--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2008/01/11 (Fri) 消える 

フラッシュバック注意



頭が割れそう。
全然治まらない。
怖い。
どうなってしまうのか怖い痛さ。
何なの?
何が何だか分からない。
私に何が起こってるのか。
痛い痛いって言ってる。
痛いからって痛いって言うくらい痛いらしい。
左と右と、交互に痛い。
波みたいに。
吐きそう。
胃が痛い。
気持ち悪い。
どうなってしまうんだろう。
なにこれ。
泣いてる意味が分からない。
一人になるのは自分が望んだことだし。
でも泣いてるのはなぜ?
みじめったらしい。
そんなとこがお前の嫌いなとこだ。
みっともなく泣くくらいなら、死んじまえ。
誰かにそばにいてほしい。
でも誰もいない。
痛い痛いって言いながらブログまわってみたり。
何やってるのか自分で分からない。
これ書いてるのも、おかしいよ。
だって痛くて寝ながら書いてる。
私って、なんて薄汚れた人間なのか。
でも、本当は汚れてないって思いたいよ。
愛されたかっただけだって思いたいよ。
でも、私は人形みたいだ。
薄汚れた人形。廃棄物。
愛と射精を混同してた。
恋愛だとか結婚だとか、夢ばっかり綺麗で
心は薄汚れてた。
娼婦の真似事やって、自分からやったくせに、
のってくる男を内心罵ったりして。
汚い女。
死んじまえ。
自殺しなかったのは、一番いい方法がなかったからだ。
どんな方法でも、足りない気がした。
何やったって、私の汚さは消えない。
汚くて汚くて、何回セックスしたかとかそんなことじゃない。
セックスなんてしたことないんじゃないの?私。
ぜんぶ人形ごっこだよ。
愛あるセックス?
したことあるような気もするけど、私じゃない。
私って、どこにいるの?
どれも薄汚れて、汚れる度に人形とっかえひっかえするように、
微妙に人格に個性つけたりして名前がついて、
名前なんてどうでもいいくせに。
ただ、使い捨てるために私の名前はあるんだ。
だから、何だっていいんだよ。
番号で呼ばれたって、何とも思わない。
子供のときから、そうだもの。
私の名前に、優しい子になりますように、て思いをこめて、
長女だから、すごく思いいれがあってつけてくれた名前かもしれないけど、
そんな名前とっくに死んでて、
何かで自己紹介する度に、自分じゃない、て思ってて、
私って一体何なの?
汚れてるから、頭が痛い。
吐きそうだ。
自殺しなかったのは、
映画で見た憧れの死に方ができなかったから。
馬鹿みたいな理由。
でも、あれだけ残酷に殴られて刺されて、
血みどろの体に唾を吐きかけられて、
頭から真っ白なドラッグの粉末ぶっかけられて、
穴に落とされて、土かけられて生き埋めにされて、
あれくらいされたら、私はすっきり死ねると思ったんだ。
私の罪は、それくらいの罰を受けてちょうどいいって。
罪も罰も何のことかよく分からないけど、
生まれたときから私はいらない子だって思って
私なんて死ぬべきだと思ってた。
私が犯した罪って何のことか分からないけど、
私が存在していたら、親も疎む。
死ねって何度怒鳴られたか。
お前はキチガイだ、狂人の血だ、
精神病院に入れ、友達なんてできやしない。
生まれながらに罪人だったような気がして、どうしても頭から消えない。
だって私が罪人じゃなかったら、どうして親は愛してくれないの?
でも、誰も私の憧れの殺し方してくれやしないし、
だから包丁持って同居人を待ってた。
同居人が、私を心底馬鹿にしてて、
そのくせ、ねっとりした愛情示してきたりしたから。
こんなことは、関係ないや。
頭の中が狂ってる。
汚れで。
痛い。痛い。
死ねって声がする。
むごたらしく死ね、て。
もういいよ。
自傷なんてクソの役にも立たない。
分かってるから。
死んだって意味ないって。
生きてなきゃ意味ないって。
でも、頭われそう。
このまま脳が壊れて死んだって、
誰も気付かないよ このマンションじゃ。
気を失わないように、これを書いてる。
書き続けなきゃ、どっかに自分がいってしまいそう。
さっき気付いたら床に倒れてて、怖くなった。
夜に陽気な記事書いたの誰だ。
私だよね。
私なんだ。
私って誰?
もう嫌だ。
私の子供時代を返して。
解離しないで、笑ったり泣いたりちゃんと感じて生きたかった。
記憶も体験も、なんで流れていくの?
なんで私は全部持って、全部抱えて生きていかなきゃいけないの?
虐待もいじめも暴力も許せない。
絶対許せない。
私の体を心を作り変えてしまったのは私。
生きやすいように変えたのは私。
ご都合主義の私。
私が、決めている。
残酷だ。こんなの。
私は、愛に溢れた家庭が欲しいよ。
なのに、どうして私は、恋愛すらできないの?
Rとは手を切った。
どうでもよくなった。
だって、私の体調なんてどうでもいいって言うんだもの。
私もどうでもいいから、やめた。
メールがずっと来てたけど、返事しないで、それで終わり。
さよなら。
セックスしなくてよかった。
また人形になるところだったよ。
私は汚れてる。
私が愛する人も汚れているように見えるのは、
私の汚れが、べっとり相手を汚すからだ。
世界が歪んで見えるのは、私が歪んでるからだ。
私は人を愛する資格がない。
遠くから見てるのが、私の役目かもしれない。
好きかも、て思っても、それが怖い。
もう捨てられるのも、使われるのも、たえられない。
信じられない私が誰を愛せるっていうんだろう。
幸福でない家庭に育った私は、家庭すら持てない人生を送るのか。
両親は結婚できたのに、
私は誰とも人生を一緒に歩けないのか。
一人で立てるよ。
誰にももたれないでいるから、そばにいてほしいよ。
一人で立てるから、捨ててもいいよ。
そんな覚悟して愛されたがるのは普通じゃないのかな。
私には、普通が分からない。
普通に父親がいて母親がいて子供がいて、
怒鳴ったり罵ったり虐めたりからかったりしない親って、
どんな親なの?
私は知らないから、私も同じことしてしまうかもしれない。
虐待が、怖いよ。
被害者面なんて、してられない。
私だって、加害者になるかもしれない。
私は汚れてる。
汚れが染み着いて、どうしたって落ちない。
私自身が汚れてるから、私じゃ汚れは広がるばかりで、
もうどうしようもないんだ。
私が死んで悲しむ人は、ほとんどいない。
両親は泣くだろうけど、それは私の喪失を悲しむんじゃない。
自分の手足を失ったような気がして泣くんだ。
私を個人として見てない。
お正月も、私がいたら空気が明るくなる、なんて言われて、
だって私の役割ってそうだからそうしてるだけで。
これも関係ないことだ。
頭が痛いのも、生きてるから感じられる。
でも痛くて痛くて、文字通り転げまわっている。
転げまわりながら書いてて、馬鹿みたいに鬱陶しい。

こうまでして生きてなきゃいけないの?
未来に何もなくても?
虐待の連鎖が待っていても?
また裏切られても?
また人形になっても?
過去も記憶も全部流れていっても?
私がいないのに、私は一体誰の体にしがみついて生きてるんだ。
生きてるのは誰?
なんで誰だかわからないの?
誰か教えて。
私じゃもう駄目だ。
もうこの体は駄目だ。



心の病気、
虐待・暴力の残酷さへの理解を広げたく、ランキングに参加しています。
応援よろしくお願いします。
         
 a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

関連記事

解離性同一性障害 | comment(2) |


<<人魚姫式自傷 | TOP | キリンの首>>

comment











管理人のみ閲覧OK


管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2008/01/12 02:31 | [ 編集 ]


>>鍵コメさん 

ほんとシャイな人ですね(笑)
コメント、ありがとうございます。

生きていると、誰も悪くなくて、自分も悪くなくて、でも誰かが悪いような気がして、自分が悪いような気がする。
純粋な被害者でいられたら、どんなに楽だろうと思うけれど、そんな人、どこにもいませんよね。

あなたが、言ってくださったこと、とてもよく分かります。幼かった自分、愛されなかった自分、間違えた自分を赦すところからしか、出発できないんですよね。

昨日は、理由は分かりませんが、急に過去が蘇り、過去にすっかり引き摺られて、わけが分からない状態になっていました。
今朝になって、目が覚めると足が妙なことになっていて、頭が冷めました。
コメント、本当にありがとうございます。

>自分の道を切り開いていくのは 今からだよ!
そうですね。
今からですね。
いつでも、今からですよね。
海底から、両腕に宝箱くくりつけて、水面に上がろうって以前のコメントが思い出されて、笑ってしまいました。
本当にあなたは、しなやかな強さを持った方なんですね。
励まされました。
今から、またスタートします。

2008/01/12 11:59 | 美鳥 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。