--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/01/17 (Thu) 成分分析

昨日、更新した二つの記事を客観視すれば、
私は、相当怒っていたようだ。

今朝になると、軽い鬱状態。
よくある。
何かを主張することに慣れていない。
誰かに直接怒ったことが、つい最近までなかった。
怒りがこみあげてくると、悲しくて泣いてばかりだった。
いつも自分が悪いと思っていて、
主張して、誰かに、お前だっておかしいじゃないか、
お前にそんなこと言う権利があるのか、
と言われることを恐れ、怒りを決して表に出さなかった。

だから、昨日記事をアップしてから、不安になった。
でも、怒りはやっぱり怒りだと、今の私は感じられた。
励ましや同意のコメントを予想外に頂いたお陰で、
何度も消去しようかと思った記事は、残した。
怒っている私は、皮肉屋でみっともないかもしれない。
怖くて読み返せないが、消さないことにした。


だけど、今、軽く鬱。
なぜなら、件のコメントをもらってから二晩寝て、
目が覚めてようやく、
鍵コメさんへの怒りの成分分析が出来るようになったのだ。


鍵コメさんへの怒り 60%
  内訳  二度に渡り押し付けられた
       あなたの言葉は良くない醜いと言外に言われた
       事前に事情を話した努力が報われなかった

宗教団体への怒り(私の実体験) 40%
  内訳  宗教団体で9割がたが鍵コメさんのような人だった
       人間不信を決定付ける体験を幾つもした


以上が、成分分析の結果。
眺めてみると、鬱になる。
要は、鍵コメさんは、実際の約4割増し、
私の怒りに晒されたことになる。
気の毒だ。
誰って、鍵コメさんもだし、
怒って怒って不毛に苛立っている私という女も。


私が、鍵コメさんが熱烈に現在信仰している宗教団体に属し、
苦渋の経験をしたことで、私は狭量になっている。
体質的に受け付けなくなった。
以前なら、同じ宗教をしている人と結婚するのが夢だった。
今は、そこに属しているというだけで、顔も見るのが嫌になっている。
こんな私と、いまだに親交を絶やさず、私という人間をまっすぐ見てくれている、
現信者の友人たちには、心から感謝する。
彼女たち、寛大で優しい人たちが存在することも知っているから、
私は何とか、バランスをとれている。

一人の友達は、自身熱心に信仰しているにも関わらず、
私の団体内での体験を、否定せず、すべて信じて聞いてくれた。
今まで、多くの人が頷き相槌を打って聞いてくれたが、
その直後に「それでも、続けなさい」と言ったものだ。
これ以上の素晴らしい宗教はないし、
やめたら罰が当たる、不幸になるというのが、
彼ら共通の理屈だった。
私が躊躇うのも、まさに同じ理由だった。

しかし、彼女は違った。
全部話を聞いてくれたうえで、きっぱり言った。
「分かった。もう、やめ。やめたほうがいいわ。
美鳥のためになってないどころか、これやってたら、
美鳥は駄目になる。
明日にでも私が言っておくから、もう明日にでもやめ。
この信心せな絶対幸せになられへんとか、そんなんないから。
罰なんて、あるわけないやん。
罰なんか、絶対当たらへんし、
信心せんくても、美鳥は絶対幸せになれるで」
言い切ってくれた。


彼女は、熱心な信者でいて、祈りの100倍行動していた。
そして、一本ではない、行く筋もの幸福への道が見えている。
私と同じような怒りをもった信者ではなく、
信者である彼女が言ってくれた言葉は、一番私の胸に響いた。
やめよう、と思い切ることができた。
籍は、抜いていない。
なぜなら、何かの拍子にそんなことが知れれば、父から殺される。
比喩でないことは、
以前から記事を読んでくださっている人には分かってもらえると思う。
父は、信仰があれば家族すらいらない、と明言した人間だ。
何をされるか、分からない。
本当は、すべて清算して手続きをしたいのだが。
上記の理由で、紙切れ一枚のこと、と考えるようにしている。



明日は、久しぶりにJちゃんと会う。
土曜日は・・・・行けるか分からないけど、
英会話クラスの新年会。
美容院にも行かなくちゃ。
体脂肪計も買いに行きたい。
理想の女性、ミラ・ジョボヴィッチか、
某海外ドラマのアマンダの写真でも部屋に飾って、
爪の先程度でも近づけるように、美容とダイエットを心がけたい。
怒るのは、もうやめよう。怒って心を滞らせるのは、やめよう。
少しでも、なりたい自分に近づけるように、エネルギーを使いたい。

街に出ると、知らない人と必ず話せるから面白い。
今日は、一日笑顔でいよう。
美味しいたべもの、美味しいスイーツ、美味しいのみもの。
たくさん買って、かわいいものをたくさん見てこよう。
この間見た、髪留めがほしい。
見てるだけで幸せになった。
まだ売ってたらいいな。



心の病気、
虐待・暴力の残酷さへの理解を広げたく、ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
         
 a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

関連記事

檻の中で生き延びる | comment(8) |


<<解離。解離。解離。 | TOP | 怒ってます>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こんにちは 

え~っと…、まず怒りは客観視できる程度になってよかったヾ(>ω・`)誰だって怒りたくなんてないからね。

2008/01/17 14:51 | monokuro [ 編集 ]


素敵なものは見つかりましたか 

美鳥さんの昨日の記事を読んで、余計なコメントを送りそうになり、慌てて止めました。トンチンカンな意見にしかなっていなくて。
今日は素敵なものは買えましたか?
そういう品が一つずつ増えると、なんか楽しくなりますね(^_^)。お気に入りの品になるとイイですね。

2008/01/17 17:34 | ジブラルタルの風 [ 編集 ]


こんばんは 

相手に怒りを主張するということ、
勇気ある、大変にエネルギーがいったことだったと思います。
気分転換、楽しんできてくださいね!

ミラ・ジョボヴィッチ、きれいですよね~。
ある朝起きたらミラになってないかな…
と思ってた時期もありました。とかいって^^;
写真を貼ったら私も、痩せる気が出るかな~。

2008/01/17 19:37 | hima(ひまわり) [ 編集 ]


>>monokuroさん 

そっか。そだね。
客観視できるだけ、怒りが冷めたということですね。ほんと、怒りたくないです。
なんか、言いたいことがよく分からなくて、帰ってきてこの記事消しちゃおうかと思ったけれど、monokuroさんの言葉で、そだな、と落ち着きました。
楽しくブログをしたいです。
コメント、いつもありがとう。

2008/01/17 20:54 | 美鳥 [ 編集 ]


>>ジブラルタルの風さん 

ジブラルタルの風さん こんばんは。
お越しくださって、ありがとう!

トンチンカンな意見ですか・・・そう聞くと気になります(笑) 
例の宗教団体での体験は、今の私の中で、ある意味トンチンカンな位置にあります。脱却するまでの経緯を、少しずつ綴っていきたいと思います。

素敵なものは買いませんでしたが、美味しいものをいっぱい買ってきました。
早くも、ダイエット計画頓挫です(笑)



2008/01/17 21:08 | 美鳥 [ 編集 ]


>>hima(ひまわり)さん 

himaちゃん こんばんは。

今日の記事は、消してしまおうかと思って帰って来ました。でも、消さないことにしました。
分かってくださってるんだ、と思うと、記事をこのままにしておこうと思えます。
ありがとう。

ミラ・ジョボヴィッチ、大好きなんです。
逆立ちしたって彼女の爪の先にも及ばないっす。
前に、写真置いとくと意識するから、いいって聞いたもので。
人間、ずっと同じもの見てると、それになれてくるじゃないですか。考えたら、最近すっかり自分に見慣れてて、怖っ!と思ったのでした。
himaちゃんも痩せたいですか~ ミラ見てると、やせなきゃと思うか、無理やからもうええわ、と思うか、どっちかですね(笑)
いつも、コメントありがとうございます。

2008/01/17 21:33 | 美鳥 [ 編集 ]


 

守りたいもののために戦ったんですよね。
お疲れ様でした。

いいこともきっとたくさんあるはずです!

それにしても綺麗なものはいいですね。
なんであんなに慰められるんでしょうね。

心地よい時間をお過ごしくださいね。

2008/01/17 21:35 | ももつ [ 編集 ]


>>ももつさん 

ももつさん こんばんは。
こんなに怒ったのは、本当に久しぶりのことでした。
お目汚しな記事では、と記事の消去も考えましたが、残しています。
戦った。そうかもしれません。
そんなふうに受け取ってくださって、ありがとうございます。
綺麗なものは、いいですね。
心が洗われて、楽しくなります。
毎日笑顔で、日常の小さな幸せを見つけて、暮らしていきたいですね。
いつも、コメントありがとうございます。

2008/01/18 22:27 | 美鳥 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。