--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/11/01 (Mon) 不適応交代人格 ? 解離性同一性障害・通院日記 ?

所用でしばらく実家で過ごして29日に大阪に帰ってきた。
その足で、病院に行った。

近況を聞かれたから、実家に滞在中、私の目の前で父がペットを虐待してペットが死にかけたことを話した。私は泣き続けたり、蕁麻疹が出たり、数日父への殺意を抑えるのに必死だったりで、状態はあまりよくなかった。

前回の診察で受けた血液検査の結果は、「百点満点です!」と医者に笑顔で褒められた。とりあえず医者にすすめられた運動をやったり、きちんと寝たり食べたりを心がけているからだろう。血液は満点なのに、自律神経失調症やらメンタルの悪化で体調は不安定なのだけど、血液だけでも満点でよかった。

最近、パニック障害の発作がまた時々起こるようになっているし、今月は鬱状態の日が殆ど。さらには、公の場であんまり会話が盛り上がらなかった気がしたときに「私ってつまらない人間かも。○○さんに嫌われているかも」とか考えてしまう日が多い。
そういうことは医者に話しそびれてしまった。


数ヶ月前から増やされた薬の話になった。
自分が飲んでみて合わないと感じた薬は、拒否できる病院。なのに、飲まないと言ってもまた処方されるとある薬。またも「1回飲んだだけでも副作用がしんどかったので飲みたくないです」と言った私に、医者は引き下がらなかった。
「これは飲んで欲しい。極端なこと言うと、他の薬全部なしでこの薬だけは飲んで欲しいってくらい、これだけは飲んで欲しい」と気持ちに訴えてくる医者。
珍しく強引だなと思って、なぜそこまですすめるのかと聞いた。処方箋には「安定剤」と書いてあるけど、自分に合う安定剤は既にあるので要らない気がするのだ。

医者の答えは、
「この薬は離性同一性障害(DID)の人格交代を抑える作用があります。これは飲んで欲しいな」だった。
そうだったのか。ただの安定剤だと思っていた。

交代云々の話から、「最近、カウンセラーのY先生のところ行ってないみたいですね」と言われた。かれこれ半年近く行ってないかもしれない。
というのも、Y先生のカウンセリングルームで2度交代を起こして以来、交代を防ぐことを優先にカウンセリングを休んだほうがいいような気がしたから。正直に言うと、交代が怖かったから。


医者は、私と殆ど同意見で、
「他の人格のことは出来るだけ意識しないで生活した方がいいです。人格交代を起こさない状態を維持することが大事です。それが本当のあなたですから」と言った。

DID患者は、一つのことにのめりこみやすいし、現実よりあちらの世界に取り込まれやすく、暗示に弱い性質がある。人格を無視して生活することはできなくても、できるだけ意識せずに「自分」の生活を維持して生活の中に価値を見つけてはぐくむこと、それがDIDの治療には大切なのだと思う。色々本を読んで、幾人かのDIDの友達と話し合って、私は今そう考えている。

非現実的なものにどこまでも取り込まれてしまうと勿論日常生活が困難になる。意識すればするほど人格がクリアな輪郭を持ち、ともすれば更なる分裂増殖の可能性もある。バラバラになればなるほど生活が困難になる。この世は、1つの体に幾つもの人格を同居させて生きていけるようには、できていないんだから。

そんな話をしたら、医者先生は「その姿勢が良いです。それでいきましょう」と評価してくださった。

現実とあちらの世界を浮遊する自分の尻尾をしっかり掴んで地に足をつけておきたい。
交代人格を無視しては生活できないのは、現実。昨日、記憶にないメールが2通送信されているのを知った。記憶にない意識にないことが多い。でも、自分の人格状態にこだわらないこと、自然に生活することって大事だと思う。


精神薬数種類のほかに、痛み止めと湿布の山。
薬局で怪訝そうに薬剤師が「どこか痛むんですか?」と聞いてきた。
「どこって・・・あちこちいたいです」と答えたら、「原因はなんでしょう?」と聞かれた。答えに窮した。
多分、精神的に緊張状態にあるから常に体がこわばっていてこるんだと思う。加えて、頚椎ヘルニアの可能性が高いらしく、そのせいで全身に痛みが走っているのではないか。よく分からないけど、痛み止めを飲まないと眠れない。

診察は、短いけど有意義に終った。
主治医のDID回復へのアプローチが前より分かって、私がどっちに向かって回復したがっているのか理解してもらえているのだと思った。
最近は落ち着いているから、大きな記憶や時間のすっぽ抜けはない。できるだけ、浮遊しそうになる意識を現実に繋ぎとめて、自分らしく生活することを心がけている。
少し前からはじめた。解離性同一性障害から回復を目指して、自分がやりたいことを思い切りやりたい。一番やりたいのは、次の講演会とワークショップの開催。
目標があることが、ありがたい。


※コメント欄は一時閉鎖しています。過去記事へのコメント返信を終えてから開放させて頂きます。
応援クリック↓よろしくお願いします。  
a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ 人気ブログランキングへ

関連記事

治療日記 | trackback(0) |


trackback

trackback_url
http://xxcotorixx.blog120.fc2.com/tb.php/1102-c7697416

| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。