--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/10/24 (Wed) 大切な人

2007.10.24_diary.jpg


過去、私に親友だよね?と確認してきた人間と、
友情が続いたことは一度もない。
ふと、いつも気にかかるSのことを思い出す。
いつか彼女の心に届く便りをしたい。


眠剤混じりの頭でTちゃんへ書いたメールに、
返事が送られてきた。
私が書いたメールといえば、
少し正気ではなかったとはいえ、後で読み返せば、
それはもうびっくりするくらいの今の自分と周囲への鬱憤、不満、
ネガティブ思考の固まりで埋め尽くされていた。
それが今の本当の自分の気持ちではあるけれど、
我ながらいい加減にしろよ、と思いながら書いたのも事実だ。
ところが彼女からの返事には、一切といっていい位、
私のひねた卑しさを非難する言葉はなかった。
それどころか、私の見苦しさに、
宥めの言葉すら一切書かれていなかった。
私の馬鹿な愚痴を、
あっけなく聞き流してくれる彼女の漢気が好きだ。
次は、ちゃんと生きている私を書こう。
私は、彼女と出会えて良かったと、
人生で何度目か分からない感謝をした。



彼女は、とてもポジティブだ。
浅はかで空回りのポジティブではない。
ネガティブと戦って勝ち取ったポジティブだ。
彼女が、頑張って生きていると思うだけで、
私も生きていこうと思える。
私の<心の母>N。
貧しくて何も食べられず、いつ死のうかとばかり考えていたとき、
黙って箱いっぱいの食料を届けてくれた。
いつも驚く程的確な言葉でアドバイスをくれる。
私が間違っても、しょうがないなと見守ってくれる。
MT。
狂った家族の中で、唯一バランスを取り生きている、
弟というよりは、何でも話せる兄のような親友のような存在。
SMの話も私の男運の悪さも、不安定さも、どんな私でも、
いざというときバランスを教えてくれる大事な存在。
Hちゃん。
つかず離れず、私を気遣ってくれる優しい友人。
共通項だった宗教を私が拒否し、離れても、
友人として私と繋がってくれた大切な友人。
Jちゃん。
滅多に連絡を取り合うこともないけれど、
いつも私の心に存在している、盟友のような古い友人。
何年ぶりに会っても瞬間になじんでしまうMちゃんとSちゃん。
私の裁判に、生活を賭けて協力してくれたOさん、Kさん、M。
弱くて弱くて、約束を守れなかった最低な私に、
自らデザインした一生もののバッグを贈って励ましてくれたHさん。


彼女、彼らの信念ある生き方に、私はいつも敬意を抱き、
勇気付けられる。
親友なんて名前はいらない。
相手がどう感じていても、私が友人と思うなら、
私が相手をただ大切にすればいいだけなのだ。


私には、家族はいないのと同じだから、
家族と他人の区別がない。
ただ大切な人たち。
ありがとう、ありがとう、ありがとう。
もどかしいけど、そんな言葉しかない。
だから、普段は特別なことは、何も言えない。
会ったら馬鹿話したり、愚痴言ったり、
励ましあったり、近況報告したり。
たわいないやりとりをして、
またそれぞれの生活に戻っていく。
離れていても、存在を感じるだけで勇気が湧いてくる。
どんな病気があったって、
こんなに大切と思える人がいて、
私はきっと、とても幸せなのだ。




ランキングに参加しています
クリックしてもらえたら とてもうれしいです
         
 a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ


関連記事

お知らせ | comment(1) |


<<1通のメール | TOP | だらだら毎日>>

comment











管理人のみ閲覧OK


すてきですね。 

こんにちわ。
心優しい”仲間”に囲まれて、今まで、やってこられたんですね。それは、美鳥さんがそのご友人一人ひとりを大切にしているからだと思います。苦しいときも悲しいときも自分以上に相手を思える気持ちがあるのでしょうね。今の私は、残念ながら、まだまだ・・。自分本位で、泣いたり薬の強さに呻いたり、ネガティブな自分をさらけ出しては自己嫌悪です。そして、都合良くそれすらも忘れて、違う「私」として、存在したりします。もっと、優しくなれたら、強くなれたらと子供の頃から思い続けて演じ続けて、脳が混乱してしまった。私の過去も結構ひどいものだけど、ここに来る皆さんは、戦ってる。偉いと思います。皆、幸せになれるといいなと心から願います。

2008/07/01 02:24 | rosemaryrose [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。