--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/09/07 (Tue) フリードリンク と わたし - 駄文 -

また今日も、ジムへ行ってきました。
最近、すごいジム率。
4日間で3回ジム。3回行ったポッキリで、すごく自分がストイックな人間に思える!


でも連日でさすがに疲れてきた今日。
大阪の空模様は、晴れたいのか曇りたいのかはっきりせず、そのうちボタボタ大粒の夕立まで降ってきて「今日は休んでええんちゃうかな」という心の声が聞こえてきたそんな自分を振り切って、奥の手を使ってジムへ行ってきました。

「本当はジムに行くのが目標だけど、私は今からジムじゃなくてカラオケに行くのよ。でも、ジムのバッグ持ってカラオケ行ったんだったら、別に家に帰ってこなくても、そのままジムに行くことだって悪いことじゃないのよ?」
と、自分を欺く状況を設定。

自分を欺くために立てられた計画にのっとって、まんまとジムのバッグを持ってカラオケに繰り出した、わたし。

ところで前回の記事◇バネでも書いたように、ジムへ持っていくお茶は毎度ペットボトルに自分で詰めて持っていく。その一手間が、とてもだるい。挙句に、腐れかけてたりすると脱力です。運動時の水分補給は、唯一の楽しみといっても良いのに美味しくないなんて、ダメだ。

家を出際に、思いついた。
ジムに行く前にカラオケに行くのだから、空のペットボトルを持って行けば良いのだ。そして、カラオケのフリードリンクの烏龍茶を詰めてやろう!
そうすれば、お茶を作る手間も省けて、フリードリンクを更に満喫した気分にもなれ、セコい悪戯にワクワクした童心にも返ることができる!

思い立ったが吉日。
即座に空のペットボトルをかばんに入れて出発。こういう時のフットワークは、異様に軽いです。

カラオケボックスに到着。
いつもの半分の時間、1時間半設定にしてトレイに飲み物を調達。
この時点で、もはや目的はカラオケではなく「ジムに行くための飲み物をくすねる」こと。でもちゃんと1時間半分の飲み物も確保。部屋に入る前に飲み物は全部そろえて、こもってみっちり歌を満喫するための習慣なのです。


こちらが↓↓ 空のペットボトルと、詰める用にもらってきた烏龍茶×グラス2杯。
かなり大きなグラスなので、1杯で十分そうだけど残ったら飲めばいいので2杯。
20100907_1.jpg
(オシャレに撮ろう等という気がさらさらない写真ですみません)

この段階で、既に2曲いれて歌っているスピーディーさ。
歌いながら写メを撮るという無駄のない動き。

大好きなLady gagaを2曲歌ってちょっと気が済み、テンションもあがったところで、いざ、ペットボトルに流し込み作業開始。

不器用ではないのだけれど、大雑把な性格が災いして、何事も失敗なしでは成功できない性質。グラスを伝ってこぼれないように気をつけていたら、肝心のペットボトルからビチャビチャ流れ出していました。まるで私の人生のようです。テーブルもトレイも、びっちゃびちゃ。


かなりの時間をかけて、完了。↓↓
20100907_2.jpg

予想に反して2杯分入りました。普段、かなり大きなグラスに見えていたのは気のせいらしい。
慎重にやった分、思ったよりテーブルやトレイの被害は小さいです。フリードリンクの無料ドリンクをくすねるというセコくて品のカケラもない計画に反し、割合上品にできました。

すごく満足。とても満足・・・!
やり遂げた感がある!
やったぞ、わたし!


残り時間、歌いに歌って、カラオケを後にしました。
室料1時間半フリードリンク付(ジム用烏龍茶付)で、280円也。

意気揚々と、そのままジムへ。
自分のお茶を自力で確保した達成感が、私をスムーズにジムへ向かわせたのです。
お茶が、うれしい。まるで遠足で自分だけポカリを入れてるときみたいにワクワクする。ジムで、のどが渇いて飲む度に、烏龍茶は格別の味。日常の中の、小さな幸せです。


自宅でヤカンから注ぐ方が遥かに楽でした。
自宅なら、どこをビッチャビチャにしても気を遣わずに済みます。
でも、今日はやってみたかった。やりたかったのです。

次回のジム行きは、どう自分を欺くのか。
自分が見破ってしまって、うまく怠けたりできないようなネタを、また新たに考え中です。


関連記事
◇カテゴリー「大阪駄文」


応援クリック↓よろしくお願いします。  
a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

※現在、返信できない状態ですので、コメント欄を一時閉じています。

関連記事

大阪駄文 | trackback(0) |


trackback

trackback_url
http://xxcotorixx.blog120.fc2.com/tb.php/1076-eac994c1

| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。