--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2011/07/26 (Tue) ミックス

光と影の間に無数の色と翳りがある。
光とも闇ともつかない多分そのどっちでもない。
ひとの心はどっちでもないことで溢れてる。

世界は緩いグラデーションだ。
数え切れない色で満たされている。
温かい色、冷たい色。
自堕落な光、聡明な影。
傲慢の赤。抱擁のオレンジ。欺瞞の金。葛藤の紫。思いやりの黄緑。堕落の赤銅。横暴な白。親愛の青。無数の色とグラデーション。
淡く濃く、優しくて粗暴。

明け方は静かに夜を押し広げていく青白い影と青白い光。
日暮れは夜に侵食される蜂蜜色の光と蜂蜜色の影。
刻々と変わる世界は果てしなく膨大なんだ。

ひとのことが怖い。
でも、ひとが好き。
ひとに近づけばひとの色が私に移る。
私の色もどこかへ移る。

望まない色は痕跡。
痕跡は杭のよう。
打ち抜くにも激痛。
引き抜くも激痛だろう。
打ち込まれたままも苦しいだろう。
怖い。
怖い。
だけど新しい色が見つからない。
私は柔らかさを持ってない。
自分の中に優しい色が見つからない。
正しい絵筆も持ってない。
どこからどんなふうに触れていいのかすら知らない。
でも世界中の無数の色の中で無心に惹かれる色がある。


心の手触りが変わった。
前よりささくれ立たなくなった。
撥ね退けなくなった。
柔らかく窪むようになった。

嘘もごまかしも打算もなければ、
混ざり合って生まれる色もある。
どこか一部を支配するのではなく、
塗り潰してしまうのでもない。
どんな色でも混じって乾いてまた溶ける。
オリジナルしかここにはない。


目に映る世界は醜くても美しくても構わない。
きっと痕跡は杭じゃない。
緩やかに移ろう儚い光の翳り。

心は前よりずっと柔らかい。
柔らかいからずっと痛い。

でも痛いままでいい。
柔らかいままでいい。




◇私のtwitterは→こちら 注:心が素っぱだかつぶやき
◇私のtwitterまとめサイト→twilog(日ごとに纏めて読めます)

応援クリック↓よろしくお願いします。  
a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

関連記事

詩と写真 | trackback(0) | comment(6) |


<<正直な体温 - 森山大道写真展 - | TOP | 箱の中の拍動 6 - 解離性同一性障害・境界性パーソナリティ障害 ->>

comment











管理人のみ閲覧OK


はじめまして。 

美鳥さん、はじめまして。ブログの最初から読み始めて、やっと今日の美鳥さんに追い付きました。
何日かかったでしょうか…。
今日の日付を目の当たりにして、自分勝手だと思いますが…なんだか感無量になってしまって。
「追い付きました!」と一言お伝えしたくなってしまいました。

私は、うまくいく事に慣れません。誉められる事に慣れません。
自分を抑えて、他人が喜んでくれるように立ち回る事が、なんというか…楽な人間です。自分よりも他人を見るほうが楽だと感じる人間です。
幸せ下手です。

近頃知った言葉ですが、アッパーリミットという幸せの限界が大変低いのです。
過去何度も謎の破壊衝動
で、自分自身の幸せを壊してきました。
これはいかん…と自分なりに考え、ニ年程精神科でカウンセリングを受けた事もあります。

そこでは母親との関係が起因しているのではないかと指摘されました。

以来、もやもやした物を抱えながら生きています。

が、ここ数日、美鳥さんのブログを読み進めながら、自分の事を少し整理できたように思えます。

私の家も機能不全家族なのだという気付き。
SMという性的嗜好。

あくまで美鳥さんの苦しみは美鳥さんの苦しみで、私の苦しみは私の苦しみです。
それは等しくない物ですが、美鳥さんの苦しみの一部が自分の苦しみをひもとくきっかけを与えて下さいました。

美鳥さんのブログに出会えてよかった…と思います。

私も読書が大好き、猫と暮らしています。
絵画や廃墟も好きです。
あとはジョジョも大好きで(笑)
連載第一回を本誌で読んだ世代です。
いや、これも一方的にお伝えしたかっただけなのですが。余談でした。

実は今、人生で何度めかの分岐に立っていて、自分のもやもやと、なんとか折り合いをつけねば…と思っている所です。

そんな時に出会えた美鳥さんのブログに刺激され、もやもやと対峙する決意ができました。

ブログを読むという事自体不慣れで、コメントを書く事は初めてです。
なんだかだらだらとした文章になってしまいましたが、書かずにいられますんでした。

なんといったらいいか…これからも美鳥さんの闘いを応援させていただきます。

私も私なりの闘いを続けていきます。

きっと同士はたくさんいますね。

2011/07/26 20:17 | ふみ [ 編集 ]


美鳥>ふみさんへ 

ふみさん、はじめまして!こんばんは。
何のご縁か、ブログを読んでくださってありがとうございます。コメント頂けて光栄です。

> 美鳥さん、はじめまして。ブログの最初から読み始めて、やっと今日の美鳥さんに追い付きました。
> 何日かかったでしょうか…。
> 今日の日付を目の当たりにして、自分勝手だと思いますが…なんだか感無量になってしまって。
> 「追い付きました!」と一言お伝えしたくなってしまいました。

ありがとうございます!
もはや書いてる私ですら読み返すことの出来ぬ量になってしまいました。なのに全部読んでくださったとは・・・!コメント拝見して絶句しました。それはもう是非お声かけください!読んだぜ!て言ってくださって嬉しいです。

ブログは、いつも私は自分のことだけ見て書いています。辛い記事のときは特に「私は一人だ」という孤独感が強烈です。でも、誰かの同情を引こうとか、何か訴えようとか考えずに書くようにしています。なので、割合そうぜつ孤独です(笑)
コメントくださったり声かけてくださった時にはじめて「一人じゃないのか・・・!読んで共感してくれる人なんているのか・・・!」と驚愕します。

> 私は、うまくいく事に慣れません。誉められる事に慣れません。
> 自分を抑えて、他人が喜んでくれるように立ち回る事が、なんというか…楽な人間です。自分よりも他人を見るほうが楽だと感じる人間です。
> 幸せ下手です。

私もそうでした。誉められると警戒心が芽生えたりしてました。その後に必ず何かを要求されたり、ゴリ押しされたりの経験が長く続き過ぎてました。
ふみさんも、いわゆるACなのでしょうか。
他人が喜ぶように察して先回りして動くのが、私も元来得意です。
「幸せ下手」て言葉、切なくも共感します。他人が喜ぶことは時に自分の犠牲を伴うことも多いので、基準を違えるととても苦しい生き方になってしまいますね。

> 近頃知った言葉ですが、アッパーリミットという幸せの限界が大変低いのです。
> 過去何度も謎の破壊衝動
> で、自分自身の幸せを壊してきました。

アッパーリミット。私も初耳です。
幸せを前にすると手に入れる前に破壊してしまう心理、本などで聞きかじったことはあります。過去に私自身もあてはまるような気がする経験もあります。
「無意識」というものは、気付かないからこそ「無意識」なんですよね。宿命や何かと戦う前に、私たちは自分の持つ無意識と格闘すべきだと思います。本当に周到に無意識って隠れているので、通常の思考では打破できないんですよね。

> これはいかん…と自分なりに考え、ニ年程精神科でカウンセリングを受けた事もあります。
> そこでは母親との関係が起因しているのではないかと指摘されました。
>
> 以来、もやもやした物を抱えながら生きています。

カウンセリングって、実際受けるのは本当に苦痛ですよね。考えたくないことや、無意識に避けてきたものこそ突きつけられる。突きつけられた後も、抱えていくのは自分ひとりですし、すぐに解決できないことばかりだなぁと思います。でも、カウンセリングのようなものは、健康な人でも受けるべきだと思います。
受けたことのある人と、継続して受けたことのない人とでは、会話の仕方がまるで違うなぁと色んな方と接して感じるようになりました。もやもやしてらっしゃるとしても、受けた2年間は決して無駄にならないと思います。


> が、ここ数日、美鳥さんのブログを読み進めながら、自分の事を少し整理できたように思えます。

不思議で仕方なくて、どうお返事していいのか分からなくなります。同時に、とてもとても感謝です。
私は、自分のことをありのまま飾らずに書くということだけを心にブログを書いています。そうしていないと、自分が駄目になってしまうからです。だけど、そうして書いたものが読んでくださる人にとって意味を持ち、さらにはそれがプラスの方向に作用しましたと聞くと、大袈裟でなく奇跡に感じます。
耳障りのいいことは書いてないし、希望を謳ってるわけでもありません。
ですから、ふみさんの感受性と生き方のお陰だと思います。


> 私の家も機能不全家族なのだという気付き。
> SMという性的嗜好。
> あくまで美鳥さんの苦しみは美鳥さんの苦しみで、私の苦しみは私の苦しみです。
> それは等しくない物ですが、美鳥さんの苦しみの一部が自分の苦しみをひもとくきっかけを与えて下さいました。

機能不全家族は、苦しいですね。
心が柔らかい乳幼児期や思春期の間に、人を頑なにさせ、凍えさせ、信じる力を奪い、安心を望む本能を損ない、挑戦する気概を挫き、自尊心を粉々にし、卑屈と不安と恐怖を埋め込まれる。信頼関係がどれほど大切か、実感せずにいられません。
同一視や投影を慎重に避けて読んでくださっていること、有難いです。
機能不全家族で育ったという条件だけでなく、どれくらい自分の心や無意識について学び考えたことがあるのか、そんなことでも共感って違ってくると思うんです。特に私のブログは何というか、プライベートに書きすぎているので嫌悪されることも多くて、共感してくださる方は少数だと思うので有難いです。
さっきから私、有難いばっか言ってますけど、まじで有難いです(笑)


> 美鳥さんのブログに出会えてよかった…と思います。

こちらこそ、新しいご縁に感謝です。
声かけてもらえない限り、私は一人で黙々としこしこ書き続けているだけなのです。


> 私も読書が大好き、猫と暮らしています。
> 絵画や廃墟も好きです。
> あとはジョジョも大好きで(笑)
> 連載第一回を本誌で読んだ世代です。
> いや、これも一方的にお伝えしたかっただけなのですが。余談でした。

余談カモン!
猫と暮らしてるとか、羨ましすぎます! 生意気にだらけた猫の隣で本を読む時間って格別です。羨ましい!
絵画、廃墟お好きとくると本当嬉しい。個人的に、最近錆びたトタンづくりの建物が激減して悲しいです。防火法で建て直しとかも悲しいです・・・。
廃墟で老婆のオールヌードを生花いっぱいにして撮りたいって長年思ってるんですけど、モデルも見つからないうちからステージが激減していってますわー・・・

> 実は今、人生で何度めかの分岐に立っていて、自分のもやもやと、なんとか折り合いをつけねば…と思っている所です。
> そんな時に出会えた美鳥さんのブログに刺激され、もやもやと対峙する決意ができました。

どうしてここに辿り着いてくださったのか不思議です。
そして自分が苦しみながら書いてきたものが、どなたかのお役に立てることが不思議です。
不思議と思いながら誰かのお役に立てればと思います。
人と人って、不思議ですね。掛け算だなぁと思います。


> ブログを読むという事自体不慣れで、コメントを書く事は初めてです。

初めてなのにありがとうございます。
私ずーっと読んでいたブログがあったのですが、勇気がなくてコメント書いたことありませんでした。なので、書いてくださることはレアなことだよなぁっていつも思っています。

> なんといったらいいか…これからも美鳥さんの闘いを応援させていただきます。
> 私も私なりの闘いを続けていきます。
> きっと同士はたくさんいますね。

私も、ふみさんを応援しています。
私は、これからも変わらず生きてる限り、ありのまま書いていきます。
人の生は、遠泳です。私たちはそれぞれがそれぞれの力で泳ぎ続けていて、お互いを背負っては溺れてしまうし、誰かに縋っても一緒に溺れて死んでしまう。だけど、声を掛け合うことはできます。
辛く長い遠泳、途中で掛け合う声がどれだけ温かいか。ブログを書き続けてきて、ただ生きてるよと信号を送り合うことの力を感じさせて頂いてます。
同士は、たくさんいます。みんな自分の陸を目指して泳いでいるんだと思います。
私は生きてる限りここにいるので、またお気軽に声をかけてください。

初コメントありがとうございました。
そして、今後ともよろしくお願いします。

2011/07/28 01:17 | 美鳥(みとり) [ 編集 ]


お久です 

コメントいれるの、本当に久しぶり。
復活されているようで何よりです。

手触り・・・等、感触についての言葉が心に残りました。
私は今でも、美鳥さんの手の柔らかくほんわりと温かい感触が
忘れられないでおりますよ。

自分のオチャラケタ?ブログにはあえて書いていないけれど、
その後私にも大事件が訪れまして
巨大な心の杭が突き刺さったまま、しょうがないので何とかつきあいつつおります。
でも、ある意味、生まれて初めての「平和な日々」でもあります。
慣れていないのでヘンな感じ^^;。

その後ご実家のコザクラ嬢はいかがいたしておりますか?

2011/07/30 18:58 | ば〜ばら [ 編集 ]


美鳥>ばーばらさんへ 

ばーばらさん、こんばんは。
本当にお久しぶりです!元気?元気かい?
コメントありがとう。

> 手触り・・・等、感触についての言葉が心に残りました。
> 私は今でも、美鳥さんの手の柔らかくほんわりと温かい感触が
> 忘れられないでおりますよ。

私は、ばーばらさんと遊んだ町の空気と、ばーばらさんがぺらぺら英語で喋ってたの覚えてるよ。
ばーばらさんがくれた黒いうさぎの絵葉書も、大事に持ってます。

> 自分のオチャラケタ?ブログにはあえて書いていないけれど、
> その後私にも大事件が訪れまして
> 巨大な心の杭が突き刺さったまま、しょうがないので何とかつきあいつつおります。

おおお・・・てか、ばーばらさんのブログはおちゃらけてないですよ(笑)
調子が悪くてブログ更新頻度落ちてて、皆さんのブログに遊びに行くこともできなくなってたんだけど、久しぶりにばーばらさんのブログに行ったら更新され続けてたから、本当に嬉しかった。
ブログアドレスって住所のようなもの。知らない間に変わってしまったら何だか寂しい思いがするけど、あーちゃんといる!と嬉しかったです。
オセアニアの旅は続けてますか?
巨大な心の杭・・・ちょっとしんどい状況なのかなと思ったら、平和な日々でもあるんですね。なんだなんだ。
でも平和であること穏やかであることは、とても大事だと思う。最近、特に私はそう思うようになりました。苦しいことがあっても、凪いだ時間がゆっくり自分を変えていってくれることも、あるんだなぁって。

実家のコザクラ嬢は、飼い主の父親以上に空気が読める賢いコザクラに成長しましたよ!
飼い主への愛情が濃いのなんのって・・・・とにかく愛されているという実感があれば生きていける鳥、それがコザクラですね。最近は、車に乗ってドライブしたりしてるみたい。現在2歳です。
飼い主の父親だけは絶対に噛まないようになりました。間違って噛んでしまったときは、ものすごく恐縮すると父が言ってました。コザクラのいろはが来てから、父親の情操教育が進んだように思います(笑) 
あっ、いろははやっぱり女の子だったよ。卵うみました。初卵は、父が食べてやらねばならんと言うので目玉焼きにして食べました。いくら焼いても透明な白身、妙に濃い味の黄身、何よりペットの卵というので食べた後で家族全員体調壊しぎみになったよ(笑)

もう1年以上会ってないし話してないんですよね。
時間の流れって不思議だなぁ。
11月頃に東京に行く予定入ってるので、また一緒に遊びに行くの楽しみにしてます。

2011/08/01 00:26 | 美鳥 [ 編集 ]


 

で、またここで返事してるし^^;。
ひゃあ~、11月に東京に来る??
そりゃあいいぞね!!!!!!
私が英語でペラペラ喋ってたぁ~~(゜o゜)?!
全然覚えてないんだけど・・・。
(それ、私だった?)

コザクラ嬢、立派に成長なされましたね。
そう、あの愛情の強さ、ハンパじゃありまへん。
お父上もさぞ成長されることでしょう(笑)。

心の杭はマジすごいものでした。
裁判起こそうかと真剣だったし。
(和解金、なんてもらっちゃったし)
一時、美鳥さんにぶちまけメール出そうかと悩んだ。
いま、凪いだ時間を過ごせているけど、後遺症もしっかり^^;。
で、ってわけじゃ全然ないんだけど、今年は旅はしていないものの、
ますます英語オタクでして、新たに「英語ブログ」作り始めてしまったのよ~。
(つづくのか(・_・)??)
お暇つぶししたいときにでも、覗いてやって。
まだ、記事も少なくコメントもない状況だけど。
http://madamenglish.blog.fc2.com/

元気でも元気じゃなくても、ま、ボチボチいきましょうぜ。

2011/08/01 22:00 | ば〜ばら [ 編集 ]


美鳥>ば~ばらさんへ 

ばーばらさん、返信ありがとうw

多分11月になると思うよ。
東京で講座と講演開催予定。今準備中。会場おさえてないから時期は未定だけど年内に行くぜ!

> 私が英語でペラペラ喋ってたぁ~~(゜o゜)?!
> 全然覚えてないんだけど・・・。
> (それ、私だった?)

喋ってたよw
ニュージーランドの話してた時だわ。ぺらっぺら喋ってたよ。ばーばらさんだってw
よーく覚えてるよ。

> コザクラ嬢、立派に成長なされましたね。
> そう、あの愛情の強さ、ハンパじゃありまへん。
> お父上もさぞ成長されることでしょう(笑)。

コザクラは頭いいね~ちっこいくせに。生意気さも半端ないけど(笑)
日本語もかなり理解してて、知ってる単語の数すごいよ。一人っ子なせいもあって、余計に人間くさく育ったのかも。実家に帰ると私は一番下っ端に見られてるらしく、父に対する態度と私に対する態度があからさまに違う。


> 心の杭はマジすごいものでした。
> 裁判起こそうかと真剣だったし。
> (和解金、なんてもらっちゃったし)

なんだなんだそれ!
コメントから想像したよりも斜め上な重大事が起こったのか?
「杭」て書いてるのは、余程今も忘れられないことなんだろうね。

> 一時、美鳥さんにぶちまけメール出そうかと悩んだ。
> いま、凪いだ時間を過ごせているけど、後遺症もしっかり^^;。

メールくれたらよかったのにまじで!ひとりで抱え難いこともあるよね。
後遺症とか・・・・現在一応の決着がついて穏やかな日が戻ってきてるのかな。でも後遺症とか・・・・

> で、ってわけじゃ全然ないんだけど、今年は旅はしていないものの、
> ますます英語オタクでして、新たに「英語ブログ」作り始めてしまったのよ~。

早速遊びに行ったよ!
スピードラーニングの効果あるんかいって懐疑的だったから、記事読んで納得しちゃった。
「s」の発音、私も一番苦手。あなたのは違う単語に聞こえるわ、て先生に言われる。て、ツイッターで呟いたら友達が教えてくれたけど、日本人の骨格が小さくなってて発音しにくいらしい。骨格の問題とは。つくづく言葉ってその国の人たちのものなんだなって思う。

> 元気でも元気じゃなくても、ま、ボチボチいきましょうぜ。

大丈夫なのか、ばーばらさん。若干心配です。
とはいえ、私もシャカリキ元気な時と、どん底に落ち込んでる時を一日のうちに何度も繰り返してたよ。
ちょっと前から多少落ち着いてきたかな。
ぼちぼちいこうー!

2011/08/02 20:28 | 美鳥 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://xxcotorixx.blog120.fc2.com/tb.php/1142-f774d3b4

| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。