--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/08/13 (Sat) ガラス瓶の中の子供

20110813.png
毎日暑い暑い。昼に作った冷たいハイビスカスティーを写メ↑ ハイビスカスの花の赤色は、夏らしい赤。


前回の記事◇いつか自分を許すために、たくさんの方から温かいコメントを頂いた。びっくりした。本当にありがとうございます。ツイッターでも何と返して良いのか分からないくらい温かい言葉を頂いて、読んでくださる方々の無言の温かさが有難くて、泣きすぎて吐くかと思うくらい泣いた。実際ちょっと危なかった。ただでさえ女子力とは無縁なのに、感動し過ぎでゲロってマイナスを振り切ってしまうところであった。


ここまで書いて、小学校時代を思い出したから長文を書いたのだけど、感情に飲み込まれ言葉に纏まらなくて別記事に保存した。
2年生になってから、私は作文を書く度に賞を貰うようになって市や県の文集に掲載されるようになった。引っ込み仕案でうまく喋ることもできない私にとって、原稿用紙に向かって文章を書くときが、唯一現実世界で呼吸できる瞬間だった。その頃のことを書いていた。
私を助けてくれたものの一つが、文字の世界、本の世界だ。本がなければ子供時代の私は生きられなかった。文字の世界に恩がある。言葉を大切に扱おうと苦心する人に恩がある。それは今も変わっていないのかもしれないと、頂いたコメント欄を読みながら考えていた。


想起すると酷く情緒不安定を呼び起こす過去の部分は別記事に移動したにも関わらず、ここまで書いてまた沈没しかけている。何が辛いのか誰のためなのか涙が止まらない。

大切にすべき自分らしさみたいなものを思い出す時、どうして常に悲しみや痛みが伴うのだろう。
決して悲しいばかりの思い出じゃないはずなのに、生々しく今も生きているのはぽっかり心に穴が開いた私の姿だ。まぶたの裏に浮かぶポツンと校庭に立つ私、放課後に誰もいなくなった教室に立たされたままの私、ぼんやりと表情のない私、こっちの世界に私がいるのが全ての間違いなんだ、だから皆苛々するんだ、と途方に暮れて泣きそうな私。
押し寄せてくる無数の光景は、全部遠くから私が私を見ている。記憶の世界に温度がない。垂れ下がるように頭上にのしかかる重力しか見当たらない。あの真下でくたびれ果てて、ぼんやり立ち尽くしているちっぽけな子供に、私は何をしてやれるのだろう。


コメント欄を使って誰かと、温度と表情を持った言葉をもってやりとりできる。ブログを書き続けていて良かったと心から思う。
こんな気持ちでブログを書きコメント欄で返信を書いていると、感覚が蘇る。
色も匂いも温度も持たないはずの文字と意味の連なりが、確かに色も匂いも温度も音も手触りも帯びている事実。「書く」ことや「言葉」の重みは、もしかしたらあの頃も今も何も変わっていないのかもしれない。切断され分断されたままだと思っている子供の頃の私と今の私は、何か同じ一本の糸で貫かれ繋がっているのかもしれない。


言葉について考えていたら、過去に書いた記事を思い出した。
◇2007/12/15 (Sat) 両目を開いて生きる 2 - 人格障害者の生 -

2007年の12月に書いたものだから、ブログを始めて3ヶ月過ぎた頃のものだ。
今日読み返してみて、おかしな表現だけど少し自分を頼もしく感じた。
文章は青いし、今の私と少し違うと感じるところはある。だけど、何年経っても私は言葉や人に向き合う時の気持ちは何ひとつ変わっていない。相手をよく映せる鏡でありたい、自分を出来るだけ磨いていたいと思っている。


子供の頃、耐え難い現実から逃れるために本の世界を貪っていた。
今の私はきっと、現実に生きるための言葉を書こうとしてる。



お気軽にコメントお待ちしています :D


関連記事
◇両目を開いて生きる 2 - 人格障害者の生 -
◇言葉が媚びれば私が消える
◇いつか自分を許すため


◇私のtwitterは→こちら 注:心は素っぱだかつぶやき
◇私のtwitterまとめサイト→twilog(日ごとに纏めて読めます)

↓ ランキングに参加しています。応援クリックよろしくお願いします。  
 にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

関連記事

日々日記 | trackback(2) | comment(0) |


<<手首にいる別のだれか | TOP | いつか自分を許すため >>

comment











管理人のみ閲覧OK


trackback

trackback_url
http://xxcotorixx.blog120.fc2.com/tb.php/1153-1b687030

障害者年金 受給資格
障害者年金 受給資格についての情報です。 //障害者年金 受給資格 2011/08/18 09:14

障害者の"さかのぼりの請求"島田紳助芸能界引退
 私が申請中の高次脳機能障害は5年前に厚生労働省で認定され、交通事故による脳挫傷の障害が2級障害と認定され、月々10万足らずに障害年金を受け取っている。       しかし5年前からの”さかのぼり... //脳挫傷による見えない障害と闘いながら・・・ 2011/08/27 21:29

| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。