--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/11/09 (Fri) 遊戯

alg_2007.11.9_diary.jpg


完全に愉しんでいる。
愉しむ感性が私に完全に備わっている。
Yとの5年間で、私が獲得した感性。
酔ってないRと話すのは、今日が初めてだ。
Rは既に9割8分私に全てを曝け出したと言った。
ほぼ全部だと言った。
そこから始まるのだと、私は答えた。
私は、全て曝け出した後のRに興味がある。
今持っているRには、興味がない。
私と交流して生み出される、新しいRが見たい。
そんなものあるのか?とRが言った。
Rには十分素質があるよ、と私が言う。
Rは、一度躊躇ってから、言った。
自分にその素質があって欲しいと思う、と。

ああ、Rはまるで私だ。
知らない自分に魅かれていた、あの頃の私。
未知の世界に戸惑いながら恐れながらも、
引き込まれていった、あの頃の私。
Rが、かわいくてたまらない。
それは単純に、私好みのMだからだ。
それ以上でも、以下でもない。
M性以外の、彼の普段の人間性が知りたかった。
だから、今夜話をした。
私は、Rの現状を聞いた。
何を躊躇うでもなく、Rは素直に話した。
セックスレスの妻と、2人の子供。
継続した浮気経験あり。
罪悪感を感じないのかと訊くと、あまり感じないと言った。
彼に倫理観が欠けていると言えば、そうなんだろう。
だけど、倫理って何?
理性って何?
欲望って何?
人間って何?
いつでもそれは、誰かの都合に過ぎない。
七転八倒の恋愛をして、断ち切って、
それでも今の私はそんなふうにしか感じられない。
私にも、倫理観が欠けている。
倫理よりも道徳よりも、美しくて大事なものがある、
それを愛したい、手にしていたい、
そんな思いがどうしても消えない。
業深い欲望がある。


恋人はいらないけれど、M男性のパートナーが欲しい。
今年になって、そう思い始めた。
常識と分別を持ち、
日常と非日常の両方を味わえる鋭い感性と感覚を持った男、
上昇志向と、強い羞恥心と、
人には決して言えない嗜好、背徳を持った男性。
条件の一つでも欠ける男性ならば、いらない。
探すともなく漠然とそう思っていたら、
突然予期しない形でRと出会った。
何でも話せて、とにかく笑える。
礼を失しない。
常識もあり、社交性もある。
年上で多趣味、何でも楽しめる豊かな感受性。
素直で明るくて裏がなく、駆け引きをしないだけの自信がある男。
いわば、真っ当な男性。
私好みのM男性。

Rが、会いたいなぁと言った。
私も、そうだね、と言った。
ただ向かい合って静かに話すだけで、
もうそれだけで十分愉しくて満足だ。
SとMの、不思議な連帯感と、
相手と本能的に繋がっているという実感が愉しい。
私がそう思っていたら、同じ事をRが言った。
あんまりに同じ事を考えていたから、思わず笑ってしまった。


私は、簡単にプレイしないと話した。
相手がどんな状況でもいい。
ただ、レベルの低いセックスもSMも、私は一切興味がないし、
決してすることはないのだと話した。
レベルの高いプレイのためには、互いを知る時間と手間がかかる。
体の快楽なんて、たかがしれている。
ただの物理的な絶頂なんて、底が知れた快楽だ。
サービスのS、満足のMなんていうSMも、たかがしれている。
人と人が深く深く心で結びつく事程、強烈な官能は、ない。
R次第だよ、とSの私はRに言う。
レベルを上げるも下げるもR次第。
私は、ただRの感性を探り試し、
彼の核心をつまみ出しては、広げて見せるだけ。
その結果、質の低いセックスしか出来ない相手なら、
私は、絶対、セックスもプレイもしない。
私の貞操観念は、私の感性に従う。


たとえプレイ中であっても、
自分を曝け出すことは、SにとってもMにとっても勇気がいる。
相手への信頼がいる。
受け入れてもらえないかもしれない恐怖を、
相手への信頼と期待で踏み越える。
信頼の上に築かれたプレイには、愛と恐怖、苦痛、快楽、不安、信頼、
一人の人間が抱えたあらゆる業や性が混然と溶け合い、溢れ出す。
肉体を通して、顕わになる真実。
真実は、爛れた甘美な味がする。




ランキングに参加しています
クリックしてもらえたら とてもうれしいです
         
 a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


関連記事

SM algolagnia | comment(0) |


<<6の生き方 | TOP | 虚偽的マイノリティ>>

comment











管理人のみ閲覧OK


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。