--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2010/05/04 (Tue) 明日の講演会でお会いしましょう

いよいよ明日、講演会です。

削っても削っても1時間半?2時間内に終わりそうにない講演原稿だったので、
ある程度書いて後は明日という日とか、ノリとか、空気とかに任せることにしました。

かわりにスライド作りに熱中してしまい、今日はめっきり老けこんでしまいました。
大雑把過ぎる私がソフトを使って美しく資料を作るとか無理なんですよはなから。
「行の頭、ガッタガタやん」
と弟にツッコまれるでもなく、自分でも薄々は気づいてたんです。

明日お越しになる方、開演?までの時間に自動再生してるスライドは、粗雑な女が作ったんだから仕方ねーなとゆるく見てやってください。

明日の講演会、当日ご参加受付のご案内です。

○当日席あります○

明日の講演会参加ご希望の方は、当日直接、会場 東京ウィメンズプラザにお越しください。渋谷・表参道です。表参道駅B2出口からだと、まっすぐ直線で近いです。病的方向音痴の私でもたどり着けました!徒歩3分くらいです。

講演会会場入り口の受付にて、お申し込み用紙にご記入願います。
お席に余裕を持たせてありますので、残席数は、お気になさらずお越しくださいませ。

講演会についてのご案内は、こちらをご覧ください→◆講演会「両目を開いて生きる」ご案内はこちら


ところで、大阪から持ってきた服とかすごいダメ出しされまして。
いっつもそうなんです。
東京の弟とは普段から服の好みが合わないんですよ。

「なんでそんなん着るん」
と、いつも根本的にダメ出しですよ。

今回も、講演会でこれ着ようと思って持ってきてんけどさーと気軽に見せてみたら、
またいつものように、
「それはないわー」と私のテンションを下げる発言。

これのどこがダメやねん可愛いやん!と言い張ると弟が、写メ撮ったるから自分の目で見てみ、できたら友達に写メ送って意見もらいほら○○とかにさと私の友達の名前まで出してすごいしつこい。

じゃあ撮ってみいなと自信のコーディネートで10枚くらい撮ってもらって見てみたら、

「なんじゃこりゃァァアアアッ!!!!」
と絶叫する酷さでした。


金貨だと思っていたものは、ただの葉っぱだったんですよ。
カレーだと思ってうまうま食べてたものは、ただの○○○だったんですよ。お食事中の方はすみません。
絶叫しますよ。


私を見る弟の目は労わるように穏やかで、
「な? ないやろ? 酷いよな?」
と優しく言ってくれました。
可哀想な子を見る目でした。


超がつく躁状態のときに選んだ服を持ってきていたのですが、躁状態、ダメですね・・・・。

どんだけ自分を冷静に見てるつもりでも全く見えてませんね。
普段殆ど動けない癖に、ある日突然スーパーサイヤ人になった自分に毛ほども疑問抱けませんね。


私は!
ほんっとうに! 
駄目だ!
ファッションセンスとか! 
ないわ!
もう二度と自分のセンスとか根拠のない自信とか信じない!

そんなわけで明日は普通にいきまーす。

天気は良好みたいで嬉しい限りです。
お越しいただく皆さま、お気をつけてお越しください。
他県から来てくださる方々、今夜はぐっすりおやすみください。

明日、お会いしましょうー!



関連記事
◇講演会「両目を開いて生きる」ご案内はこちら

メール、コメントの返信が遅れています。コメントいつもありがとうございます。この場を借りましてふかぶかと。

応援クリック↓よろしくお願いします。  
a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ
関連記事

講演会「両目を開いて生きる」 | trackback(0) | comment(4) |


<<今日から始まる | TOP | 講演会「両目を開いて生きる」ご案内>>

comment











管理人のみ閲覧OK


夜分遅くすいません… 

こんばんは。
残念なことに明日は行けなさそうです。
新幹線のチケットがなかなか買いに行けず、ギリギリまで粘ったのですが、買えなかったんです…。
仕事の都合もあり、帰りの時間があまり余裕がなくて…。物凄く楽しみにしてただけに残念です。ほんとに悲しい。

其処でお願いなのですが、講演会での資料など、もしありましたら着払いでいいので、送って頂けないでしょうか?勝手なお願いでほんとに申し訳ないのですが、講演会に行けなかった分、是非ともみとりさんの想いを私にも共有させていただきたくて…。
可能であればで結構なので…
ほんとにごめんなさい。
無事成功することを祈っています。

2010/05/05 01:54 | ミズエ [ 編集 ]


 

一昨日、お疲れ様でした。
何度も疲れていないか、
気遣って下さって
ありがとうございました。

美鳥さんの話に引き込まれて
苦では無かったです。
最後までお話したかったのですが
講演会終了時で
知的体力オーバーになってしまいました。

ただ、貰えたものは確かに有ります。
私達は
遠泳していると言う
言葉は 
忘れないでしょう。

泳ぐのを止めて流されたら
楽でしょうか??

その海の水は
心地よい温度なのでしょうか??

などふつふつ考えさせてもらいました。
帰って母に話すと
人生は旅だと
暢気に話していました。

私はどちらの
見方も好きです。

美鳥さんの言葉で
私は 共通点や相違点を感じながら、

少し勇気をもらいました。
人に対するイメージが
間違いなく プラスに傾いたと思います。
私もいつか 人生は○○だ!
と話したいです笑
ありがとうございました。

2010/05/07 15:01 | putitami [ 編集 ]


>>ミズエさんへ 

ミズエさん、こんばんは。
ものすごく返信が遅れまして、本当に申し訳ありませんmm
こちら東京でのバタバタが続いております。平に平にご容赦くださいmm

決して安くない新幹線のチケットを苦心してくださって、有難さあまって恐縮です。そこまで思いを持ってくださって、本当にありがとうございます。
足を運んで、生身で私に会いたいと思ってくださる方の勇気と決断に深い深い敬意を抱きます。
講演会で配布したものは、講演会の感想を書いていただくアンケート用紙のみです。
講演前にスライドを上映していましたが、その内容はこちらのブログにも掲載しているプロフィールを纏めたものです。
あとは、私の未熟さと性格故に書いていった原稿は冒頭から投げ出し、リアルタイムに私がお話するというスタイルになりました。良くも悪くも。

上記のような理由で、ミズエさんに何もお送りできるものがないのですが、これだけはお約束します。
講演会は、近いうちに必ず開きます。今後の活動の一つとして、続けて行きます。
その他、随分前から計画している活動も具体的にしようとしているところです。そちらは、講演会後の交流会に参加してくださった方々にはお話したのですが、形になりましたらブログでも、講演会でも参加者を募る予定です。

私とミズエさんが生きている限り、お会いすることができます。生きてお会いできる日を楽しみにお待ちしています。
私のような者のブログにお立ち寄りくださり、コメントくださり、講演会にお申込みまで頂いて、ありがとうございます。講演会の成功を祈ってくださって、ありがとうございます。
私らしい講演会を無事終えることができました。そして、終わった瞬間に次を決意しました。匿名でない現実世界でお会いできる方の勇気への敬意を忘れることなく、次へ臨みます。
既に、次への課題を負って始めているところです。
今後とも、よろしくお願いいたします。
お会いできる日まで、ミズエさんもどうか日々お元気で。
お気軽にまたコメント下さい。生きてお会いしましょう。

2010/05/23 01:52 | 美鳥 [ 編集 ]


>>Putitamiさんへ 

Putitamiさん こんばんは。
返信が遅れに遅れました。申し訳ありませんmm

今もう5月末であることに自身、驚愕しております。月日が経つのは早いです。しかしながらお返事を長い時間じりじりお待たせしてしまってやはり申し訳ないです。
あらためまして、講演会に来てくださって、ありがとうございました!

> 何度も疲れていないか、
> 気遣って下さって
> ありがとうございました。

来てくださった方に事前にアンケートを取って状況を把握していただけに、とても心配でした。誰かの話をうっかり聞いてフラッシュバックを起こしたりは、私にもあることです。話題が話題だけに、やはり最後まで気がかりでした。真剣に聞いてくださって、ありがとうございました。

> 美鳥さんの話に引き込まれて
> 苦では無かったです。
> 最後までお話したかったのですが
> 講演会終了時で
> 知的体力オーバーになってしまいました。

ありがとうございます。
何だかそれしか出てきません。最後に頭を下げた瞬間に、温かくて透明で清らかな水に包まれたような気がしました。皆さんの空気がとてもとても温かくて、本当に有難い経験をさせて頂きました。
あれから何日も経ち、毎日毎日あの講演の具体的に至らなかった点について考え、次こそは次こそはと気持ちをあらたにしています。
私が頂いたあの温かくて透明で清らかな水のような講演をして、皆さんにお返ししたくなりました。もっと私は勉強して帰ってきます。エネルギーを頂きました。
困難な状況の中で、あの日にあわせて体調や都合を工面されたのは大変だったと思います。Putitamiさん、来てくださって、ありがとうございました。あらためて感謝です。


> ただ、貰えたものは確かに有ります。
> 私達は
> 遠泳していると言う
> 言葉は 
> 忘れないでしょう。

遠泳しているのだと思います。泳ぎ続けている限りは仲間です。遠泳についてのお話が、私があのように原稿を投げてしまったがために、さわりしかお話できませんでした。Putitemiさんに次回も来て頂けるのかわかりませんが、一回目で全てちゃんとお話できる自分でいたかったのですが叶わなかったので、次こそは全てお話したいと思います。
あのイメージは、私が自殺したがっている友達とどう付き合うか悩み、共依存に陥りかけ、私は潰れかけ、私の意志によって依存を切り、友達と連絡が取れなくなった時期、そしてその時期を越えて再会した体験が最も強いベースになっています。私にとって明確な生のイメージです。

> 泳ぐのを止めて流されたら
> 楽でしょうか??
>
> その海の水は
> 心地よい温度なのでしょうか??

どうなのでしょうか??
私は意識の内側に海があって、そこに溶けて漂うことがあります。
ぬるくもなく冷たくもなく、意志があるでもなく感情があるでもなく、漂います。
とても楽ですが、何というか空恐ろしい美しさがあって後で気味が悪くなります。
また、そんなときはとても孤独です。誰もがいるようで誰もいないです。
私にとって 生=泳いでいる間 なので、泳ぐのをやめたら沈んじゃうという感じです。沈んじゃうと誰の声も聞こえなくなって寂しいです。そして私はさびしがり屋ですw

お母様の言は、人生の先輩たる言ですね。鷹揚に構えて、のんびりと行きたいものです。今のところ私は、社会の中で自分に何ができるのか試さなくてはならない時期で、一度全部白紙にした対人関係を自分で選択して築いていっている途中です。なので、とても足掻いているところがあります。必死で知恵を探りつつ、必死で泳ぐ。たまに沈みかけるw そんな私のままでお話できることもあるだろうと講演させて頂きました。

> 美鳥さんの言葉で
> 私は 共通点や相違点を感じながら、
> 少し勇気をもらいました。
> 人に対するイメージが
> 間違いなく プラスに傾いたと思います。

人に対するイメージって大事ですね。
私は、かつてはネクタイが大嫌いで、電車に乗ると全てのネクタイをはさみで切りたい衝動が湧いて仕方なかったのですが、あれは「社会人」というイメージが明らかにマイナスでしたw
少しのことでイメージって変わるし、イメージが変わるときには自分が少し変わっていること、私もあります。
少しでもお役に立てれば幸いです。


> 私もいつか 人生は○○だ!
> と話したいです笑
> ありがとうございました。

Putitamiさんは、独特な感性をお持ちだといつも感心しています。私は、言葉を発することが好きですが、Putitamiさんは既に作品作りで人生について発信してる気がします。
ものを作る人が、私なによりも大好きなんです。

こちらこそ、ありがとうございました。
そして次回は、「今回の50倍分かりやすくダイレクトに」を目指しています。今回頂いた皆さんからの温かさをペイフォワードとしてお返しします。
また次回もぜひ来ていただければ嬉しいです。

メッセージ、ありがとうございました。

2010/05/23 02:16 | 美鳥 [ 編集 ]


trackback

trackback_url
http://xxcotorixx.blog120.fc2.com/tb.php/1051-058a31b0

| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。