は、派手ですね。備前焼は、地味だと言われますね。パッと見ですが。古九谷焼は、リアリティを追求した彩色、絵付けが大好きです。備前焼は、土の中に練りこまれた鉄が火によって気まぐれに鈍く光っているところが、大好きです。割れにくいという実用主義なところも、備前焼の力強さでしょうか。どちらが良い、悪い、派手、地味とも言いがたい気がします。良いものは、良い。九谷焼でも、好きでないものは、良いとは全く思いません。人間国宝の九谷焼の作品だとか、私にはさっぱり分からんものが結構あります(笑)

>お皿は結婚して和食器を揃えようと思ったのに、人から貰ったりして、統一されていないのが現実です。でも、夢は備前焼みたいな和食器に、和食、中華、洋食構わず盛りつける事。実際は食洗機に入れられないので、全部それにすることはないと思いますが。。。

いーいーなー!
私も食器を集めるのが好きで、フレンチなどにも使いやすい真っ白な洋食器+土っぽい和食器を揃えたいと思っています。(億万が一、結婚できたらw)

>広島の和風な佇まいの洋食屋に入った時、和食器に洋食が盛りつけてありました。とても素敵で、それ以来、関東にもそんな店がないものかと探すのですが、最近は居酒屋で普通に和食器に盛りつけるので、あの時の感動がなく、残念です。。。

食器は、大事ですね。
魯山人は、食器は料理の額縁だと言ってのけた人ですが、何かそんなことを連想し、魯山人についてここで語り始めてしまいそうなので、控えておきます(笑)
素敵なお話、ありがとう!
楽しかったです!



2008/04/16 08:37 | 美鳥 [ 編集 ]


>>鍵コメFさんへ 

Fさん おはようございます。
朝が早そうなイメージがあるので、もう一仕事、二仕事終えられた頃でしょうか。
お疲れさまです。

>自分に湧き上がる感情を、後からかもしれませんが、冷静に見つめられるところがすごいと思いました。

ありがとうございます。ほろり。
後からなんですよね。今は、いつも後からです。
でも、以前は何もかもが分からず真っ暗で、手探りな中突っ走ってまた転んで泣いて、を繰り返していたから、今、回復期に差し掛かっているのかもしれません。そうじゃないかもしれない・・・?(笑)
カウンセリングのお陰だと、つくづく思います。


>コメント思いつきで書いてるから、返事は無理しなくていいですよ^^
ブログを読めばだいたいの体調はつかめるしね。

ありがとうございます。
体調をつかんで頂いてる私・・・光栄至極だと身に沁みました。昨日から数日は、一人の時間です。
休むところは休み、燃えるところは燃え上がり、で有意義に過ごしたいと思います。
いつも、ありがとう!

2008/04/16 08:43 | 美鳥 [ 編集 ]


>>だいずさんへ 

だいずさん こんにちは。
めっきりバタバタしていて、全然ブログへ遊びに行けず、すみません。

結構、強引に外に連れ出されて行ったランチだったけれど、本当に楽しかったです。話題が尽きず、食事の美味しさだけでなく、誰とどう食べるのかが、やっぱり食卓で一番大切なことなのだと実感しました。

>焼き物には詳しくないのですが、美鳥さんの日記を読んで、素敵なご趣味だなぁ、と思いました。

持ってないんだけどね(笑)
九谷焼のカタログは、買えやしないのに毎年取り寄せております。眺めて、覚えて、店に行き、眺めて、覚えて、帰ってくる。
一銭もかからない趣味です(笑)
生涯飽きそうにない一目ぼれのコーヒーカップに出会ったら、買う予定なのですが、これまで何百点見てきても、まだ出現してません。
好きなものの中でも、大好きなものに出会うのは、時間がかかるようです。
コメント、ありがとうございます。


2008/04/16 08:47 | 美鳥 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。