--/--/-- (--) スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |


2007/12/08 (Sat) 知らなくてもいい

Hちゃんを、私の部屋に誘った。
お土産に和菓子を持ってきてくれたので、
完全我流の薄茶でおもてなし。
午前2時近くまで、4,5時間喋っていた。
お笑い・漫画・政治・宗教・ニューヨーク旅行の話。
Hちゃんが好きなバイクの話、私が見たハーレーの美しさ。
Hちゃんの家族の話も、色々聞いた。
二人共通の友人・姉妹であるTちゃんの
意外な弱点について話し、
パワフルだがどこか抜けているTちゃんの可笑しさに、二人で笑った。


私には、不思議な家族だ。
正常に機能していて、互いに思いやりを持ち、
相手に服従を強いない、暴力のない家庭。
Hちゃんには、時々私の家族のことを話すが、なかなか伝わらない。
多分、Hちゃんの家族が家族に向かって「殺す」と言えば
それは必ず冗談だし、
言ったとしても口が滑っただけのことだと感じるからだろうと思う。


でも、私は自分の家族をはじめ、
神様に祈りながら娘をレイプし続ける父親も知っているし、
兄を家畜のように飼い、弟を異常なまでに溺愛する母親も知っているし、
暴力、暴言が満ちた家族に、期待の欠片も持てないことを知っている。


8月に、私が家族に殺されると思い逃げてきたとき、
Hちゃんは「多分ご家族は本気じゃなくて、思わず言ってしまっただけよ」
と言った。
優しいHちゃんらしい言葉だ、と思った。
残念なことに、私の家は専門化お墨付きの機能不全家族だ。
懸命に慰めてくれる言葉に対して、理解してもらえない、という悲しさよりも、
なぜか、ああ、こんな人が私の友達にいてくれて良かった、と思った。
Hちゃんは、私のブログを読んでくれて、
目的がよく分かったよ、と言ってくれた。
全然、前に進めていない私に、すごい、と言ってくれた。
私は、歩き始めたばかりで、まだ思いばかりで、
少しずつしか行動できない。
でも、行動しようとして方法も分からない私に、
いつもしっかり地に足をつけた方法を教えてくれるのは、
Hちゃんみたいな友達だ。


夜も更けて、Hちゃんは、
私はまだ美鳥のことをあまりよく知らない、と言った。

私も、Hちゃんのことをよく知らない、と思っているから、
私もそうだよ、と言った。
少しずつ知っていくのが、楽しい。
知らないことがたくさんあるのに、関心を持ってもらえること、
知らないことがたくさんあるのに、関心を持てることが、とても嬉しい。



ギリシャ料理を食べてみたい、とHちゃんが言った。
その場でネットで調べて、食べに行く店を決定した。
ギリシャ料理のフルコース。
知らない料理が多くて楽しみだ。


私たちの付き合いは、10年近くになる。
出会った当初、私は極度の対人恐怖と
極度の解離性人格障害で、私は、私ではなかった。
お互い、よく分からないことが多い。
でも、心地よく続いている。
Hちゃんも不思議だし、関係自体が不思議だと思う。
罪や痛みにいろんな形があるように、
大切なものにも、色んな形があるようだ。



↓ランキングに参加しています
クリックしてもらえたら とてもうれしいです
         
 a_04.gif にほんブログ村 メンタルヘルスブログへ

関連記事

日々日記 | comment(6) |


<<隔離装置 | TOP | ジョジョ×ケンコバは反則技>>

comment











管理人のみ閲覧OK


 

こんにちわ。

Hちゃんの存在がでてきたので、何故か、ほっとしてしまいました。

多分、僕もHちゃんと同じような境遇にいる人間だと思います。

ずーと、美鳥さんのコラム読み続けて、嫌悪感はないのだけど、苦しくなるのは事実です。
なかなか、解からないんです。
どう解かろうとしてらよいかも、今のところ、解からないんです。
どういう言葉を美鳥さんにかけてよいか、解からないんです。

このような状況でしたので、Hちゃんの話がでてきて、ちょっと、ほっとしました。

美鳥さんに、もうちょっと気軽に、言葉を投げかけてみてもいいのかな?

2007/12/09 16:31 | チュン太郎 [ 編集 ]


>>チュン太郎さん 

こんにちは。
私は、この場を借りて、心の病気への理解や虐待や暴力の残酷さを、微力ながらも誰かに伝えたい、という思いが強いです。けれど矛盾していますが、簡単に「解った」といわれることは、私を含め虐待経験者、いじめ経験者には、不安を感じる言葉だったりします。「解らない」と言って頂けるのは、私などが体験してきた、一言では表せない、複雑な人間の複雑な情の交錯を、チュン太郎さんがしっかりと感じて頂けている証なのだと思います。とても、有難いです。
けれど、戸惑わせてしまって、すみません。どうぞ、お気軽に声をかけてください。
なかなか記事にする機会がありませんが、私を支えてくれているのは、自然に真っ直ぐ、一生懸命人生を生きている友人たちだったりします。彼女、彼らがいるから私は過去にのまれず、今、生きていられます。死にたいとしか思えなかったから、生きたいと思いはじめた今が、友人が、とても大切です。

たとえば私が、Hちゃんやチュン太郎さんの家族を理解しようとしても完全には出来ないように、その逆もまた同じだと思います。でも、不幸比べなんかじゃなく、ただ互いに知っていきたい、と思える関係が、私には喜びです。
文面では、なかなかお伝え出来ませんが、実際は多少活発過ぎる位の楽しいこと大好きな人間、という印象ではないかと思います。どうぞ構えないでください。あなたは、密かに私の文面に騙されている。

いつも読んで頂いて、ありがとうございます。

2007/12/09 17:04 | 美鳥 [ 編集 ]


びっくり! 

おじゃましま~す!昨日はども♪久々の徒然話楽しかったね。美鳥さんから家族の話を聞かせてもらう時、実は私なりに危機は感じてます。何ができるかなって…無力感を感じながら次、美鳥さんに会うまで不安な日が過ぎてしまう…。でも美鳥さんが、家族から自分を守る策を講じた行動をしてくれると信じるしかないし、信じてます。美鳥さんからどれだけ家族の話を聞いても一縷の望みを語ってしまうのは、美鳥さんからわずかながらもそれを感じてきたからかもしれません。私の中では美鳥さんの感情が全てやからね。でも昨日はずっと話して、もうそうじゃないなと感じました。これまでの長い経緯の中で、何か固く決めつつあるのだと感じてます。ちなみにうちの家族…?1番近くに人生の悩みはあるものです。他人からどうみられようが、中の個々の感情は別物やからね。うまく機能…はたぶんしてないで(笑)誰も辛くない、苦しくない家族になれたらいいのにねぇ~。昨日のことが中継されてて、ビックリの勢いで思わず書き込みしてしまいました(^^ゞう~ん、遠回りしてるようで、また会いましょう!

2007/12/09 20:36 | Hちゃん [ 編集 ]


>>Hちゃん 

コメント貰うと思ってなかった。ありがとう!Hちゃん。
Hちゃんの家族のこと、実は少し気になっています。ただ、家族のことを話すHちゃんの言葉に、家族への気遣いがあって、Hちゃんの優しさと強さにいつも感心すると同時に、内心とても心配でもありました。私にHちゃん自身が話さないことは、私も感じていないふりをするのが、私が出来ることなのかな、とか。私が、弱い分、Hちゃんは話したくても話せないのかもしれないな、とか。色んなことを考えて。近いと難しいものですね。
ずっと、私に対して何が出来ることがないか、と考えてくれていること、出会った当初から感じています。本当に、いつもありがとう。

本人の登場に、こちらこそびっくり。
「さん」とか付けられると、こそばい。

次は、ギリシャ料理で会いましょう。
言ったけど「ムサカ」は、悪いけどHちゃん一人で食べてね。でも美味しそうだったら、私も食べます。
飛び入り参加、ありがとう!
ていうか、なんでうちらブログでやりとりしてるねん(笑)

2007/12/09 21:08 | 美鳥 [ 編集 ]


 

こんばんは。
ギリシャで食べた「ムサカ」はおいしかったですよ。
食べてみてください~~♪

2007/12/11 01:27 | akatokikudachi [ 編集 ]


>>akatokikudachiさん 

ギリシャ現地で食べたんですか? 羨ましい!
どんな国なのか、一度は行ってみたい国です。
本場のムサカは美味しいんですか。以前、相性の悪いおばさんに無理やり食べさせられ、イメージが悪い料理です。笑 おすすめいただいたので、食べることに決定~。
今のところネットで見てますが、本当にギリシャ料理って知らない料理ばかりですね。楽しみです。
行ったらご報告しますね~!

2007/12/11 01:57 | 美鳥 [ 編集 ]


| TOP |

プロフィール

美鳥(みとり)

Author:美鳥(みとり)
被虐待サバイバー。解離性同一性障害、うつ病、対人恐怖症ほか色々闘病中。境界性パーソナリティ障害寛解しました。毎日の光と影を綴ります。生育歴・来歴・病歴・活動はこちらをご覧下さい⇒<はじめに Profile>

講演活動・ユーストリーム放送しています。
講演のご依頼ご相談は、当ブログメールフォームからお願い致します。

診断名の有無に関わらず、生き辛さを抱える方々と温かい繋がりを目指しています。ご感想ご意見など、お気軽にどうぞ。お待ちしています。

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

月別アーカイブ

QRコード

QR

ブログ内検索

リンク

このブログをリンクに追加する

RSSフィード

メールフォーム 

お気軽にメールください。返信までお時間頂く場合があります。

名前:
メール:
件名:
本文:


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。