--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/08/16 (Tue) 明日から

20110815_1.jpg
明日からしばらく実家に帰省する予定。全然荷造りしてなくて、ちょっと焦り気味。東京の弟も帰ってきて、遅めのお盆休みだ。

実家の父の飼い鳥、赤ちゃんだったいろは(コザクラインコ)も、先月でちょうど2歳になった。
耐え難い事件もあったけれど、概ね空気が読めない父と、小鳥のくせに完璧に空気を読むいろはのペアは、紆余曲折の末、噛み合ってうまくコミュニケーションが取れるようになった。初めてペットを飼った子供のように父は当初いろはを前に硬直していたものだけど、今では人間に対するようにいろはに話しかけている。カッとなると何をするか分からない父だから安心はできないけれど、生物が情操教育に良いというのは本当だなと思う。父は変化して、いろはも成長した。動物の持つ飼い主への無条件の敬意や愛情のパワーを感じる。

小鳥は、2歳を迎えると落ち着きが出て丸くなる。文鳥は皆そうだったのだけど、コザクラインコもサイズが近いせいか2歳になって突然丸くなったという。人間でいう成人の時期。生れ落ちた世界に馴染むまで小鳥は2年かかるらしい。

トップの画像は、去年帰省した時にいろはに渡した誕生日プレゼント。店でわざわざプレゼント包装までしてもらった。
私の愛情や包装紙のありがたみを分かっているのかいないのか、ひたすら開封に勤しむ、いろは。紙を切るのが大好きだ。上質な紙ほど大好きで、人間が切られては困ると思う紙ほど切りたがる。包装紙の噛み具合はたまらないようだ。

20110815_2.jpg
↑ コザクラインコは、アフリカのナミビア出身の鳥で、巣材を運ぶ時に葉や木の皮を細長く切って腰にさして纏めて運ぶ。
いろはも切った紙は全部尻尾にさす。飼い鳥にも野生のDNAを感じる。

20110815_3.jpg
凄い集中力。くちばしが鋭くて顎の力も凄いので、紙なんてサクサク切れる。噛まれると流血必至。家族全員、気が強い彼女のくちばしを恐れている。彼女に一番なめられているらしい私は、頻繁に噛まれる。鳥のクチバシに慣れてる私でも涙が出る痛さ。いつか力関係を分からせてやろうと誓うままに2年も過ぎ、いまだ勝てずにいる。

20110815_4.jpg
プレゼントは、キティちゃんの電子ピアノ。コザクラインコは相当知能が高いので理解できるか一か八か。
何やねんこれと立ち尽くすいろはに、父が演奏してみせた。

20110815_5.jpg
いろはの全身から遠慮なく放たれる退屈オーラ。↑ プレゼント主の気持ちインコ知らず。
家族から期待されてる空気を読んで立ち去りはしないものの、まったく興味を持ってない。そういえば、いろはの性格は体育会系。頭を使うことよりも、破壊や綱渡りや危険な遊びが大好き。
ピアノの電子音が嫌いだったらしいいろはが、「やめろ」と演奏者に抗議して噛むので、そのうち誰も触らなくなった。凶器のくちばしには逆らえない。

この他にも私は数知れず貢いできたけど、報われたことは殆どない。インコ心はまるで分からない。孫の好きな流行の玩具が分からないじいちゃんばあちゃんと同じだ。

しかしさすがに今年は手ぶらで帰省する。
部屋の中を小鳥が飛んでて肩にトンと乗る重み、小鳥と一緒に食べものを分け合って食べ、一緒に遊んだりドライブしたり、ちょっとした言葉が通じたり。久しぶりに小鳥と暮らす生活が楽しみだ。
動物がいる暮らしって、めちゃくちゃ癒される。


↓ ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。  
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

関連記事
いろは生後1ヶ月→◇もっくよーもっく♪ もくもくもっく♪ 
いろは幼稚園年長さん→◇ちゃぶ台の上にも1ヶ月

◇私のtwitterは→こちら 注:心は素っぱだかつぶやき
◇私のtwitterまとめサイト→twilog(日ごとに纏めて読めます)

関連記事

日々日記 | trackback(0) | comment(8) |


<<生にはしっぽがない  | TOP | 手首にいる別のだれか>>

comment











管理人のみ閲覧OK


かわいーーー!!! 

ぬっはーかわええのうかわええのう。

鳥様とは小さい頃に一緒にすごして以来、
まったく機会がなく今に至るのだけれど…
うらやましいぜ…。

ほんとに尾っぽにさしてるのだとか、
小首かしげてるのだとか、
かわい過ぎてひっくり返る。

小さいのにとても賢いんだねえ。

新しい動物に出会うたびに、
かわいいだけじゃなくて、それぞれの個性や特技や
学ぶことがいっぱいある。

ドメスティケイティッドアニマルを預かるということは
彼ら(彼女ら)のいのちを預かるということだと思ってるの。
だから、大切に、人間と同じように限られたいのちを
精一杯生きさせてあげられるように、
私たちに何ができるのか、
試行錯誤の毎日だね。

いろはちゃんやみとりさん、いろはちゃんをとりまく
みとりさんの家族にも沢山の笑顔がもたらされますように。

Oreoくんは最近ずっとご機嫌斜めです。ぶひ。

2011/08/16 02:19 | Muumipeikkoreo [ 編集 ]


はじめまして。 

20代後半♀のマナと申します。

何かを検索していたはずなのに、気がついたら美鳥さんのページにたどり着いていました。
今日はじめて拝見した、ただの通りすがりです。
…が、いつもなら、そのまま通り過ぎるのに、何かここに来た証を残したいなと思い、コメントを失礼します。

筆不精で、親しい人のメールも簡潔に返すか返さないかくらいの私なので、またコメントをするかも怪しいですが、美鳥さんのページを読んで滅多にスイッチの入らない行動力がONになりました。
ボキャブラリーが少ないのでうまく表現できませんが^^;

私が考える名曲とは、毎日口ずさむような曲や、嬉しいときや悲しい時に聴く曲ではなく、何気ないふとした瞬間に無意識に口ずさんでしまう曲が本当の名曲だと思っています。
何故だか、美鳥さんの文章を読み、それを思い出したのです。
きっとこれからの人生で、草むしりをしている時や、買い物でレジに並んでいる時とかに、『あ、美鳥さんどうしているかな』と考えると思うのです。
そう感じた事を伝えたくて(伝えて何がしたいのか自分でもわかりませんが;)きっと遠くて近い、近くて遠い存在に感じたんだと思います。
ボキャブラリが少ないなりに表現するとこんな文章になってしまいました。
はじめましての方に失礼な文章ですよね、ごめんなさい。もっと言葉を勉強してきます!

この日記に対してのコメントとしては異なり申し訳ありませんが、何故だか指が動いてしまいました。

2011/08/16 10:38 | マナ [ 編集 ]


ついに、コザクラ嬢登場! 

いやいや、やっと久々おめにかかれた
いろは様・コザクラ嬢。\(^o^)/
コザクラの飼い主への愛情の強さは並ではなく、
また、その嘴力も並ではないです。
勿論、体育会系。
かくれんぼうなども、大好きですな。
噛み切り職人は当たり前で、プレゼントも中身よりも有難いのは、「包装紙」でしょう。
ただし、この行為は発情(産卵)スイッチも入ってしまうので、要注意。
コザクラは♂・♀共に発情問題を抱えやすいです。
(愛情強すぎて???)
ウチにいた子は、オルゴールの音色が好きだったので、音楽を理解?する能力はあったよう。
それに、英語も理解していた!!(゜o゜)
(インターナショナルバードを目指して、日々なるべく英語で話しかけていたので。親バカすぎ?)
脅威の頭脳と嘴と愛情に長けたコザクラ。
父上様も目に入れても痛くない愛情を感じていらっしゃるでしょう。
(目に入れると、死ぬほど痛いでしょうが)

愛と笑い、噛まれても耐えられる忍耐?を限りなく注いでくれる、それがコザクラ。
ご家族ともども、達者でいろは嬢の長寿を祈ります。

2011/08/16 14:17 | ば〜ばら [ 編集 ]


美鳥>Muumipeikkoreoさんへ 

むみっち こんばんは
朝晩逆くらいの時差かな コメントありがとう~!

> ぬっはーかわええのうかわええのう。
>
> 鳥様とは小さい頃に一緒にすごして以来、
> まったく機会がなく今に至るのだけれど…
> うらやましいぜ…。

鳥は、いいもんだねぇ。インコはずんぐりむっくりしてて、二足歩行。頭ゆらゆらしながら歩いてくるの見ると胸がきゅんきゅんするよ☆

> ほんとに尾っぽにさしてるのだとか、
> 小首かしげてるのだとか、
> かわい過ぎてひっくり返る。

後頭部気をつけてぇ・・!
尻尾にさすんだよね。大量にさすの。でも、どこへ持っていくわけでもないから、さし方は結構いい加減。鳥って、分からないときは「ん?」て首かしげるんだよねw 何か深く考え込むときも小首かしげる。

> 小さいのにとても賢いんだねえ。

ほんと脳の大きさって、めちゃミニサイズだと思うよ。なのに色々理解できてるからすごい。

> 新しい動物に出会うたびに、
> かわいいだけじゃなくて、それぞれの個性や特技や
> 学ぶことがいっぱいある。

そだねそだね。同じ鳥でも性格全員違うし、顔も美醜さまざまいるんだよね。犬猫以外のマニアックな動物の個性や性格ってあまり知られてないみたいなんだけど。

> ドメスティケイティッドアニマルを預かるということは
> 彼ら(彼女ら)のいのちを預かるということだと思ってるの。
> だから、大切に、人間と同じように限られたいのちを
> 精一杯生きさせてあげられるように、
> 私たちに何ができるのか、
> 試行錯誤の毎日だね。

食べ物は勿論だし、寝る時間や遊ぶ時間、生活環境、全部人間が整えてやらねばね。鳥は遊ぶために生まれてくる生物だって思うから、できるだけ美味しいもの食べて、うっはー!て遊んでる鳥を見るのが幸せ。試行錯誤だね。

> いろはちゃんやみとりさん、いろはちゃんをとりまく
> みとりさんの家族にも沢山の笑顔がもたらされますように。

明日いろはに伝えておきます。ありがとう~!

> Oreoくんは最近ずっとご機嫌斜めです。ぶひ。

Oreoくんが見たいよ~ぅ。Oreoくんが干草食ってる干草ビームみたいよぅw
ブイブイ怒ってんの?ご機嫌斜めなのか。うさぎの機嫌ってどう取っていいのやら。同居してたうさぎは機嫌悪いとベッドの下に潜り込んで、ブイブイいいながら足ダンダン鳴らしてたなぁ。そのうち機嫌が直るまでひたすら待ってた気がするw うさぎ心も分からんねw

2011/08/17 02:12 | 美鳥(みとり) [ 編集 ]


 

久々におじゃましました*^^*

ほんと!カワイイですねe-266

私も子供の頃、飼っていたので思い出します。

癒されます・・・・・・・!

2011/08/19 21:47 | ハルカ [ 編集 ]


美鳥>マナさんへ 

マナさん、はじめまして。こんばんは。
コメントありがとうございます。
ブログは書いてるときは一人、どなたがどんなふうに読んでくださっているかも分からないので、コメント頂けると本当嬉しいです。

> 筆不精で、親しい人のメールも簡潔に返すか返さないかくらいの私なので、またコメントをするかも怪しいですが、美鳥さんのページを読んで滅多にスイッチの入らない行動力がONになりました。
> ボキャブラリーが少ないのでうまく表現できませんが^^;

私もメール不精なので、なんだか親近感w 
行動力がONというのは、とても嬉しいです。私は、人が怖くて何をするでも人と関わらずに動けることなんてなかったので、人生の大半を「行動しない」で来てしまったので、行動ってすごいなと捉えてるからかもしれません。
私を動かしてくれたのは、好奇心を刺激してくれる物だったり人、特に本や文字の世界が大きくて、同じブロガーさんの日記にも行動力を引き出して頂きました。なので、嬉しいです。あらためてコメントありがとうございます。

> 私が考える名曲とは、毎日口ずさむような曲や、嬉しいときや悲しい時に聴く曲ではなく、何気ないふとした瞬間に無意識に口ずさんでしまう曲が本当の名曲だと思っています。
> 何故だか、美鳥さんの文章を読み、それを思い出したのです。

マナさんの名曲の定義に、なるほどと思いました。音楽お好きなのでしょうか。
私は、音楽には助けられっぱなし、音楽大好きなので、そんなふうに表現して頂くと恐縮しまくってしまいます。

> きっとこれからの人生で、草むしりをしている時や、買い物でレジに並んでいる時とかに、『あ、美鳥さんどうしているかな』と考えると思うのです。
> そう感じた事を伝えたくて(伝えて何がしたいのか自分でもわかりませんが;)きっと遠くて近い、近くて遠い存在に感じたんだと思います。

実際にお会いしたことはないんだけど、私はブログで自分のプライベートを発信してて、それを読んで何か感じてコメント書いてくださる方と出会える、ブログは不思議なツールだなと思います。まさに私も、「遠くて近い、近くて遠い」を実感しています。うまく表現できなかったけれど、マナさんのコメントを拝見して、この距離感の味わいみたいなものを再確認できました。

> ボキャブラリが少ないなりに表現するとこんな文章になってしまいました。
> はじめましての方に失礼な文章ですよね、ごめんなさい。もっと言葉を勉強してきます!
> この日記に対してのコメントとしては異なり申し訳ありませんが、何故だか指が動いてしまいました。

私は、どちらかというと型にはまったものが苦手で、思うままにその方らしく書いて頂けるのが好きな人間なので、とても嬉しいです。ブログの内容自体、私個人のディープな内面話が多いこともあって、どうしても現実社会と少し違う交流の仕方になるのだと思います。
コメント返信は、コメントくださった方と実際にお話する感覚でいたいので、一気に書いて一度も推敲せずにアップすることをポリシーにしています。そのせいで、こちらこそ本当に乱文だと思います。すみません。
よろしければ、またお気軽にコメントください。
コメントを頂いてはじめて読んでくださる方がいるらしい!と実感できるので、実は一番の更新の励みだったりします。
またぜひ遊びに来てください。楽しみにお待ちしています。
コメントありがとうございました。

2011/08/20 02:22 | 美鳥(みとり) [ 編集 ]


美鳥>ば~ばらさんへ 

ば~ばらさん、こんばんは。
ただいま実家で、いろは嬢と暮らす毎日を送ってます。いろは嬢は、女の子なのに体育会系過ぎる。遊びに付き合う家族全員結構へとへとだよw

> コザクラの飼い主への愛情の強さは並ではなく、
> また、その嘴力も並ではないです。
> 勿論、体育会系。

クチバシは凶器だよね。切れ味がすごい。昨日は、ピーナッツを割ることができず珍しくクチバシにはさまったままになっちゃって、しばらくもがいても取れないことが分かると絶望してたよ。ガクリと肩を落としてうなだれてた(口にピーナッツはさまったまま)。たまには、切れないこともあるようだ。
余程のことがないと父を噛むことはないし、家族全員を見分けていろはなりに態度を変えてる模様。飼い主への愛情は本当に並じゃないね。ちょっと声かけてもらっただけでご機嫌になる。どんだけ父のことが好きなんだってびっくりすること頻繁。

> かくれんぼうなども、大好きですな。

好きだねー!最近は、タオルケットの中にもぐりこむのが大好き。サルのようにキャッキャ声あげて喜んでるよ。

> ただし、この行為は発情(産卵)スイッチも入ってしまうので、要注意。
> コザクラは♂・♀共に発情問題を抱えやすいです。
> (愛情強すぎて???)

紙という紙をかじってまわるから、うちのカレンダーなんかもシュレッダーにかけたように細切れにされてるw
発情問題は難しいね。カゴの中からあらゆる玩具を撤去したり色々やってるものの、どうしても発情してしまう。父親に話しかけられただけで発情することがあって、やっぱり愛情が強すぎるからなんだろうなぁ。生命力の強さが、いかにもアフリカを思わせる。

> ウチにいた子は、オルゴールの音色が好きだったので、音楽を理解?する能力はあったよう。

あるよね!
いろはも、好きな音楽と嫌いな音楽がある。年齢とともに好みも変わってきてるみたい。前は南米のギターと歌のレコードが好きだった模様。
あと関係ないけど、近所の犬のマネがうまいよ。「わんっ」て、そっくりに吠えるw 

> それに、英語も理解していた!!(゜o゜)
> (インターナショナルバードを目指して、日々なるべく英語で話しかけていたので。親バカすぎ?)

英才教育www 言葉も理解できるよね。うちも簡単な日本語で会話が可能。こちらが理解するよりも、あちらが理解して伝えたいことを色んな手段で表現してくるから分かりやすい。人間の中で暮らしてるから、自分のことをインコだと思ってないかもしれない。

> 脅威の頭脳と嘴と愛情に長けたコザクラ。
> 父上様も目に入れても痛くない愛情を感じていらっしゃるでしょう。
> (目に入れると、死ぬほど痛いでしょうが)

人が変わったようにかわいがってるよ。当初は鳥飼い歴の長い私が詳しかったけど、いろはに関しては今じゃ父が一番詳しい。重荷でもあるようだけど、ペットって自分の調子によっては重く感じることは人間誰しもあるよな、て思う。

私は、目突付かれたり、口の中に突進されて窒息されかけたりしたけどねw なんで私が一番被害こうむってるのか、やっぱりなめられてんのかなw

> 愛と笑い、噛まれても耐えられる忍耐?を限りなく注いでくれる、それがコザクラ。
> ご家族ともども、達者でいろは嬢の長寿を祈ります。

ありがとう!
あっという間に2年が過ぎて、いろはも大人になりました。落ち着きがなくて一人遊びができなかったんだけど、最近は自分の所定の椅子に座ってることもできるようになって、「待ってて」といわれると待つようになって、今日は初めて一人(一羽?)で誰もいない二階に飛んで行って遊んでた。
小鳥は2年で大人になるね。丸くなる。いろはも大人になったよ~。元気に冬を越え春を迎え、健康に年を重ねて欲しいものです。

2011/08/22 23:35 | 美鳥 [ 編集 ]


美鳥>ハルカさんへ 

ハルカさん、こんばんは! 遊びに来てくださって、ありがとうございます

ハルカさんも飼ってらっしゃったんですね。鳥好き仲間発見、嬉しいです。
一人暮らししながら私は10年ちょっと文鳥を3羽飼ってたんですが、全員旅立ってからは鳥暮らしから離れています。
実家に帰ってくるとコザクラインコがいるので、癒されます。
クチバシの力が強くて、癒しと同時に漏れなく痛みもついてくるんですが(笑)

まるっとしたフォルムや、もふっとした羽毛、トタトタ二足歩行、お調子ものなところやドライなところ、いろんな仕草で私も癒されてます♪

コメントありがとうございます。

2011/08/22 23:46 | 美鳥 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://xxcotorixx.blog120.fc2.com/tb.php/1157-526d9f13

| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。