--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/03/03 (Mon) 私がいてもいない

冷静に、病気について語るような、そんな精神状態ではない気がしてきた。
さっきアップした記事の続きを書いたけれど、途中で違うものを書いていた。

頭痛が襲ってきても、今の私は痛くない。
痛いけれど、痛くない。

隣の隣の部屋から、母の声がしてきた。
「こんな家、どっこにもないよ。本当に。我が家は、異常よ」

たまらないような声で、引きこもりの弟に言っているのか、
独り言にしては大きい。
それから、山積みの部屋の物を見て、こうも言った。
「ああ、もう家がめちゃくちゃ」

それから、急に弟に向かい、
「あんた、一体どうするのよ? 株は、もうおしまい。
あんなの収入じゃない。遊びよ。働きなさい」と言いはじめた。

そんなこと、とっくに15年も前にわかっていたことなのに、
いきなり不安が襲ってきたのだろうか。
普段、見ないふりをするから急に怖くなるんだよ。
言いたいことを言うだけ言っていた。
弟は、一切何も答えず、母親に喋らせるだけ喋らせておいて、
言い終えるのを待って、全然違う用事を話した。
母は、気が済んだのか何なのか、言い捨てて二階へ上がっていったようだ。


弟が、「株で儲けて、親への借金を返して、家の床も張り替える」
と言った途端だった。
彼は、彼なりに今できる精一杯のことで金を稼ぎ、
何とかこの家での生存権を獲得しようとしている。

そう考えるだろうから、
私は当初から弟に株をやらせることを真っ向から反対したのに、
結局親は、金に目が眩み、また弟を治療する気になれないものだから、
あわよくば株で社会に出てくれないかなど、
あまりに病気に対して無知で、ご都合主義の期待を持った。

強迫性障害の弟は、始め出したら自分でも止められない。
24時間、株のことばかり。
あーあ。
もう駄目だよ、彼は。
彼が大人の体をしているからといって、大人の扱いをしようとするな。
子供として、ろくに育てなかったくせに。
病気になっても、放置したくせに。
いまだに、治療しようとしないくせに。
共感しようとしないくせに。
寄り添ってやろうとしないくせに。

責めてばかり。
責めてばかり。
あーあ。
もう私は期待しないよ。
弟も、もう駄目だ。
世の中、決して諦めちゃ駄目だって?
そんな言葉をよく聞くけれど、弟を見てみれば言葉をなくす。
取り返しがつかないこと、世の中にはあるんじゃないのか。


明日、なぜ躍起になって大阪に戻らねば、と思っていたのか、
よく分からなくなってきた。
頭痛も痛くなくて、薬がなくてもよくて、今の私は眠らなくてもいいと思っている。
だから、眠剤もいらない。
悲壮感もないし、悲しくも痛くも痒くもない。
話しかけられても返事が出来ない。
ずっとこうしてキーボードを打ち続けている。
こうしていられたら、もう何もいらない。
明日、どうして大阪に戻らなきゃいけないのか。
誰が待っているでもない。
一人で暮らせる自信もない。
こっちで私は変わってしまった。
でも、あっちに戻らなければならなかった。
よく分からない。




心の病気、
虐待・暴力の残酷さへの理解を広げたく、ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
         
 a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


関連記事

解離性同一性障害 | comment(6) |


<<受け入れて | TOP | 悪食の設計図  - オシャレな病気 1 ->>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/03/03 23:57 | [ 編集 ]


 

美鳥さんは、美鳥さん自身を守るために大阪に戻るのですよね?
私は戻って、また、お医者さんにかかったり、カウンセラーさんと話したりっていう生活に戻った方がいいと思うけど。それが今すぐは無理でも。

もし、生活に困っていて、直接出向くことが出来なければ、とりあえず電話で相談してみたらどうかな?と思います。そして、弟さんのことを美鳥さんが思っていること、よく伝わってきます。弟さんのことも含めて相談してみたらどうかな!?

2008/03/04 01:02 | ふみごん [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/03/04 01:12 | [ 編集 ]


こんばんわ 

いろいろな痛み・・・大丈夫?
なんだか、そこにいると、底なし沼のように、どんどん泥濘にはまっていってしまいそうに感じるのは私だけでしょうか・・・。長引けば長引くほど大阪に戻れなくなっちゃわないかと心配です。
気にするだけで私には何にも出来ないんだけどさ。
美鳥さんがホッと一息つけるような穏やかな明日でありますように。

2008/03/04 03:42 | monokuro [ 編集 ]


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/03/04 12:50 | [ 編集 ]


ありがとうございました 

** 鍵コメhちゃんへ **

病気の向こう側の私をいつも見てくれて、ありがとう。疲れてるみたいだよ、と教えてくれて、ありがとう。また、人の5倍くらい休んでみようと思えました。・・・・・あれ?5倍で合ってたっけ・・・?(笑)


** ふみごんさんへ **


実家にいると、何のために大阪に戻るのかが分からなくなっていました。
ふみごんさんに、カウンセラーなどに電話してみたら?といわれなければ、思いつきませんでした。
数分だけだけどカウンセラーに電話出来て、アドバイスを貰い、少し落ち着くことができました。
治療は、続けていくのが時々辛くて難しいけれど、ふみごんさんが仰るように、治療できる大阪にいるのが一番いいのだと思いました。

>美鳥さんは、美鳥さん自身を守るために大阪に戻るのですよね?

この言葉に、実家で完全に昔の無抵抗な自分に戻りつつあった私は、そうなんだな、と思えました。
ぼんやりしていたけれど、自分を守るために大阪に戻るのだ、と思いました。感情は実家に留まっていたけれど、もうどこへも移動したくなかったけれど、それが一番だと思っていたことを思い出しました。

心から。
ありがとうございました。
私は、もっとしなやかで強引でもいいから優しい人になりたいと思いました。


** monokuroさんへ **


コメントもらって、ああ、monokuro姐さん見てくれているんだ、と思いました。
全然最近行けないけれど、元気かな。

>なんだか、そこにいると、底なし沼のように、どんどん泥濘にはまっていってしまいそうに感じるのは私だけでしょうか・・・。長引けば長引くほど大阪に戻れなくなっちゃわないかと心配です。

まさに、そんな感じだったよ。なのに、自分の頭の中も底なし沼になってしまって、全然抜けられなかった。今思えば怖かったです。
あのままだと体調は悪化していくばかりで、姐さんが言うように、大阪に戻れなかったかもしれない。

>気にするだけで私には何にも出来ないんだけどさ。

実家では、気にもされないので、気にしてもらえるだけで物凄い嬉しいです。私も、monokuro姐さんの大工事(?)の痛みに、何にも出来ません。でも、いつも気になってます。
広告貼られてたまるか!て、おもろかった(笑)
更新されてて、嬉しかったです。
体力回復したら、遊びに行きます。
読むだけ読んだけど、かなりおもろい記事でした。
何度聞いても姐さんの経歴は味があるなぁ(笑)


** 鍵コメkさんへ **


kさん こんにちは。
ブログへは、殆ど毎日遊びに行っているのに、コメント残せてません。
そこから少しでも早く離れて、て言ってくれて、ありがとう。短い言葉の中に、すごく悲しいような痛いようなそんなものを感じて、今になって読み返しても、胸に迫ります。
いつも、ありがとう。
また、遊びに行くね。

2008/03/10 10:31 | 美鳥 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。