--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/12/14 (Fri) アフリカ恋愛寓話

恋に発展するかと思われた関係が、数度話して壊れそう。


彼は、私に「寂しい?」と訊く。
私は自分の胸に問いかけて、
寂しくないので「寂しくないよ」と言った。


次も彼は、私に「寂しい?」と訊いた。
やっぱり「寂しくないよ」と私は言った。
嘘はつけない。


彼は「いつでも連絡していいからね」という。
私は「うん。ありがとう」と答えるけれど、なぜか普段彼を思い出さない。
それから何度も電話をかけてきて、彼は必ず口癖のように、
美鳥さんが、寂しくなくてよかった、苦しんでなくてよかった、
安心したよ、と言う。

私は、自分の病気のことも、何も彼に話したことはない。
話すことも、ないと思う。
1人で立っていられる私に魅かれてくれるひとに、
愛され、愛したいと思う。
私の弱い部分を曝け出すのは、いつでもできる。
最初から、しなくてもいい。
私は、こんなに弱いから傍にいてね、優しくしてね、
行かないで、行かないで、と
相手を繋ぎとめる卑屈な恋は、もうしたくない。


寂しいのは、彼自身だと思う。
私が寂しくなくてよかった、というけれど、
彼は、私が寂しい方が良いのだと思う。
私が苦しんでいる方が良いのだと思う。
寂しい女性しか愛せないのだと思う。
彼自身は、気付いていないけれど。
とても優しい人だけど。
傷つきやすい感受性の持ち主だけど。

必要とすることと、愛することは違う。
必要とされることと、愛されることは違う。
寂しいときは、どんな人だって素晴らしい人に見える。
人に囲まれ、1人で立っているときにこそ、
愛すべき人は見つかるのだと思う。
1人で立てるからこそ、愛すべき人に欠点を見出しても、
寛容に愛を持続できるのだと思う。


彼は、女性を好きではないようだ。
女性を尊敬していると言うけれど、
尊敬は恐れに近くて、扱いきれずに理屈をこねる。
男性とは、女性とは、と一般論を話したがる。
会話をしている間は、彼と私しかいないのに。
彼と私の話をすればいいのに。
彼は誰を見てるんだろう、と不思議になる。


彼が、戦国時代の側室制度をはじめ、
アフリカの話を持ち出して、
能力のある男は一夫多妻でもいいんだと言った。
それが、男女の究極の平和な関係だと思う、と言った。
表向きは、そんなふうに見えるだけだ。
裏では、掴み合いと血みどろの歴史が存在する。
彼ほど頭脳明晰で博識な人間が、なぜかそれを度外視する。


アフリカなんて遠い国の話、私には、どうでもいい話だけれど、
彼は、相性の合う女性と恋愛して、結婚したがっている。
誰かを愛したがっている。
愛されたがっている。
女性としての私にとても興味を持っている。
生きている私と向き合うSMを望んでいる。
セックスを望んでいる。


なのに、私にアフリカの話をする。
アフリカに行けばいいのに、と私は思う。
いや、俺は一夫多妻なんて無理だよ、と彼は言う。
そんな能力はないから、と言う。
私は、じゃあなぜアフリカの話を彼がするのか分からない。


男は、量を求めるが、女は量と質の両方を求める。
どんなに能力が高い男でも、身はひとつしかない。
なのに、自分を分割して与えても女が満足するだろう、とは
何て分をわきまえない男だろう、としか思えない。
女は能力ある男を独り占めしてはじめて幸福になれる、
贅沢な生物だということを、彼は知らないのだな、と
なんだか気がつくと私まで一般論をこねている。


私は、寂しい男が嫌いだから、彼を愛せない。
寂しい人は、最後はやっぱり自分のことしか愛せないから。


寂しい?辛くない?苦しくない?
好き? 愛してる? ずっと一緒にいたい?

質問は、いつだってその人の心の影だ。
彼に会ったこともないから、影しか見えない。
でも、影の形だけで見える姿もあると思う。


彼から、きみから電話が来ないから、
一言でいいから言葉が欲しいとメールが来た。
私は、なんにも言葉が出てこない。


だって、私は彼が望むような、さびしくて苦しい女にはなれない。
私が見ている影の形を、彼に伝える気にもなれない。
彼が気付きたくないことなら、私も気付かないふりをするしかない。
彼を傷つけたくないし、彼も傷つきたくはないようだ。
傷つきたくないから、アフリカの話をするんだと思う。
だけど、せめて私がかけられる他の言葉を探してみる。
傷つけないための偽善なら、許されるのでは、と考える。


彼の影が私の前にちらついて、私はやっぱり言葉が出ない。



↓ランキングに参加しています
クリックしてもらえたら とてもうれしいです
         
 a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

関連記事

SM algolagnia | comment(2) |


<<memory 0 | TOP | スキゾイドではありません>>

comment











管理人のみ閲覧OK


こんばんは。 

何故かブログのサーバーエラーか、データもろともおじゃんになってしまいました。
何がなにやら分りません、で、自分ではどうにもならず、今有料の修理?をメーカーさんに頼んでいます、サーバーというよりパソコン側の問題のようです、とりあえず、子供の古いものを借りて小さくなりながらコメントしています。
また復活したらよろしくおねがいしますね。

2007/12/14 18:21 | みるく [ 編集 ]


>>みるくさん 

お久しぶりです。
とても心配していました!
お元気ですか?
突然ブログが消えていたので、どうしようと思い、みるくさんと交流があっただろう方に聞いてみたりしたんですが、分からなくて。
いろんなことを考えてしまいました。
ご連絡いただけて、良かったです!

2007/12/14 18:33 | 美鳥 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。