--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/11/03 (Wed) 花と林檎

20101103.jpg

通院日の帰りに、花屋で自分用のミニブーケを買いました。
自分の面倒すら見れない状態なので、鉢植えなんかはことごとく枯らしてしまう。だから、花束を買います。バラで買って組み合わせるとか面倒臭いし自分のセンスに自信がない。なんだかんだで高くつく。ミニブーケなら、お安くて可愛い。花屋での安全牌です。

今回買った花束には、姫りんごが混じっていました。小さな赤いりんごが花の真ん中に。
うおー!可愛い!でも、林檎をどうやって花束に・・・!?
疑問が湧いて花束を解体してみたら、姫リンゴに容赦なく竹串がぶっ刺さってました。見た目は可憐なのに、舞台裏は結構思い切ったことになってます。

最近、一眼レフをとんと使わなくなりました。お気づきの方もいらっしゃるかもしれませんが、ブログにアップする写真数もドーンと減っています。というのも、メインのパソコンをかえたらカードリーダーが合わなくて別のPCで落としてこっちに送ってみたいに、ややこしくなっているのです。
環境を整えれば楽々クリアできる問題かと思うのですが、何せ部屋の大掃除が1ヶ月やっても終らず、パソコンの整備どころじゃないのでした。

冒頭の花の写真は、携帯で撮りました。
綺麗な花束だったので、ぜひ皆様に写真でお裾分けしたくなりました。写メクオリティですみません・・・。
あっ・・・今気づいたけど、肝心のリンゴが写ってないじゃないの・・・。

花の名前とか疎いので分からないのですが、一番大きな花の上に、ちっこい青虫が乗ってるの見えるでしょうか?
ブロ友さんがプレゼントしてくれた青虫です。
「この青虫を見た瞬間に、あ!ミトリンにあげよう!て思った」
との本人談なのですが、なぜ私が青虫好きだと知っていたのか。エリックカールのはらぺこあおむしが好きで、ちょこっとグッズも持っているのだけど、言ったことはなかったのに。

このちっこい青虫、すごくちっこくて、小指の先に乗ります。そこまでちっこいくせに、綺麗で丁寧なつくり。さらには触覚がついていて、こんなもんどうやって作るんでしょう。てづくり好きとしては、作業工程も気になります。


閑話休題。
しばらくコメント返信ができなくなり、悩みに悩んだ末にコメント欄を閉じました。今も閉じています。
「過去記事へのコメント返信が終りましたら開放します」とお知らせを打ってきました。本当に遅々としたスピードですが、体調が許すときにコメント返信をしています。
今日数えてみたら、あと11件のコメント返信を残すまでとなりました。「お返事は書けませんがそれでも良いと思われる方だけコメントを」と書いたときもあったのですが、そこにも温かいコメントを頂いて、返信せずにはいられない気持ちになっています。

このブログを始めて以来、こんなに長くコメント欄を閉じていたことはなかったと思います。閉じたままで書くブログ記事は、出す宛てのない手紙を書いているような気分です。誰が読むのか分からないから不安なような、寂しいような、でも書くことに意味があるような。

お待たせしているコメント返信を終えて、またリアルタイムでコメント欄で皆さんと対話できることが楽しみになってきました。
また、1ヶ月も2ヶ月も返信できずお待たせしてしまっているコメントくださった皆さん。不安定で覚束ない私に、変わらぬ温かなお気持ちを書き綴ってくださってありがとうございます。

生きづらい、生きるのしんどい、泣きたい、投げ出したい。それでも生きていかなきゃいけない。それぞれの孤独の間で交わす言葉や存在がどれほど温かいことか。


▼こちらもどうぞ
◇ほぼ毎日つぶやいてます→Twitter
◇波と偏りが激しい最近読んだ本の本棚→Booklog(PCからご覧の方は、右カラム下に本棚があります)


※コメント欄は一時閉鎖しています。過去記事へのコメント返信を終えてから開放させて頂きます。
応援クリック↓よろしくお願いします。  
a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

関連記事

日々日記 | trackback(0) |


trackback

trackback_url
http://xxcotorixx.blog120.fc2.com/tb.php/1104-4753fd01

| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。