--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/04/20 (Sun) 遠く冬に届け

あなたは、四層構造。
最上層に、明るい顔。
二層目に、格好いい顔。
三層目に、苦しい顔。
そして、四層目に、あなたの核心。


何人が、あなたの最下層を見ていただろう。
二層目までをあなたは敢えて見せて、
三層目を透かして見せた。
最下層を、誰の目からも隠すために。


信奉する者は多かっただろう。
泣きたくても、
泣いたふりして決して泣かないあなたを信奉するだろう。
あなたは、四層構造。
多くの人は、最下層を見ることはない。
完全なトリックの内側で、
最下層で逃げ回るあなたを、知らない。


綺麗ごとに、私は敏感だ。
何層にもなったあなたの綺麗ごとは、
そこらに無数に転がる綺麗ごとより、数段落ちた。


私が見ていた横顔は、最初から、変わらなかった。
孤独を嫌いながら、孤独を味方につけようと苦心していた。
孤独で飾った。
孤独を愛した。

あなたは、確かに孤独だろう。
でも、それは、あなたが創作した孤独。
卑劣な孤独を、私は愛せない。



あなたの大切な言葉だったはずなのに、
あなたはあなた自身すら投げ出した。
最も口にしてはならぬことを口にしたのに、
なんとあなたがもっともらしく見えたことか。


私の前で誠実であるかどうかの前に、
あなたは、あなた自身に対して卑劣だ。
四層構造のあなたは、人の目を侮り過ぎた。

あなたの卑怯さを誰も知らない。
私だけが知っている。
それでいい。

私は、他人を裏切る人間を信じはしても、
自分自身を裏切る人間を、決して信じない。



私は逃げない。
失ったのは、私じゃない。
あなたが全部放り出して、逃げて行った。
ご自由に。

捨て台詞が美しかったことなど、
この世で一度もないのにね。
美しいほどに、醜さが際立つ捨て台詞。
私だけが知っている。
最後まで、こずるい人。


あなたは、私の泥臭さを侮った。
虚飾のあなたは、想像もしなかっただろう。
私は私のために生きている。
綺麗ごとは、信じない。
泥臭く、生きている。

いつでも切って捨てる。

私の友人に、卑怯者は要らない。


あなたを信奉しなかったことを、
私は、あなたの友人として、
最後まで、誇りに思う。




さよなら。






心の病気、
虐待・暴力の残酷さへの理解を広げたく、ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
         
a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

関連記事

詩と写真 | comment(17) |


<<俄然ネコぼけ | TOP | 埋葬日和>>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/20 17:34 | [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/20 18:15 | [ 編集 ]


プッチンプリン 

やっとこれた。
題名のごとく、プッチンとキレたので
なかなか書き込みにこれなかった。

美鳥ちゃんの言葉、記事を読むと
すごい心が揺さぶられるよ。
一瞬、「私、さよならされた・・」
と、自分のことか?!と
いらぬ妄想の世界に引きずり込まれた。

いつもそんな世界に入ってるんだ。
でも、その世界が好きなので
一日何度も訪れちゃうんだ。
不思議な世界だ。

2008/04/20 23:47 | あおぞら [ 編集 ]


 

美鳥さん

初めてコメントします。
美鳥さんに頂いたコメントからこちらにきました。

何度も書き直し、何度も中断しやっとの思いで書いています。
消し去った筈の記憶を思いだしてしまい…
どうにもならず…

何を伝えたいのかもわからず…
それでも書きたくています。
「今の自分が幸せ」それが最大の過去への抵抗と感じています。
病気だろうが貧乏だろうが今が幸せ!
そう思う事で心を保っています。
苦しくて突然泣き出してしまう事も。

記憶から切り取った2年弱の期間は何を意味していたのか…理解できません。

体は支配出来ても心の支配は出来ない!
一度も心を許す時はなかった。

美鳥さんの苦しみを形は違うけど私も感じていたのかもしれない…。そう思いながら書いています。

いつか私も真実を書けるようになりたい。
そして世の中の人に真実を知ってほしい。

勝手な事を書いてしまいごめんなさいね。
カウンセリングの先生に頂いた言葉です。
「苦しみを抱えているだけでもう十分努力をしているんだよ」

またきます。

2008/04/21 10:14 | ルル [ 編集 ]


>>とりいそぎルルさんへ 

ルルさん 初めまして。
私からのコメントを見て、ということですが、
最近、めっきりバタバタしてまして、リンク先のお友達ブログへも殆ど遊びに行けてない状態です。
コメントも残せない状態なので、ルルさんのブログへコメントを残した記憶が、今のところありません。どちらのブログでしょうか。
申し訳ありませんが、ご連絡頂けましたら幸いです。お待ちしております。
あらためて訪問させて頂きたく思います。
コメント、ありがとうございます。
とりいそぎ。

2008/04/21 13:09 | 美鳥 [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/21 14:32 | [ 編集 ]


>>ルルさんへ 

お返事、ありがとうございました。
そうでしたか!
お名前が違うので、分かりませんでした。
失礼しました。
了解しました。
メアドなど教えて頂けましたら、直接ご連絡できますが、如何でしょうか。
事情をお聞きして、あちらに鍵コメでお返事を書くのも躊躇われます。
あなたと似た立場に今立っていて、是非、色々とお話したいことが、実は私もあるんです。
拒否くださっても、構いません。
その場合、こちらで支障のない範囲で、お返事書きたいと思っていますので、気になさらないでください。

ご連絡、ありがとうございました。
ひとまず、ご連絡先が分かりませんので、公開コメントでお返事させて頂きました。
どうぞ、お大事に。
共有させて頂けるものが一つでもあれば、いつでも喜んで。
また、ぜひ、お声をかけてください。
お待ちしています。

2008/04/21 14:43 | 美鳥 [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/21 17:01 | [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/21 18:26 | [ 編集 ]


>>鍵コメSさんへ 

Sさん コメントありがとう。
メールも、ありがとう。
何だか笑ってしまった。
あなたらしい(笑)

詩は、私自身に宛てて書きました。
届かないものに向かっては、放ちません。

さよなら。
私が私に告げて、さよならしました。

コメント、ありがとう。

2008/04/21 23:02 | 美鳥 [ 編集 ]


>>鍵コメUちゃんへ 

情は篤く、心は軽く。
目は確かに、心は強くしなやかに。
そう思います。

応援してます。





2008/04/21 23:10 | 美鳥 [ 編集 ]


>>ルルさんへ 

ご連絡、ありがとうございました。
早速、送信させて頂きました。
泣きながら書いてしまいました(笑)
お返事は、気にしないでくださいね。
いつでも。
お体を第一に。
これから色々お話できることが、楽しみです。

2008/04/21 23:14 | 美鳥 [ 編集 ]


>>あおぞらさんへ 

あおちゃん こんばんは。
プッチンプリンを私も拝見しましたことよ。
大変だったみたいだね。
お疲れさまでした。
大変つーか、何だろう。
あ、そうか、プッチンか(笑)
お見事でした。
惚れ惚れしました。

>美鳥ちゃんの言葉、記事を読むと
すごい心が揺さぶられるよ。
一瞬、「私、さよならされた・・」
と、自分のことか?!と
いらぬ妄想の世界に引きずり込まれた。

妄想妄想w
なんでやねんw
自分自身のために書いた言葉です。
読んでくれて、入り込んでくれて、ありがとう!

>いつもそんな世界に入ってるんだ。
でも、その世界が好きなので
一日何度も訪れちゃうんだ。
不思議な世界だ。

おおおお。
私も、不思議です。
好きだと言ってもらえるのが、嬉しいです。
「世界」と言ってもらえるのも、嬉しい。
ひとつひとつ、濃密な世界を作りたいと思いながら、毎日足掻いて書いてます。
いつも読んでくれて、それだけでもう幸せもんです。ありがとう。

2008/04/21 23:21 | 美鳥 [ 編集 ]


>>鍵コメUtちゃへ 

Utちゃん こんばんは。
お久しぶりです。
連絡、ありがとう!
嬉しくて、すぐにブログへ飛んでいったよ。
お疲れさまでした。
まだ生活が不安定とのこと、始まったばかりだもんね。最初の3ヶ月は、何でもしんどいものだから。

私は、とにかくあなたの言葉が大好きです。
鋭く冷えているのに、ちゃんと血が通っていて、ちゃんと自分の足で立っている。
あなたのような十代もいるのだと思うと、変かもしれないけれど、私は誇らしくなります。
また読めるのだと思うと、楽しみです。

どれくらい前なのかなぁ。大変そうだったね。
実際、大変な時期だし。
あなたの目から見て、私が変わってないのだとしたら、これ以上の褒め言葉はないと思いました。
この数ヶ月にも、私も色々あったけれど、変わらず自分に素直でいられているのであれば幸いです。
私自身、私は変わってないよ、と言えることが嬉しい。
ありがとう。

憧れかぁ(笑)私は、Utちゃんと年が全然違うけど、普通に友達と思ってるんだけど。厚かましいですかw

ぜひ、また遊びに来てね。
楽しみに待ってます。
また言葉を交わせることが、嬉しいです。
今日は、本当に良い日になりました。
ありがとう。

2008/04/21 23:29 | 美鳥 [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/04/22 00:30 | [ 編集 ]


>>鍵コメEさんへ 

Eさん こんばんは。
コメントいつもありがとう!
何度も繰り返し、大切に読んでいます。

私がここに気持ちや日常や過去をありのまま綴ることで、私一人のものだった思いが、誰かの心と共振し、誰かが何かを感じてくださることが、私の一番の幸せです。
私が存在していて、ここに言葉を綴ることができて、生きている、と感じられる瞬間です。
丁寧に読んでくださって、いつも本当にありがとう。

>字になって綴られている気持ちを読んで、ハッ。。私も似たような事を思っていたことに気がつきます。

こんな言葉が、一番大好きです。ありがとう。
記事を読んでご自身の何かを思い出して、それを語ってもらえることが、ブログを書く大きな楽しみの一つになっています。

自分自身の生き方を自分で裏切るような人は、私は信用しないことにしています。自分から逃げる人は、私からも誰からも必ず逃げる。私は、そんな生き方をしたくないから、自分の周囲に置かず、また自分の心の中にも置いておきたくありません。

自分が一度口にしたことをたやすく翻し、また翻し続ける言葉を、私はもう一つも聞きたくないのだと思います。聞いても、心に留まらなくなりました。

関係にピリオドを打つ言葉、存在しますね。
たかが言葉。けれど、ピリオドを打つだけの力を持つのは、日頃の行動の裏づけと感じたときだけのような気がします。
やっぱり。
そう思ったときには、もっと前に全ては終わっていたりする。ただ、その後、その中から糧となるものだけを取り出して身につけた後、損しなかった、と確信して手離せるかどうか。
誰かとの関係が終わっても、その後の自分の人生は続くから、怒りの中、悲しみの中からでも、ひとかけらでも身になるものを拾い出してやる!と思う私は、多分すごく欲張りです。

2008/04/23 22:12 | 美鳥 [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/06/23 14:04 | [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。